メインメニューを開く

ぴかぴかマンボ』は、テレビ東京では2002年10月19日から2017年9月30日まで放送された生活情報ミニ番組である。全774回。花王の一社提供。

ぴかぴかマンボ
ジャンル ミニ番組
出演者 出演者参照
ナレーター 銀河万丈
オープニングマンボNo.5
制作 テレビ東京
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2002年10月19日 - 2017年9月30日
放送時間 土曜日21:54 - 22:00
放送分 6分
回数 774
ぴかぴかマンボ

特記事項:
花王一社提供番組
放送回数は2014年5月10日現在。
BSジャパンでは土曜日22:54 - 23:00に遅れネット
テンプレートを表示

概要編集

これまで花王は1999年10月から『ASAYAN』や『ハマラジャ』といったオーディションバラエティ番組を提供してきており、『ASAYAN』で提供を開始してから1年後に筆頭スポンサーになった(それ以前からも、1980年代中盤から1990年代初めにミニ番組「女のコラム」「情報カレンダー」「暮らしのワンポイント」で花王の1社単独提供の番組があった)。しかしその後は、セールスの電通より枠移行の申し出があり、申し出通りに枠移行を行って誕生したのがこの番組である。

当初はテレビ東京のみで放送されるローカル番組だったが、2006年4月からは他のテレビ東京系列局などでも放送されるようになった。それでも地上波では関東地方北海道和歌山県福岡県沖縄県でしか見ることができないものの[1]BSジャパンの放送により全国どの地域でも本番組の視聴ができるようになっている。

主な内容は、生活に関するマメ知識を花王の製品(番組中では製品名は紹介されない)を使って実演するものである。2012年6月2日には放送500回、2014年5月3日には放送600回をはずだったが、「世界卓球2014団体選手権東京大会の準々決勝」が夜11:34まで大幅延長したため(もし、繰り下げても放送されていた場合、深夜0:34-0:40の放送だった。)、1週延期で2014年5月10日に放送600回を迎えた。

2017年9月30日の放送を以て、15年間の幕を下ろした。※普段は遅れネットで放送しているTVQもこの日限り同時ネットで放送された。

当番組終了後、スポンサーを務めた花王は『モヤモヤさまぁ~ず2』2017年10月15日放送より前半枠と後半枠30秒に分けて提供している。

放送時間編集

出演者編集

過去の出演者編集

提供クレジット編集

この番組では、かつての花王一社提供番組(『発掘!あるある大事典』など)で放送されていた提供クレジットに似た、この番組独自のものが放送されている(白と動く水玉のようなバックに花王のコーポレートカラーのライトグリーンのフォントでCIマークを大写しにし、アナウンスは女性(以前は男性だった)が担当する提供クレジットである)。ただし、提供読みについては各局毎で差し替えが行われている。 CM提供は1分であるが、1社提供であるため「自然と調和する こころ豊かな毎日をめざして」のフレーズ(2009年6月までは「清潔で美しく、健やかな毎日を目指す」)が入る。

ネット局編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ
関東広域圏 テレビ東京(TX) テレビ東京系列 土曜 21:54 - 22:00 制作局
北海道 テレビ北海道(TVh) 日曜 21:54 - 22:00[2] 1日遅れ
福岡県 TVQ九州放送(TVQ) 水曜 22:48 - 22:54 4日遅れ
和歌山県 テレビ和歌山(WTV) 独立局 木曜 20:54 - 21:00 5日遅れ
沖縄県 琉球朝日放送(QAB) テレビ朝日系列 金曜 14:00 - 14:05 6日遅れ
日本全国 BSジャパン(BSJ) テレビ東京系列・BS放送 土曜 22:55 - 23:00 7日遅れ

脚注編集

  1. ^ 上記以外の都道県以外でも地上波で見られる場合はある。
  2. ^ 2017年4月より。同年3月までは6分早い日曜21:48 - 21:54に放送。

外部リンク編集