メインメニューを開く

ふるさと皆様劇場(ふるさとみなさまげきじょう)は、NHKのテレビバラエティー番組。末期は『BSふるさと皆様劇場』というタイトルで放送していた。

概要編集

毎回全国各地の公民館、市民会館で公開収録し、大衆演劇劇団の公演をイメージした内容で展開されていく。レギュラー出演者に毎回女性歌手・タレント(主に演歌系歌手)らがゲストに加わる。

日本を代表する名作を番組風にアレンジした「名作パロディー」をはじめ、公開収録が行われる自治体の紹介、カラオケリクエストなど、出演者と観客が一体となった番組作りを進めている。

カメラマンなどのスタッフは全員が法被を着ている。また、出演家族や3組の出演夫婦(LOVE LOVEダーリンショー)の記念撮影の時には梅沢が言う「1+1は」のあとに全員で「2」と言わせて撮影するのがお約束になっている。

1997年の8月14日と9月20日に特番として放送され、1998年5月2日からほぼ月1回のレギュラー番組としてスタート。1998年度から2004年度までは総合テレビの「土曜特集」枠で放送されたが、2005年度から衛星第2テレビにチャンネルを移して放送された。NHKワールド・プレミアムでも月1回の月曜日(末期は金曜日)に放送された。オープニングアニメーションは1998年度の番組スタート時から倉橋達治が担当。2004年度には地上デジタル放送に対応するため微妙にリニューアル、ハイビジョン放送でしか見えないお地蔵さんなどが追加された。BS放送に移った2005年度からはBSのロゴが追加されている。

2009年2月28日の放送をもって、11年間の歴史に幕を閉じた。番組のフォーマットなどは『ごきげん歌謡笑劇団』(のちに前川清もゲスト出演を果たしている)へと受け継がれた。

また、番組競演がきっかけで梅沢(および劇団)と前川によるジョイント公演が2000年から2009年にかけて行われていた。

2003年〜2005年にかけてTBS系列で『月曜ミステリー劇場駅前タクシー湯けむり事件案内シリーズ』が放送され、「名作パロディー」のスピンオフとして放送された。

放送時間編集

  • 総合テレビ時代
    • 不定期土曜日 19:30〜20:40
  • 衛星第2テレビ移行後
デジタル放送は16:9のワイドサイズで放送
  • 2006年まで 月1回土曜日
  • 2007年1月から 原則毎月最終日曜日 19:30〜20:50

主な出演者編集

テーマ曲編集

外部リンク編集