みにくいアヒルの子 (テレビドラマ)

みにくいアヒルの子』(みにくいアヒルのこ)は、1996年4月16日から6月25日まで毎週火曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系の「火曜9時」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は岸谷五朗。19年に渡って続いた「火曜9時」ドラマ枠の第1弾作品。

みにくいアヒルの子
ジャンル テレビドラマ
脚本 水橋文美江
山崎淳也
演出 林徹
武内英樹
出演者 岸谷五朗
常盤貴子
音楽 石田勝範
エンディング 松山千春君を忘れない
製作
プロデューサー 小林義和
制作 フジテレビ
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
みにくいアヒルの子〔連続ドラマ〕
放送期間1996年4月16日 - 6月25日
放送時間火曜 21:00 - 21:54
放送枠フジテレビ火曜9時枠の連続ドラマ
放送分54分
回数11
みにくいアヒルの子 春休みスペシャル
放送期間1997年4月1日
放送時間火曜 21:30 - 23:24
放送分114分
回数1
みにくいアヒルの子 涙の卒業スペシャル
放送期間1998年3月31日
放送時間火曜 21:30 - 23:39
放送分129分
回数1
みにくいアヒルの子 涙の再会スペシャル
放送期間2003年4月11日
放送時間金曜 21:00 - 23:07
放送分127分
回数1

特記事項:
最終回は17分拡大(21:03 - 22:14)。
テンプレートを表示

1997年4月1日に「春休みスペシャル」、1998年3月31日に「涙の卒業スペシャル」、2003年4月11日に「涙の再会スペシャル」がそれぞれ放送された。

あらすじ編集

主人公は、北海道女満別在住で、小さな小学校の教員である平泉玩助。

ある日、「恋人」と決め込んで、猛烈アタックを掛け続けていた、幼なじみの松永まさ子が上京。同時に教え子の清も、父と暮らすとして都会の小学校へ転校してゆく。

その直後、生徒数減少によって勤務先の音根別小学校の統廃合が確定。玩助は東京へ出かけ、まさ子と清に会う。しかし北海道に帰った玩助に清の自殺が知らされる。転校した小学校でいじめられ、新しい家族に馴染めなかったのだ。

ショックを受けた玩助は、一年後、東京の小学校に赴任。担任となった4年3組の生徒達に「北海道では、良い先生ではなかったが、幸せな先生だった」と挨拶。そして近くに住むまさ子に、再びアタックを開始した。

全校生徒数10名の小規模校と1学年3クラスの大規模校のギャップの中、迷い苦悩しながら成長してゆく玩助の日々が始まる。

キャスト編集

大田区立あやめ台小学校教員編集

  • 平泉玩助:岸谷五朗
    4年3組の担任。北海道の小学校で教員をしていたが、上京したまさ子を追って東京へ。正義感が強く直情的な面がある。ピアノを演奏できる。愛称はガースケ。口癖は『クソッタレがぁ!』。
  • 松永まさ子:常盤貴子
    玩助の幼なじみの美容師。一方的に迫って来る玩助に困惑している。愛称はマチャコ。  
  • 沢木茂:河相我聞
    新人教師で4年2組の担任。玩助の東京での同僚。玩助と同学年の担任をしている。憧れる生徒も多い。もともと就職難の時期と重なり、軽い気持ちで教師と言う職業に就いた経緯の関係で、赴任直後はやる気のなさが目立ち、クラス内の問題が発生したときには胃痛に悩まされていたが、玩助との出会いで教師としての自覚と矜持に目覚めてゆく。  
  • 佐藤千夏:森口瑤子
    音楽教師で4学年の副担任。玩助の東京での同僚。
  • 山崎哲也:田口浩正
    玩助の東京での同僚で、養護教諭。体型からいつも汗をかいているが、見かけによらず潔癖症で保健室内はいつもキチンと整理されている。
  • 服部先生:浅野和之
    学年主任で4年1組の担任。ガースケから「忍者服部先生」と呼ばれてる。
  • 山根教頭:佐戸井けん太
    東京の小学校の教頭。生徒からは「ジャマネ」と呼ばれている。
  • 榊原校長:大塚周夫

北海道の人々編集

  • 本田清
    玩助の教え子。統廃合の直前に父から同居の申し出があり、転校してゆくが、父の無理解や継母からの冷たい言葉があり、学校でいじめにあった末、マンションから飛び降りてしまう。
  • 清の父:酒井敏也
    北海道を出た後、再婚。清を引き取る。のちに清の墓前で玩助と再会。痛恨の念を漏らした。
  • 清の継母:内田春菊
  • 遠藤耕太郎:塚本信夫
    音根別小学校の校長。
  • 松永すみ子:立石涼子
    まさ子の母。

あやめ台小学校4年3組の生徒編集

男子編集

女子編集

その他の人物編集

春休みスペシャル編集

スタッフ編集

ドラマのメイン舞台となった北海道の音根別小学校は網走市立恩根内小学校(2000年3月31日閉校、2002年7月解体撤去)、あやめ台小学校は大田区立蒲田小学校で撮影が行われた。

放送日程編集

連続ドラマ編集

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 1996年4月16日 涙の一番星 20.2%
第2話 1996年4月24日 友達の証明 16.7%
第3話 1996年4月30日 翼をください 16.0%
第4話 1996年5月7日 燃えろ!!4年3組 16.9%
第5話 1996年5月14日 小さな恋の物語 15.6%
第6話 1996年5月21日 日本一のお弁当 15.7%
第7話 1996年5月28日 母さんに会いたい 16.0%
第8話 1996年6月4日 泥だらけの友情 18.0%
第9話 1996年6月11日 ガラス玉の心 16.3%
第10話 1996年6月18日 消えた一番星 17.0%
最終話 1996年6月25日 最後の授業 21.1%
平均視聴率 17.2%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

スペシャルドラマ編集

放送日 備考
春休みスペシャル 1997年4月1日
涙の卒業スペシャル 1998年3月31日
涙の再会スペシャル 2003年4月11日 玩助は北海道へ戻って教師を続けており、あやめ台小学校は統廃合によって取り壊されている。

映像ソフト化編集

1996年8月21日に連続ドラマ全4巻、1997年6月10日に春休みスペシャルがVHS化された。DVD化はされていない。

フジテレビ 火曜9時枠連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
(枠設立前)
みにくいアヒルの子
(1996.4.16 - 6.25)
ナースのお仕事
(1996.7.2 - 9.24)
フジテレビ 火曜21時台
なるほど!ザ・ワールド
(1981.10.6 - 1996.3.26)
【ここまでバラエティ枠】
みにくいアヒルの子
(1996.4.16 - 6.25)
【本作品より連続ドラマ枠
ナースのお仕事
(1996.7.2 - 9.24)