ぷよぷよフィーバー2

ぷよぷよフィーバー2』(ぷよぷよフィーバー チュー!)は、セガ(後のセガゲームス)から発売されたぷよぷよシリーズ第6作目。キャッチコピーは「みんな夢チュー! ずっと夢チュー!」で、「ずっと(む=6)チュー」から数字の「6」を表している[2]。また、正統ナンバリング作品であると同時に「5作目『ぷよぷよフィーバー』の世界観を広げるパート2」という特殊な位置づけでもある。開発はソニックチーム、開発協力はマイルストーン

ぷよぷよフィーバー2
ジャンル 落ち物パズルゲーム
対応機種 PlayStation 2(PS2)
PlayStation Portable(PSP)
ニンテンドーDS(DS)
開発元 セガ ソニックチーム
マイルストーン(開発協力)
発売元 セガ(後のセガゲームス
人数 1 - 2人(PS2, PSP)
1 - 8人(DS)
メディア DVD-ROM(PS2)
ユニバーサルメディアディスク(PSP)
ニンテンドーDS専用カード(DS)
発売日 2005年11月24日(PS2, PSP)
2005年12月24日(DS)
売上本数 36,052本(DS)[1]
テンプレートを表示

2005年11月24日PlayStation 2PlayStation Portableで同時発売され、1ヶ月後の12月24日にニンテンドーDSで発売。発表当時は3機種同時発売の予定だったが、諸事情によりDS版のみ1ヶ月遅れての発売となった。

概要編集

基本的なゲームシステムは前作『ぷよぷよフィーバー』を踏襲しているが、ストーリー・天空の階段でのみ使用できる新システムとして「アイテム」の概念が導入された。また、アイテムコレクションなどパズル以外の要素が大幅に増やされている。

アイテム収集やキャラクターから手紙が届くシステムなど、ゲーム部分以上に「フィーバー」シリーズのキャラクターや世界観を認識・定着させるための趣向が多く盛り込まれているのが大きな特徴となっている。

発売機種編集

システム編集

本作では、まずプレイヤー自身が「プリンプタウン」を訪れた住人の1人となり、タウンの各々の施設を訪問する事で、ストーリーモードや対戦、アイテム購入やオプションなどの各種ゲームモードをプレイするという形でゲームが進行する。各々のゲームを繰り返しプレイする事により、アイテムや資料、郵便物などのコレクションが少しずつ増えていき、それらに記された説明を読むことにより、プレイヤーは作品の舞台背景が少しずつ理解出来るようになるというシステムになっている。

タウンホール(案内役・レイくん)
プリンプタウンの役所。ゲーム中、なにかしらの新要素が開放された時の報告が「手紙が届く」という形でここに追加される。また、特定の日付[3]にゲームを起動すると、キャラクターからのメッセージが届く場合もある。その他、ミニゲームやゲームの設定を変更するのもここで行う。
プリンプ魔導学校(案内役・アコール先生)
アミティ達の通う学校。前作から引き続き登場。本作のメインとなる「ストーリーモード」をプレイすることが出来る。
おしゃれなお店(案内役・おしゃれコウベ)
おしゃれコウベが店主を務めるプリンプタウンの雑貨屋。一人プレイで使用する事の出来る「アイテム」を購入することが出来る。店に並ぶアイテムの種類は、特定の条件を満たす事により少しずつ増えて行く。
プリサイズ博物館(案内役・あくま)
あくまが館長を務める、タウンの資料補完所。資料室、図書室、美術室、体験室の4つの部屋があり、物語の舞台背景やアイテム説明、キャラ紹介、攻略情報などが記録された資料を読む事ができる。また、サウンドテストに相当するモードもここで行う。
未完の塔(案内役・ほほうどり)
ほほうどりが独自に建設している、未だに完成しない天高くそびえる塔。シリーズ定番である「とことんぷよぷよ」などのエンドレスモードをここでプレイすることが出来る。また、ある条件を満たす事で「天空の階段」モードが開放される。これは、後のシリーズで「とことんたいせん」に相当するCPUとエンドレスで対決するモードとなっている。
ふれあい広場(案内役・アルル)
プリンプタウンの公園で、住人の憩いの場。キャラクターを自由に選んで対人戦や対COM戦が行える「フリー対戦」が可能。

