まにきゅあ団は日本のテクノポップユニットである。通称「ま団」。

概要編集

当時ナムコに勤務していた細江慎治が団長となり、同社所属のサウンドクリエイター佐宗綾子佐野信義佐々木宏人をメンバーに、親交のあった江幡育子をボーカルに迎えて結成。バックスタッフに相原隆行が関わっている。

ライブでは毎回「ササえもん」という佐々木と佐野によるコントが行われる。

同人サウンドレーベルのトルバドールレコードからCDが発売され、コミックマーケットでの頒布を中心に一部原楽器扱いでインディーズ流通もされていたが、1997年ポニーキャニオンサイトロン・レーベル)からメジャーアルバムが発売された。その後はしばらく休止状態だったが2009年に「まにきゅあ団を偲ぶ会」というライブを開催し一夜限りで復活した。

フジテレビHEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』に出演したことがある。

作品編集

シングル編集

  • マニキュア団

アルバム編集

  • ラジヲまにきゅあ1374kHz
  • みんなのまにきゅあ
  • ラジマニ2号
  • ラジマニ3号
  • ラジマニ4号
  • どきどき♥めもりある
  • 究極のま団
  • 他、複数のオムニバスアルバムに楽曲が収録されている。

メジャーアルバム編集

  • まにのろぢ〜(PCCB-00290)
    • 本作品発売時は細江・佐宗・相原がアリカに在籍していたため、クレジットにアリカ社長の西谷亮の名前がある。

外部リンク編集