ますもとたくや

日本の脚本家、小説家、ナレーター、演出家

ますもと たくや1977年3月7日 - )は、日本脚本家小説家ナレーター演出家。血液型AB型。初芝富田林高等学校[1]関西大学社会学部マスコミュニケーション学科卒。アメリカンコミックシアター主宰。妻は吉本興業所属のタレントであり美容ライターの夏花。

ますもと たくや
プロフィール
誕生日 (1977-03-07) 1977年3月7日(43歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府
主な作品
テレビドラマ TBS月曜ミステリーシアター『ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜
MBS『コドモ警視
テレビ東京『宇宙犬作戦
NHK教育『時々迷々』他
アニメ テレビ東京系『けものフレンズ2』他
特撮 テレビ東京系『トミカヒーロー レスキューフォース
テンプレートを表示

来歴・人物編集

フジテレビ系アニメ『ONE PIECE』のテレビシリーズで脚本家デビュー。 以降、テレビ東京系深夜ドラマ『宇宙犬作戦』や、MBS『コドモ警視』、TBS月曜ミステリーシアター『ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜』など、テレビドラマを中心に、実写作品の脚本を手掛けることが多い。

大学在学中に俳優升毅主宰の「劇団MOTHER」に入団。解散後、俳優ムロツヨシらとの演劇活動を経て脚本家に。劇団員時代、ツアーコンダクターのアルバイトをする傍ら、国内および一般旅行業務取扱主任者(現旅行業務取扱管理者)資格を取得している。

2016年、小学館ガガガ文庫にて『マイダスタッチ 〜内閣府超常経済犯罪対策課〜』が出版された。

脚本作品編集

テレビアニメ
テレビドラマ・特撮
映画
Vシネマ
  • BLACK MAFIA(2009年、GPミュージアムソフト)
ラジオドラマ
舞台脚本

著書編集

小説
  • 圓さん、天下を回る(升本九八名義、2012年、エイ出版社
  • マイダスタッチ 〜内閣府超常経済犯罪対策課〜(2016年、小学館ガガガ文庫
  • マイダスタッチ2 〜内閣府超常経済犯罪対策課〜(2016年、小学館ガガガ文庫)
  • マイダスタッチ3 〜内閣府超常経済犯罪対策課〜(2017年、小学館ガガガ文庫)
  • きゃくほんかのセリフ!(2019年、小学館ガガガ文庫)
  • きゃくほんかのセリフ!2(2019年、小学館ガガガ文庫)

演出作品編集

舞台

出演作品編集

ドラマ
  • TAXMEN(2010年、TOKYO MX、テレビ神奈川)
アニメ
  • バイト先は「悪の組織」!?(2017年、タテアニメ、総首領 役)
ナレーション
  • 花王リーゼデザイニングジュレ
  • コカコーラゼロ
  • スズキスペーシアカスタム

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 第2話のみ、有賀ひかると共同執筆。

出典編集

  1. ^ 「先輩の話を聞く会」が行われました! - 初芝富田林中学校高等学校 2012年12月17日
  2. ^ ザ・ブラックカンパニー”. フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト). 2017年12月24日閲覧。