メインメニューを開く

みんなで筋肉体操』(みんなできんにくたいそう)は、日本放送協会(NHK)で放送された体操番組。

みんなで筋肉体操
ジャンル 体操番組
出演者 谷本道哉武田真治村雨辰剛小林航太・嶋田泰次郎・川村虹花・中野元・姚麗花
制作 日本放送協会(NHK)
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
みんなで筋肉体操(第1シリーズ)
放送期間 2018年8月27日 - 30日
放送時間 月曜 - 木曜 23:50 - 23:55
放送分 5分
回数 4
みんなで筋肉体操
みんなで筋肉体操(第2シリーズ)
音声形式 二か国語放送 副音声は英語
放送期間 2019年1月7日 - 10日
放送時間 月曜 - 木曜 23:50 - 23:55
放送分 5分
回数 4
みんなで筋肉体操(第3シリーズ)
放送期間 2019年7月29日 - 8月1日
放送時間 月曜 - 木曜 23:45 - 23:50
放送分 5分
回数 4
テンプレートを表示

企画・制作編集

NHKで放送されている『テレビ体操』の体裁で、筋力トレーニングを指導する5分間のミニ番組。2018年8月に初回放送が行われると、ネットSNSで話題が拡散し複数回再放送された他、番組中の台詞「筋肉は裏切らない」が新語・流行語大賞の候補となるなど[1]好評を博し、2019年1月に第2シリーズ、同年7月~8月に第3シリーズが放送された[2]

制作スタッフは主に『あさイチ』に関わっている男性スタッフが担当している。また、当初からSNS等で話題にしてもらうことを意識して制作され、第1~第3シリーズ全編がYouTubeで公開されている[3]

出演者編集

筋肉指導
アシスタント

放送日編集

第1シリーズ編集

  • 初回放送:NHK総合 2018年8月27日 - 30日 23:50 - 23:55(全4回)
  • 再放送
    • NHK総合 2018年9月13日 23:55 - 14日 0:35(NET BUZZ枠、一挙放送)
    • NHKワールドプレミアム 2018年9月16日 15:40 - 15:50(第1,2回)/9月23日 15:10 - 15:20(第3,4回)
    • NHK総合 2018年11月28日 0:48 - 1:08(一挙放送)
    • NHK BS1 2019年2月11日 11:00 - 11:20(一挙放送)

第2シリーズ編集

  • 初回放送:NHK総合 2019年1月7日 - 10日 23:50 - 23:55(全4回)[2] ※近畿地区は放送なし
  • 再放送
    • NHK総合 1月14日 0:05 - 0:10(第1回)・23:30 - 23:35(第2回)/1月21日 0:05 - 0:10(第3回)/1月28日 0:05 - 0:10(第
    • NHK BS1 2019年2月11日 11:20 - 11:40(一挙放送)

第3シリーズ編集

  • 初回放送:NHK総合 2019年7月29日 - 8月1日 23:45 - 23:50(全4回)[7]
  • 再放送
    • NHK総合 8月13日 23:10 - 23:20(第1回・第2回)/8月17日 23:10 - 23:20(第3回・第4回)

各回の最後に、番組出演者および視聴者の投稿による「筋肉体操川柳」が一句表示される(初回放送版と再放送版とでは、表示される川柳が変わる。YouTube版では表示されない)。

放送内容編集

各回のテーマは第1シリーズ・第2シリーズ・第3シリーズ共通。

影響編集

  • 第1シリーズの初回放送終了から2ヶ月後の2018年11月4日福岡市選挙管理委員会は、2018年11月18日実施の福岡市長選挙を広報するため、『福岡市長選挙 投票前トレーニング』という動画を3本公開した[8]。全国的に話題になったものの、投票率は31.42%で過去最低となった[9][10]
  • 好評を受けて、武田真治ら出演者は初回放送年の2018年、『第69回NHK紅白歌合戦』に天童よしみの応援ゲストとして出演、歌唱のバックでパフォーマンスを披露した[11]
  • 2019年1月には、番組中の「筋肉は裏切らない!」「自分に甘えない」「あと5秒しかできません!」などの印象的なセリフを網羅した無料通話アプリLINEクリエイターズスタンプが発売された[12]
  • 番外編として、2019年1月11日にはNHK大阪放送局制作のローカル特番『かんさい元気印』内にて、中高年を対象とした「まだ間に合う筋肉体操」が近畿地区のみで放送された(YouTubeニコニコ動画のNHK公式チャンネルでも配信)。筋肉指導は本家と同様に、谷本が担当している[13]
  • 明治ザ グリークヨーグルトの「LET'sたんぱく! キャンペーン」に、武田真治・村雨辰剛・小林航太の3人が起用され、トレーニング動画を配信した[14]
  • 2019年2月には、NHK札幌放送局制作のミニ番組『北海道で!筋肉体操』が北海道地区のみで放送された(全4回)。こちらも、筋肉指導は谷本が担当。第1シリーズのトレーニング種目を元に、北海道胆振東部地震の被災市町村で地元の筋肉自慢による体操映像を取り入れた内容となっている[15]。腕立て伏せ編を苫小牧市苫小牧西港フェリーターミナル、腹筋編を厚真町スポーツセンター、スクワット編をむかわ町穂別博物館、背筋編を安平町せいこドームで撮影した。
  • 2019年9月11日には、第1・第2シリーズのトレーニング方法を詳しく解説したDVD付きブック「みんなで筋肉体操」がポプラ社より、同年9月13日には谷本が番組内で発した様々な名言(パワーワード)を1冊に纏めた本「みんなで筋肉体操語録」が日経BPより発売された。