キャラクター編集

キャラクターデザインは前作同様のポップな絵柄を継承しているが、デザイナーは前作の竹浪秀行からNinoへ交代となった。本作より新たなメインキャラクターとなるシグが追加。前作のボスであるポポイとカーバンクルはプレイヤーキャラクターから削除され、ユウちゃんは弟のレイくんとセットになった。その他、キャラクターの連鎖倍率の微調整や、連鎖ボイスの変更も行われている。

前作からのキャラクター
アミティ(主人公)、ラフィーナ(主人公)、クルーク、リデル、タルタル、アコール先生、ユウちゃん&レイくん、おしゃれコウベ、ほほうどり、さかな王子、どんぐりガエル、おにおん、こづれフランケン、アルル
新キャラクター
シグ(主人公)、フェーリ、バルトアンデルス、あくま、ゴゴット
隠しキャラクター(ボス)
レムレス、あやしいクルーク

また、プレイヤーとして使えないサブキャラクターも漫才デモに登場する。おにおんの恋人のおに子、さかな王子の付き人のオトモなどが該当する他、前作ボスであるポポイはアコール先生の、カーバンクルはアルルの相棒として試合中の演出で登場する。

ストーリー編集

プリンプタウンの魔導学校は新学期。アミティはアコール先生から、少し遠くまで大切なお客様のお迎えに行くというお使いを頼まれる。一方、クラス替えでアミティと同じクラスになったシグは、アコール先生から、大切なメモをアミティに届けるというお使いを頼まれる。その頃ラフィーナは、街で出会ったオトモという人に王子様探しを頼まれる。

前作の主人公であるアミティラフィーナに加え、本作では3人目の主人公として新キャラクター・シグが加わった。今回の「ひとりでぷよぷよ」のストーリーは、アミティ、ラフィーナ、シグという3人の主人公それぞれに、前作のように「るんるん(全3ステージ)」「わくわく(全6ステージ)」「はらはら(全8ステージ)」の3コースずつ・計9種類が存在し、それぞれの視点のストーリーが深く絡み合うようになっている。

『ひとりでぷよぷよ』対戦表
ステージ るんるんコース わくわくコース はらはらコース
主人公 アミティ ラフィーナ シグ アミティ ラフィーナ シグ アミティ ラフィーナ シグ
1 ラフィーナ アミティ クルーク おにおん リデル おにおん クルーク クルーク どんぐりガエル
2 シグ タルタル リデル タルタル おしゃれコウベ リデル おしゃれコウベ タルタル タルタル
3 アコール先生 ユウちゃん&レイくん あくま ゴゴット リデル ゴゴット ユウちゃん&レイくん
4 - こづれフランケン バルトアンデルス さかな王子 ほほうどり こづれフランケン こづれフランケン
5 - アルル フェーリ アルル バルトアンデルス ほほうどり アミティ
6 - レムレス フェーリ アルル バルトアンデルス
7 - - レムレス シグ あくま
8 - - あやしいクルーク
未完の塔 天空の階段
初回は10ステージで終了だが、以降は無限(表示上は最大999階)
『天空の階段』対戦表
1階 ほほうどり
2階 どんぐりガエル
3階 バルトアンデルス
4階 こづれフランケン
5階 ゴゴット
6階 おにおん
7階 ユウちゃん&レイくん
8階 さかな王子
9階 あくま
10階 アルル
11階以降 ランダム(下記参照)
  • 11階以降は、使用キャラクターとあやしいクルーク以外のキャラクターからランダム。また、連続で同じキャラクターが登場したり、同じ階でもコンティニューすると対戦相手が変わるケースがある。

