メインメニューを開く

またいつか夏に。』(またいつかなつに)は、2012年に製作・公開された日本映画である。第4回沖縄国際映画祭の「地域発信型映画」部門出品作品。監督・脚本は土屋哲彦。

またいつか夏に。
監督 土屋哲彦
脚本 土屋哲彦
出演者 村上健志フルーツポンチ
小松悠太
鈴木ちなみ
黒沢かずこ森三中
亘健太郎(フルーツポンチ)
公開 日本の旗 2012年3月26日
上映時間 35分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

概要編集

第4回沖縄国際映画祭[1]における企画「地域発信型プロジェクト」の一環として製作された短編映画である。

物語の舞台地は、茨城県筑西市下館地区。前述の「地域発信型プロジェクト」に立候補し誘致した地域の中から、最終的に選ばれた中の1地域である[2]。映画の撮影は、2012年1月31日から2月4日にかけての5日間、市内各所で行われた[3]。「帰りたくなる町」をメーンテーマとしており[4]、題名は、物語に出てくるセリフの一部分が引用されている。

初上映は、第4回沖縄国際映画祭開催期間である2012年3月26日、沖縄県那覇市の映画祭会場である。その後、同年6月9日に筑西市内で凱旋上映されたほか[5]、映画に登場する平成神輿が街を練り歩く下館祇園祭期間中の同年7月27日・28日にも、下館SPICAのコミュニティプラザで上映された。

富山県氷見市で開催された第1回氷見絆国際映画祭[6]においては、最優秀作品賞・邦画部門のノミネート作品として選出された[7]

あらすじ編集

家庭の事情により、小学生のヒロキは親戚の家に預けられることとなった。たった一人で、電車に乗って筑西市へやって来たヒロキ。しかし、周囲に心を閉ざして学校をサボっては、川原で独り過ごす日々が続いていた。ある時、川原に居る少年を見かけた青年・渡辺は、その少年ヒロキに声をかける。「地元の顔」を自称し、学校へ行くよう促す渡辺。自分のアルバイト先の常連客であり、一方的に想いを寄せる小学校教諭が、登校せず川原で過ごしているという、クラスの生徒に悩んでいることを知っていたのだった。

詰まるところ、少年の心を入れ替えさせることでその担任の気を引こうと、ヒロキに近づいた渡辺であった。しかし、その過程でいつからか二人には、世代を超越した「友情」のようなものが芽ばえていく。そんなある冬の日、渡辺は、筑西の街にある日本一大きい神輿の話、そして盛大な祭が夏にあることを話す。

渡辺との出逢いをきっかけに、周囲とも少しずつ打ち解け始めた頃のこと。ヒロキは大人の事情により、再び転校することとなる。「夏まではいたかったな。」と、つぶやくヒロキ。それを聴いた渡辺は、ヒロキにある約束をする。その約束を果たすため、奔走する渡辺。そうして、ヒロキの旅立つ日がやってくる。

出演編集

スタッフ編集

  • 監督・脚本: 土屋哲彦
  • 製作: 「またいつか夏に。」製作委員会
  • 協力団体: ちくせい絆サポーターズ
  • 媒体編集・監修: 筑西市活性化プロジェクトちっくタッグ[8]

主なロケーション場所編集

主な映画祭上映履歴編集

  • 第1回氷見絆国際映画祭
  • 第2回六本木ローカル映画祭[9]
  • 第4回沖縄国際映画祭
  • 第28回あきる野映画祭 - メインスクリーン[10]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 第4回沖縄国際映画祭は、2012年3月24日から31日にかけて開催された。
  2. ^ あなたの街に住みますプロジェクト地域発信型映画 Archived 2012年11月10日, at the Wayback Machine. - 2012年8月10日閲覧
  3. ^ 筑西ロケ「またいつか夏に。」ブラボー 那覇で初上映 - 2012年9月19日閲覧
  4. ^ 筑西を舞台にした映画「またいつか夏に。」、沖縄国際映画祭へ - 2012年10月30日閲覧
  5. ^ 「またいつか夏に。」凱旋上映会地元茨城県で開催! Archived 2012年6月16日, at the Wayback Machine. - 2012年8月10日閲覧
  6. ^ 「絆」テーマ氷見で映画祭[リンク切れ] - 2012年8月17日閲覧。第1回氷見絆国際映画祭は、2012年8月15日から19日にかけて開催された。『またいつか夏に。』は8月16日から18日にかけて上映。
  7. ^ 第1回 氷見絆国際映画祭 ノミネート作品『またいつか夏に。』 - 2012年8月17日閲覧
  8. ^ 正式名称は筑西市地域活性化プロジェクトちっくタッグ。市から委嘱を受けて、官民一体で活動する市民グループ。小冊子参照。
  9. ^ 「またいつか夏に。」が、六本木ローカル映画祭で上映されます! Archived 2013年1月16日, at the Wayback Machine. - 2012年11月30日閲覧。第2回六本木ローカル映画祭は、2012年10月7日に開催された。
  10. ^ 第28回あきる野映画祭「地域からの風」吉本興業製作地域映画 Archived 2012年8月18日, at the Wayback Machine. - 2012年8月20日閲覧。第28回あきる野映画祭は、2012年7月26日から29日にかけて開催された。『またいつか夏に。』は7月27日に上映。