メインメニューを開く

へそくり社長』(へそくりしゃちょう)は、1956年1月3日に公開された『社長シリーズ』第1作の映画。製作、配給は東宝モノクロ

へそくり社長
監督 千葉泰樹
脚本 笠原良三
製作 藤本真澄
出演者 森繁久彌
小林桂樹
越路吹雪
八千草薫
三木のり平
古川緑波
上原謙
音楽 松井八郎
撮影 中井朝一
編集 大井英史
配給 東宝
公開 日本の旗 1956年1月3日
上映時間 83分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 続へそくり社長
テンプレートを表示

キャッチコピーは「女房はコワイ! 浮気はしたい! 賞与(ボーナス)へそくる三等社長!」。

概要編集

森繁久彌の社長、小林桂樹の秘書、そして三木のり平の宴会部長という、シリーズを通しての設定ができあがった作品。その後の正・続編の作りとは異なり、2作品を通してひとつのストーリーが完結する。

スタッフ編集

キャスト編集

ロケ地編集

同時上映編集

脚注編集

  1. ^ DVD「へそくり社長」見どころ解説