アイテム編集

今作の新システムに該当する要素。ストーリー及び天空の階段で使用可能で、一人プレイを有効に進めるために使うのが主となる。アイテムは「おしゃれなお店」で購入したり、ストーリーの特定コースをクリアする、CPU対戦で特定の相手に勝利する(ランダム)、などで入手できる。店のアイテムは特定の条件を満たすことで新規入荷されていく。特筆事項がない限り、基本的に効果はプレイヤー側のみ適用され、一度使うと消費される。全72種類。アイテムの所得には上限があり[4]、これを超えた場合はアイテムの購入が出来ず、この状態で勝利後にアイテムを入手した場合はどれか1つを捨てるか、アイテムの獲得を放棄する必要がある。

アイテムを使用した場合、効果が強力なほどリザルト時のポイント評価が低くなるため注意が必要である。一部マイナスアイテムも存在するが、使用すると逆にポイント評価が高くなる。

こんてぃにゅコイン
金色のコイン。未完の塔の「天空の階段」挑戦時に所持していると、敗北時1枚につき1回コンティニューが可能になる(未所得の場合は、即ゲームオーバーとなる)。コンティニューした時に自動的に1枚消費され、対戦前に直接使用する事は出来ない。
にじいろボトル
落ちてくるぷよの色が1色少なくなる。元来ぷよが3色(最小)のステージは、代わりに開始直後に相手フィールドにおじゃまぷよを2段降らせる。
ミニおじゃまツボ
おじゃまぷよが少し詰まった壺。最初から購入可能。開始直後、相手フィールドにおじゃまぷよを2段降らせる。
おじゃまツボ
おじゃまぷよが多く詰まった壺。開始直後、相手フィールドにおじゃまぷよを5段降らせる。
いえぷよサンデー
後述するいえぷよんぼ、アイスゼリーチョコキャンデーをあしらった黄色いサンデー。攻撃力が全体的に少し強くなる。
れっぷよサンデー
赤いサンデー。攻撃力が全体的にかなり強くなる。
ぶるぷよサンデー
青いサンデー。攻撃力が全体的に少し弱くなる。
ぐりぷよんぼ
緑のさくらんぼ。最初から購入可能。普通にぷよを消した時の攻撃力が少し強くなる。
いえぷよんぼ
黄色いさくらんぼ。普通にぷよを消した時の攻撃力が強くなる。
れっぷよんぼ
赤いさくらんぼ。普通にぷよを消した時の攻撃力がかなり強くなる。
ぶるぷよんぼ
青いさくらんぼ。普通にぷよを消した時の攻撃力が弱くなる。
ぐりぷよアイス
緑のアイスクリーム。最初から購入可能。ぷよを小連鎖で消した時の攻撃力が少し強くなる。
いえぷよアイス
黄色いアイスクリーム。ぷよを小連鎖で消した時の攻撃力が強くなる。
れっぷよアイス
赤のアイスクリーム。ぷよを小連鎖で消した時の攻撃力がかなり強くなる。
ぐりぷよゼリー
緑のゼリー。ぷよを大連鎖で消した時の攻撃力が少し強くなる。
いえぷよゼリー
黄色いゼリー。ぷよを大連鎖で消した時の攻撃力が強くなる。
れっぷよゼリー
赤のゼリー。ぷよを大連鎖で消した時の攻撃力がかなり強くなる。
ぐりぷよキャンデー
緑のキャンディー。最初から購入可能。ぷよを同時消しした時、その数に合わせて攻撃力が強くなる。
いえぷよキャンデー
黄色いキャンディー。ぷよを同時消しした時、その数に合わせて攻撃力がかなり強くなる。
おそろいリング
ペアの指輪。相手と同じ組ぷよパターンでぷよが落ちてくるようになる。
いえぷよチョコ
黄色いチョコレート。フィーバー状態での攻撃力が強くなる。
れっぷよチョコ
赤いチョコレート。フィーバー状態での攻撃力がかなり強くなる。
ぶるぷよチョコ
青いチョコレート。フィーバー状態での攻撃力が少し弱くなる。
ふぃーバードのたまご
プリンプタウンに生息する鳥(以下のふぃーバードシリーズも同様)の卵。最初から購入可能。開始直後から、フィーバーゲージが2つ溜まった状態で対戦開始する。
ふぃーバードのひな
開始直後から、フィーバーゲージが4つ溜まった状態で対戦開始する。
ふぃーバード
開始直後から、フィーバーゲージが6つ溜まった状態で対戦開始する。
ふぃーバードのつがい
フィーバーゲージが、1回の相殺につき2つ溜まるようになる。
むくちなふぃーバード
最初から購入可能。フィーバーゲージが一切溜まらなくなる。
ふぃーバードのはね
最初から購入可能。フィーバータイムが通常より少し長くなる。
ふぃーバードのしっぽ
フィーバータイムが通常より長くなる。
しずかな笛
フィーバータイムが通常より少し短くなる。
ハーピー笛
伝説の「ハーピー」の歌声を研究して作られた笛。開始直後に、左右両端にフィーリング連鎖が起こしやすい連鎖のタネが降る。
のほほん笛
伝説の「のほほ」の鳴き声を研究して作られた笛。開始直後に、右2列にフィーリング連鎖が起こりやすい連鎖のタネが降る。