関連番組編集

  • NHK熊本放送局は、当番組放送1年前の2017年6月[16]から『マッスル天気』(平日 17:57〜18:00 ※国会中継や春・夏の高校野球中継放送時、大相撲中継放送時、および祝祭日・年末年始は放送休止)を放送している。なお、EPGやNHK番組表には、このタイトルが標示されている(つまり、NHK熊本放送局以外の53のNHK放送局とは異なり『ニュース シブ5時』の気象情報扱いにはなっていない)。

脚注編集

  1. ^ 「筋肉は裏切らない」「カメ止め」「おっさんずラブ」 平成最後のユーキャン流行語大賞、候補30語発表”. ねとらぼ (2018年11月7日). 2018年12月10日閲覧。
  2. ^ a b 『みんなで筋肉体操』第2弾制作決定 実演は武田真治らが続投”. ORICON NEWS (2018年12月10日). 2018年12月10日閲覧。
  3. ^ 境治 (2018年8月31日). “ネットがざわめいたNHK「みんなで筋肉体操」はなぜ制作され、どう編成されたか?”. Yahoo!ニュース 個人. 2018年12月10日閲覧。
  4. ^ 古き良き日本文化に惹かれ、日本に帰化したスウェーデン人庭師”. リクルート (2016年6月20日). 2018年12月10日閲覧。
  5. ^ 「逆転裁判に憧れて」コスプレしながら司法試験に一発合格した男の信条”. IRORIO (2016年9月17日). 2018年12月10日閲覧。
  6. ^ NHK「みんなで筋肉体操」にマッチョな歯科医参戦 「追加筋肉」と話題に”. KAI-YOU (2019年1月8日). 2019年1月8日閲覧。
  7. ^ “武田真治が「筋肉体操」シーズン3発表、女性も登場”. Nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. (2019年7月21日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907210000560.html 2019年7月23日閲覧。 
  8. ^ “「筋肉は嫌われない」 福岡市の選挙動画、制作者の筋肉愛がヤバい”. withnews. (2018年11月16日). https://withnews.jp/article/f0181116002qqf2181105005qqF0G00110601qq000018338A/ 2019年5月30日閲覧。 
  9. ^ “「筋肉動画」でPRの福岡市長選挙、投票率は過去最低の31.42% あの動画は何だったのか…”. ハフポスト. (2018年11月20日). https://m.huffingtonpost.jp/amp/2018/11/20/fukuoka-vote-result_a_23594485/ 2019年5月30日閲覧。 
  10. ^ “あの「筋肉動画」は一体…福岡市長選、過去最低の投票率に担当課長は”. withnews. (2018年11月23日). https://withnews.jp/article/f0181123003qq000000000000000G00110601qq000018412A/ 2019年5月30日閲覧。 
  11. ^ “紅白歌合戦に「筋肉体操」の武田真治が登場 赤いタンクトップに短パン姿”. ハフポスト. (2018年12月31日). https://www.huffingtonpost.jp/2018/12/31/kinniku-kouhaku_a_23630375/ 2019年1月4日閲覧。 
  12. ^ “「みんなで筋肉体操」のLINEスタンプ発売 「自分に甘えない」「あと5秒しかできません!」など印象的なセリフを網羅”. ねとらぼ. (2019年1月9日). http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1901/09/news119.html 2019年1月12日閲覧。 
  13. ^ かんさい元気印「まだ間に合う筋肉体操」”. NHK大阪放送局 (2019年1月10日). 2019年1月17日閲覧。
  14. ^ 明治ザ グリーク ヨーグルト LET'sたんぱく!キャンペーン”. 明治. 2019年1月17日閲覧。
  15. ^ 北海道で!筋肉体操”. NHK札幌放送局 (2019年2月19日). 2019年2月24日閲覧。
  16. ^ 【まさかの元祖?現る】 NHK広報局Twitter 2018年8月28日

外部リンク編集