メインメニューを開く

ひとかけらの純情」(ひとかけらのじゅんじょう)は、南沙織通算9枚目のシングル。1973年12月5日発売。発売元はCBS・ソニー

ひとかけらの純情
南沙織シングル
初出アルバム『ひとかけらの純情
B面 透き通る夕暮れ
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POPアイドル歌謡曲
時間
レーベル CBS・ソニー
作詞・作曲 作詞: 有馬三恵子
作曲: 筒美京平
プロデュース 酒井政利
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン
  • 1974年度年間51位(オリコン)
南沙織 シングル 年表
色づく街
1973年
ひとかけらの純情
(1973年)
バラのかげり
1974年
テンプレートを表示

解説編集

コーラスから始まり、コーラスと南のヴォーカルの掛け合いで終わる作風。

のちにタイトルの名付け親である酒井政利が、「ひとかけら」は "喪失" と "誇り" 両方の意味があると語った[1]

フジテレビテレビドラマカバチタレ!』 (2001年1月11日~3月22日放送)の最終回、出演者の常盤貴子妻夫木聡が喫茶店で会話をする場面の中に、この曲がBGMに流れているシーンがある(全編を通して、この喫茶店の場面では1970年代の曲が使用されていた)。

収録曲編集

両楽曲とも、作詞: 有馬三恵子、作曲・編曲: 筒美京平

  1. ひとかけらの純情(3:05)
  2. 透き通る夕暮れ(2:49)

収録作品(LP・CD)編集

カヴァーした主な歌手編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ デビュー30周年記念メモリアル特別企画CD-BOX『CYNTHIA ANTHOLOGY』(2000.6.7、ソニーレコード)封入解説書参照。