たねまきスコップ[5]
全消し時に落ちてくる連鎖のタネの数が少し増える。
おおたねまきスコップ
全消し時に落ちてくる連鎖のタネの数がかなり増える。
ちいさなタネぱっく
開始直後に3連鎖のタネを降らせる。
おおきなタネぱっく
開始直後に5連鎖のタネを降らせる。
飛翔の杖
アコール先生の杖。その試合に限り、自分の操作キャラクターがアコール先生になる。
スクールネクタイ
タルタルのネクタイ。その試合に限り、自分の操作キャラクターがタルタルになる。
しゅーさいぼう
クルークの帽子。その試合に限り、自分の操作キャラクターがクルークになる。
ほそいつのぶえ
リデルの生え変わって抜け落ちた角。その試合に限り、自分の操作キャラクターがリデルになる。
おにのかなぼう
おにおんの金棒。その試合に限り、自分の操作キャラクターがおにおんになる。
おしゃれぼう
おしゃれコウベの帽子。その試合に限り、自分の操作キャラクターがおしゃれコウベになる。
なりきりマント
ユウちゃん&レイくんのマント。その試合に限り、自分の操作キャラクターがユウちゃん&レイくんになる。
クローバーくんしょう
あくまが付けているクラブマークの勲章。その試合に限り、自分の操作キャラクターがあくまになる。
あやしいなべ
ゴゴットの鍋。その試合に限り、自分の操作キャラクターがゴゴットになる。
おおきなボルト
こづれフランケンのボルト。その試合に限り、自分の操作キャラクターがこづれフランケンになる。
おおきなナイトマスク
バルトアンデルスのマスク。その試合に限り、自分の操作キャラクターがバルトアンデルスになる。
きいろいマスコット
カーバンクルの小さいマスコット。その試合に限り、自分の操作キャラクターがアルルになる。
ピンクのリボン
フェーリのリボン。その試合に限り、自分の操作キャラクターがフェーリになる。
とんがりぼう
レムレスの帽子。その試合に限り、自分の操作キャラクターがレムレスになる。
どんぐりゴマ
どんぐりで作ったコマ。その試合に限り、自分の操作キャラクターがどんぐりガエルになる。
ほほぅメガネ
ほほうどりの眼鏡。その試合に限り、自分の操作キャラクターがほほうどりになる。
あかぷよぼう
アミティの帽子。その試合に限り、自分の操作キャラクターがアミティになる。
たしなみポーチ
ラフィーナのポーチ。その試合に限り、自分の操作キャラクターがラフィーナになる。
かみのけアンテナ
シグの後ろ髪。その試合に限り、自分の操作キャラクターがシグになる。
とまった時計
7時25分で止まったままの懐中時計。その試合に限り、自分の操作キャラクターがあやしいクルークになる。
0てんテスト
0点をとって宿題を出された者のテスト。シグ、アミティ、フェーリ、アルル、タルタルに使用すると、開始直後に相手におじゃまぷよが8段降る。
さいそくじょう
出費を求める内容で、社会生活を脅かすもの。ほほうどり、あくま、さかな王子、ゴゴット、レムレスに使用すると、開始直後に相手におじゃまぷよが8段降る。
はなればなな
不自然に引き離された二房のバナナ。ユウちゃん&レイくん、こづれフランケン、バルトアンデルス、どんぐりガエル、おにおんに使用すると、開始直後に相手におじゃまぷよが8段降る。
おじゃばぶるせっけん
泡立てると、しゃぼんがおじゃまぷよになる石鹸。クルーク、リデル、アコール先生、おしゃれコウベ、ラフィーナに使用すると、開始直後に相手におじゃまぷよが8段降る。
破邪呪(はじゃのじゅ)
邪悪な力を封じる「くまもりの儀」のお守り。あやしいクルークに使用すると、開始直後に相手におじゃまぷよが8段降る。
ふぁいあーバード
ふぃーバードの突然変異。アミティ、ラフィーナ、リデル、アコール先生、フェーリ、おしゃれコウベに使用すると、開始直後から15秒フィーバーモードに突入する。
ふぃーローベルト
ふぃーバードの力を宿したベルト。ほほうどり、どんぐりガエル、シグ、クルーク、レムレス、ゴゴット、タルタルに使用すると、開始直後から15秒フィーバーモードに突入する。
ふぃーローのつえ
ふぃーバードをかたどった飾りのついた杖。おにおん、あくま、バルトアンデルス、ユウちゃん&レイくん、さかな王子、こづれフランケンに使用すると、開始直後から15秒フィーバーモードに突入する。
べつせかいのせきばん
カーバンクルのシルエットが彫られた黄色い石盤。アルルに使用すると、開始直後から15秒フィーバーモードに突入する。
いにしえのせきばん
アルカ遺跡について書かれた石盤。あやしいクルークに使用すると、開始直後から15秒フィーバーモードに突入する。

