ほっとニュース北海道

ほっとニュース北海道』(ほっとニュースほっかいどう)は、2014年3月31日より、北海道内のNHK総合テレビジョンで放送されているNHK札幌放送局制作のローカルニュース番組。

ほっとニュース北海道
ジャンル 報道番組
地域情報番組
出演者 瀬田宙大
菅野愛
石川晴香
オープニング HANBURGER BOYS「NANTE HOT」(2021年度)
エンディング 同上
製作
制作 NHK札幌放送局
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2014年3月31日 -
放送時間平日 18:10 - 19:00
放送分50分
ほっとニュース北海道 - NHK
テンプレートを表示

概要編集

ネットワークニュース北海道』に代わり開始されたローカルニュース番組である。 札幌放送局以外の道内各放送局の地域放送は、18:50-18:55の5分間のみである。ただし、2021年4月から函館局のみ金曜は18:50-19:00の10分間の編成となっている。 2015年度よりリアルタイム字幕放送を実施している。実施当初は番組冒頭に「字幕放送」のテロップを表示していなかったが、2016年度より表示を行っている。

2022年春より北海道内7局がそれぞれ担当するローカル枠の放送エリアが道央(札幌・室蘭)、道北・オホーツク(旭川・北見)、道東(帯広・釧路)、道南(函館)の4つに再編され、札幌・旭川・帯広・函館の各局から15分に拡大して放送される予定[1]

放送時間編集

  • 月曜 - 金曜(平日)・18:10 - 19:00[2]
  • 17:57 - 18:00(月曜 - 木曜は『ニュース シブ5時』のローカル枠扱い)に濱崎が担当する北海道の気象情報も別途放送(大相撲・高校野球期間中を除く)。なお、2014年度に関しては前番組『ネットワークニュース北海道』時代を踏襲する形で、『ゆうどき[3]を飛び降りた後の17:54 - 18:00に佐藤と濱崎が出演する北海道の気象情報と本編の予告を放送していた。
  • 18:50 - 18:55は札幌局ローカルとなり、その他の道内地域局では各局発のニュース・気象情報・お知らせに差し替えとなる。なお、このうち帯広局エリアでは不定期に「ナットク!とかちch」を放送する日はローカルニュースを19:00まで拡大するため事実上18:50で飛び降りとなるほか、函館局エリアでも2021年4月から金曜日のみ道南ローカル枠を『ほっとニュース函館+(プラス)』として18:50 - 19:00の10分枠に拡大したため、金曜日は18:50飛び降りとなった。
  • 2018年9月6日・7日の放送は、6日未明に発生した北海道胆振東部地震に関する報道特番の扱いで、NHKのニュースサイト『NHK NEWSWEB』で臨時に同時配信された。
  • 2018年10月5日は、前述した災害の発生から翌日で1ヶ月を迎えることに合わせた特別報道のため、40分前拡大(17:30 - 19:00)。このため、前座番組『ニュース シブ5時』については17:30以降の部分を臨時にネット返上した。
  • 2020年に入り、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い北海道知事・鈴木直道が行う記者会見を中継するために、通常の番組放送開始時刻より早い17:30頃より放送をすることがある。
  • 2021年4月19日 - 23日、帯広局・釧路局エリアでは18:45 - 19:00に『ほっとニュース道東スペシャル〜釧路・根室・十勝一緒に放送!〜』を放送したため、18:45飛び降りとなった。また、同年5月17日 - 21日、旭川局北見局エリアでは18:45 - 19:00に『ほっとニュース道北・オホーツクスペシャル』を放送したため、こちらも18:45飛び降りとなった。これらは、2022年度からの地域放送拡充へ向けたトライアル放送として実施されたもので、2021年秋には札幌局・室蘭局エリアや函館局エリアでも同様のトライアル放送が予定されているが、その時の対応については現時点では不明。
  • ほっとニュース北海道の放送がない土曜日・日曜日・祝日・年末年始・オリンピック期間中は、18:45 - 18:59に『ニュース北海道645』(年末年始は『NHKニュース』〈番組表上の表記タイトルは『北海道のニュース・気象情報』〉に改題の上、18:50 - 19:00に繰り下げ・短縮)が放送される(札幌局制作による全編全道放送)。また、平日であっても特設ニュースなどに伴う特別編成や大相撲中継の延長に伴い休止となるか時間変更・短縮となる場合がある。

