メインメニューを開く

またまたあぶない刑事』(またまたあぶないでか)は、1988年7月2日に東映洋画系で公開された日本映画である。『あぶない刑事』劇場版シリーズの第2作。

またまたあぶない刑事
監督 一倉治雄
脚本 柏原寛司
大川俊道
製作 黒澤満
初川則夫
伊地智啓
出演者 舘ひろし
柴田恭兵
浅野温子
仲村トオル
木の実ナナ
中条静夫
音楽 志能研三
主題歌 エンディングテーマ:舘ひろし「翼を広げて〜open your heart〜」
挿入歌:柴田恭兵「GET DOWN」「BAD DREAMS」
撮影 藤澤順一
編集 山田真司
配給 東映
公開 日本の旗 1988年7月2日
上映時間 95分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 18億円
配給収入 10億5000万円
前作 あぶない刑事
次作 もっともあぶない刑事
テンプレートを表示

目次

概要編集

前作『あぶない刑事』のヒットを受けて製作された劇場版第2作であり、一倉治雄の映画監督デビュー作である。配給収入は10億5000万円を記録[1]1988年邦画配収第8位にランクインし、同年配収第4位だった前作と併せてのトップテン入りを達成した。劇場版では唯一、「RUNNING SHOT」が使用されていない作品である。同時上映は『・ふ・た・り・ぼ・っ・ち・』。

キャッチコピーは「※性格、過激。※弱点、美人。」「胸さわぎを、アゲイン。」「今度の獲物も、しまつする。」「ヨコハマの、凶器。」「ハマのヤマにケリをつける。」。

ストーリー編集

鷹山と大下は長峰由紀夫という企業経営者を捜査していた。長峰は若き財界人としての表の顔を持つ反面、賭博・売春・麻薬などあらゆる非合法ビジネスの元締めであった。ある夜、長峰の息のかかった麻薬密売人・緒方充を逮捕するが、翌朝には長峰の顧問弁護士が港署を訪れ、証拠不十分で釈放されてしまう。その直後、緒方が鷹山たちに電話で保護を求めて来たが、その最中に緒方は何者かに射殺されてしまう。緒方が今際に遺した「爆破」というキーワードにより、長峰が大規模なテロ行為を計画している疑いが出たが、緒方が消されたことで手がかりは絶たれた。そこで鷹山と大下は、長峰の密着取材を行っているルポライター・萩原博美に情報交換の協力を求める。

そんな折、港署管内で名門幼稚園の園児全員が通園バスごと誘拐されるという事件が発生する。人質の園児には国家機密法案反対派の急先鋒と言われる代議士・沢口の実娘もいた。取引工作の末に園児たちは無事に解放されたものの、身代金12億円は運搬役の警備員に紛れ込んでいた犯人一味によって強奪されてしまう。その日の夜、博美との情報交換で、誘拐事件の実行犯グループに長峰の手下・佐久間龍二がいたことが判明し、誘拐も長峰の主導で行われた疑いが濃厚になった。

鷹山と大下は博美からの情報を元に佐久間の潜伏先を急襲するも、佐久間は先手を打って二人の行動を封じ、奪った身代金の一部である2億円と引き換えに捜査から手を引くよう迫る。目先の大金に思わず眼が眩み、そのオファーを承諾してしまう鷹山と大下だったが、やがて二人の身に長峰の仕掛けた巧妙なトラップが次々と襲い掛かる。

登場人物編集

長峰由紀夫
長峰エンタープライズ社長。若手実業家として政財界から大きな注目を集めている一方、売春、麻薬など様々な犯罪ビジネスに手を染め、さらには世論誘導によって国家機密法案成立を目論む政府指揮下の非合法エージェントという裏の顔も持つ。その一環として、テロ攻撃を装った自衛隊武器弾薬輸送列車の爆破を計画していた。
萩原博美
編集プロダクションに勤務するルポライター。「横浜の若手実業家の素顔を広く宣伝する」という口実で長峰に接近し、密着取材を続けていた。鷹山たちに協力する素振りを見せながら裏ではその動向を長峰に密告していたが、二人の自由奔放な生き様に触れるうちに少しずつ感情を変化させた末、ある決意を固める。
佐久間竜二
長峰が統括する工作部隊のリーダー格。園児集団誘拐で手に入れた身代金2億円をエサに、鷹山と大下の買収を図る。
緒方充
長峰が運営するコカイン密売組織の末端構成員。本人の意図しないところで長峰の破壊計画に巻き込まれ、鷹山たちに保護を求めた直後、佐久間に殺害された。
矢野
長峰エンタープライズの顧問弁護士。

キャスト編集

スタッフ編集

映像ソフト編集

DVD

2002年9月21日発売。販売元:東映ビデオ DSTD02122/4,500円(税別)

  • カラー本編95分

映像特典

  • フォトギャラリー、タカ&ユージ スクランブルパーティをアゲイン(メイキング)、予告篇

※2010年6月1日期間限定プライスオフ発売。(ニュープリント・コンポーネントマスター)DCTD02122/3,000円(税別)/片面2層/1.主音声:モノラル/16:9LB ※2012年6月1日東映55キャンペーンプライスオフ発売。DUTD02122/2,800円(税別)/片面2層/1.主音声:モノラル/16:9 LB

Blu-ray

2012年9月21日発売。販売元:東映ビデオ BSTD02122/4,800円(税別)/本編95分/1層/ドルビーTrueHD(モノラル)/16:9【1080p Hi-Def】

映像特典

  • スタッフ座談会 ‐あぶデカをつくった男たち‐ (丸山昇一×柏原寛司×一倉治雄)、タカ&ユージのスクランブルパーティーをアゲイン(メイキング)、『あぶない刑事』劇場6作品予告編集、フォトギャラリー

;Hulu 2018年5月4日さらばあぶない刑事と同時に配信開始。

脚注編集

外部リンク編集