非売品編集

以下のアイテムは非売品であり、特定の条件を満たすと入手可能で、何度でも使用可能。これらのアイテムを捨てたり、アイテム満杯時に獲得を放棄する事は出来ない。

チューのおもいで
開始直後、相手フィールドに「おじゃまチューぷよ」が3段降り、その後CPU側(DS版はプレイヤー側も)に降るおじゃまぷよも全て「おじゃまチューぷよ」になり、同時に相手の動きを半減させて遅くする。「おじゃまチューぷよ」は少しピンク掛かったキスマーク(唇)型のぷよで、落下すると「チュー」という声がするが、消し方は普通のおじゃまぷよと同じ。
おもいでの貝がら
相手の動きを半減させて遅くする。ラフィーナのわくわくコースをクリアすると、入手出来る。
太陽のしおり
相手の攻撃力を全体的に少し弱める。アミティのはらはらコースをクリアすると、入手出来る。
星のランタン
その試合に限り、自分の操作キャラクターがさかな王子になる。シグのはらはらコースをクリアすると、入手出来る。
月の石
攻撃力が全体的に少し強くなる。ラフィーナのはらはらコースをクリアすると、入手出来る。

サウンド・トラック編集

2007年7月26日に、株式会社ウェーブ・マスターから『ぷよぷよフィーバー1&2 サウンド・トラック』のアルバム名で、前作『ぷよぷよフィーバー』と本作のサウンドトラックが発売された。

脚注編集

  1. ^ 『ファミ通ゲーム白書2007』エンターブレイン、2007年、401頁。ISBN 978-4-7577-3577-4
  2. ^ 『ぷよぷよ7』プロデューサーコラム 第6回 タイトル名『ぷよぷよ7』より
  3. ^ 現実での祝日や、「ぷよの日(2月4日及び毎月24日)」など。
  4. ^ アイテムの上限は24個だが、一度入手すると捨てる事が出来ないアイテムが5個存在するため、ゲームを進行すると事実上19個となる。
  5. ^ DS版の説明書では「たまねぎスコップ」と誤記されている。

外部リンク編集