現在の出演者編集

  • 瀬田宙大(キャスター・2018年4月 - )
  • 菅野愛(キャスター・2021年3月29日 - )[4]
  • 石川晴香(キャスター・2021年4月5日 - )[5]
    • 菅野と石川は隔週で担当。(担当しない週はフィールドキャスター)
  • 加藤美穂(スポーツキャスター・2019年4月 - )[6]
  • 岩尾亮 (リポーター)
  • 浜崎慎二(気象予報士

過去の出演者編集

  • 佐藤龍文(キャスター・2014年4月 - 2018年3月)
  • 戸口千秋→河野千秋(キャスター・2014年4月 - 2018年3月)
  • 永井華子(キャスター・2018年4月 - 2020年3月[7]
  • 太細真弥(キャスター・2019年4月 - 2021年3月19日)[8]
  • 毎熊千遥(キャスター・2020年3月30日 - 2021年3月26日)
  • 國生千代(リポーター)
  • 藤田華生(リポーター)
  • 久下真以子(スポーツキャスター・2014年4月 - 2015年3月)
  • 渡邉唯(スポーツキャスター・2015年4月 - 2019年3月)
  • 佐々木愛英(リポーター)
  • 和田遥(リポーター)

主なコーナー編集

  • ニュース
  • シリーズ企画
  • スポーツ
  • ライブほっかいどう
  • ジモデラ(金曜)
  • シラベルカ - 2020年開始。視聴者から寄せられた地域の疑問を、記者・ディレクター・アナウンサー・カメラマンらによる取材チームが調査する[9]
  • ローカルフレンズ滞在記(木曜) - 2021年開始。月替わりで道内の1振興局を指定し、地域に深い人脈を持つ「ローカルフレンズ」のもとに番組ディレクターが1か月間滞在し地域の宝を紹介する[10]
  • 18:46 / 気象情報
  • 18:50[注 1] / 各局情報
  • 18:55 / ほっとするニュース

エンディングテーマ編集

  • 2014-15年度:(音更町出身)『すずなり』[11]
  • 2016年度:SE-NO(稚内市出身)『SOYA PARTY』[12]
  • 2017年度:My's(十勝管内出身)『世界でただ一人の君のため』[13]
  • 2018年度:なかにしりく(札幌市出身)『ドア』[14]
  • 2019-20年度 :まえだゆりな(旭川市出身)『ぼくときみと』[15]
  • 2021年度:HAMBURGER BOYS『NANTE HOT』(OP兼用)[16]

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 2018年3月までは、18:52-18:56。2021年4月から函館局のみ金曜は18:50-19:00。

出典編集

  1. ^ NHK地方枠4エリアに 道内ニュース来春から 室蘭・北見・釧路は隣接局と統合”. 北海道新聞 (2021年4月12日). 2021年5月9日閲覧。
  2. ^ NHK札幌放送局 | 番組情報 詳細 | ほっとニュース北海道”. 2015年12月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年3月31日閲覧。
  3. ^ 金曜は『ゆうどき 関西発』のタイトルで放送。
  4. ^ 帯広局契約キャスター
  5. ^ 室蘭局契約キャスター
  6. ^ 釧路局契約キャスター
  7. ^ 秋田朝日放送アナウンサー
  8. ^ 2018年11月-2019年3月はリポーター
  9. ^ 取材チーム「シラベルカ」 - NHK札幌放送局
  10. ^ ローカルフレンズ滞在記 - NHK札幌放送局
  11. ^ クウ・ネル・ウタウ♪流日記|NHK北海道の番組エンディングに流楽曲『すずなり』が流れます!”. 2016年9月22日閲覧。
  12. ^ 【SOYA PARTY】SE-NOの歌がエンディングテーマとして流れます!”. 2017年2月24日閲覧。
  13. ^ My's公式サイト”. 2017年5月10日閲覧。
  14. ^ NHK札幌放送局 ほっとニュース北海道 エンディング曲
  15. ^ NHK北海道「ほっとニュース北海道」タイアップ決定”. 2018年4月4日閲覧。
  16. ^ HAMBURGER BOYS、NHK北海道の番組テーマ曲を担当!「ホットな北海道を」 - インターネットTVガイド 2021年3月26日

外部リンク編集

NHK北海道ネットワーク 平日18時台のローカル報道番組
前番組 番組名 次番組
ネットワークニュース北海道
(2010年3月29日 - 2014年3月28日)
ほっとニュース北海道
(2014年3月31日 -)
-