ひなげしの花」(ひなげしのはな)は、アグネス・チャンの日本におけるデビューシングル[註 1]

ひなげしの花
アグネス・チャンシングル
初出アルバム『ひなげしの花
B面 初恋
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 山上路夫(作詞)
森田公一(作曲)
馬飼野俊一(編曲)
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 1973年度年間28位(オリコン)
アグネス・チャン シングル 年表
ひなげしの花
1972年
妖精の詩
1973年
テンプレートを表示

解説編集

収録曲編集

  1. ひなげしの花 (2分29秒)
    作詞:山上路夫/作曲:森田公一/編曲:馬飼野俊一
  2. 初恋 (2分50秒)
    作詞:安井かずみ/作曲:平尾昌晃/編曲:森岡賢一郎

カバー編集

発売年 アーティスト 収録アルバム等 YouTube

[註 2]

Spotify
1973年 チューインガム 逃げた小鳥/赤い風船
2010年 ローラ・チャン シングル[2] 📺
2013年 浅倉杏美 THE IDOLM@STER STATION!!! FAVORITE TALKS[3]
2020年 のんとも。M[註 3] ショーがはじまるョ![4][5] 💽 💽

なお、森山良子の『イン・ナッシュビル』に収録されているのは、同名異曲である[6]

脚注編集

  1. ^ 日本でデビューする前に香港でシングルをリリースしている。
  2. ^ 💽:YouTube Musicの左掲アルバムの当該トラックへのリンク。📺:YouTubeの公式MVへのリンク。
  3. ^ のん大友良英Sachiko Mによるユニット。

出典編集

外部リンク編集