メインメニューを開く

ばぁじんロード』は、1982年から週刊ヤングジャンプに連載されていた金井たつおによる漫画である。 あるいはそれを原作に製作された日本映画ばあじんロード』のこと。

あらすじ編集

主人公の麻美は両親を失い、弟と二人暮らし。父親に世話になっていた裕福なホテル王の伊達から援助を受けるうちに愛人関係となり、月々の契約を結んでいる。しかし真面目な麻美はその関係に戸惑い、関係を解消するものの、結局、伊達とお互いに真剣な恋愛感情を持っていることを確認する。

映画版編集

1984年小泉今日子主演映画『生徒諸君!』の製作者と監督によって製作された。各地で派手な公開オーディションを行い、その結果選ばれた当時17歳の松永レイがヌードやベットシーンを披露しているが、製作者のトラブルなどからお蔵入りした[1]。1989年7月21日にTBSで放映され、同年にパックインビデオよりVHSビデオが発売された。

キャスト編集

スタッフ編集

  • 監督:西河克己
  • 製作・企画:市川晃一
  • プロデューサー:深町秀照、河瀬光、石橋俊行
  • 原作:金井ひでお
  • 脚本:西河克己
  • 撮影:鈴木耕一
  • 美術:今保太郎
  • 編集:鈴木晄
  • 音楽:甲斐正人

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「週刊文春」昭和60年(1985年)6月6日号