メインメニューを開く

まつりうた』は、1976年7月25日に発売された松田優作のデビューアルバム

まつりうた
松田優作スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル 東宝レコード(LP)
バップ(CD)
プロデュース 岩瀬政雄
松田優作 アルバム 年表
まつりうた
(1976年)
Uターン
1978年
テンプレートを表示

概要編集

山西道広ら芝居仲間、後に『人間の証明』など優作主演の映画の音楽を担当することになる大野雄二、その他優作自らが選んだ作家陣が楽曲を提供している。

なお、優作は歌詞カードのために「お祭りのうた」の歌詞を自筆しており、この歌詞カードはCDでも再現されている。

バップミュージックファイルシリーズ)からCD化される際、ボーナストラックが追加された。

収録曲編集

A面
#タイトル作詞作曲編曲
1.「銀次慕情」松田優作山西道広あかのたちお
2.「こんな男に」松田優作山西道広あかのたちお
3.「居酒屋」佐井好子佐井好子大野雄二
4.「涙だけが」高山厳高山厳山木幸三郎
5.「色とりどりの町」松田優作大野雄二大野雄二
B面
#タイトル作詞作曲編曲
6.「ある子供の話」じんのみさき山木幸三郎山木幸三郎
7.「風が吹く……」藤田弓子大野雄二大野雄二
8.「無人の島」佐井好子佐井好子大野雄二
9.「光と風の戯れ」原田章代原田芳雄大野雄二
10.「お祭りのうた」松田優作山西道広吉川忠英
CD版ボーナストラック
#タイトル作詞作曲編曲
11.「お祭りのうた(別ヴァージョン)」松田優作山西道広あかのたちお

曲解説編集

  1. 銀次慕情
    優作脚本・演出の芝居の挿入歌。
  2. こんな男に
  3. 居酒屋
  4. 涙だけが
  5. 色とりどりの町
  6. ある子供の話
  7. 風が吹く……
  8. 無人の島
  9. 光と風の戯れ
  10. お祭りのうた
    優作演出の芝居の挿入歌。優作自筆の歌詞では「おまつりのうた」と書かれている。
  11. お祭りのうた(別ヴァージョン)
    優作がアレンジに納得できなかったためNGになっていたが、CD化の際にボーナストラックとして追加された。