メインメニューを開く

みんなのニュース ワンダー』は、関西テレビ2015年3月30日から2017年3月24日まで放送されていた平日夕方ニュース情報ワイド番組2016年3月25日までの番組タイトルは、『ゆうがたLIVE ワンダー』(ゆうがたライブ ワンダー)であった。

ゆうがたLIVE
ワンダー

みんなのニュース
ワンダー
ジャンル 帯番組 / 情報番組 / ワイド番組
出演者 藤本景子
岡安譲
村西利恵
片平敦
ほか 出演者欄を参照
オープニング 槇原敬之超えろ。
製作総指揮 中村隆郎
プロデューサー 川元敦雄
制作 カンテレ(関西テレビ)
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式ウェブサイト
ゆうがたLIVE ワンダー
放送期間 2015年3月30日 - 2016年3月25日
放送時間 平日15:50 - 19:00
放送分 190分
みんなのニュース ワンダー
(2016年3月28日から9月30日まで)
放送期間 2016年3月28日 - 2016年9月30日
放送時間 平日16:45 - 19:00
放送分 135分
みんなのニュース ワンダー
(2016年10月3日から番組終了まで)
放送期間 2016年10月3日 - 2017年3月24日
放送時間 平日16:47 - 19:00
放送分 133分

本番組の週末版の関西ローカル枠についても触れる。番組全体は

目次

番組概要編集

2015年1月29日に行われた関西テレビの新春社長記者会見にて、平日午後の視聴率争いで裏番組である『ちちんぷいぷい』(毎日放送)、『情報ライブ ミヤネ屋』『かんさい情報ネットten.』(読売テレビ)に対抗するため、放送枠の改編を行い、平日夕方のニュース・情報ワイド番組として再出発することを発表[1][注 1][2]

番組内容は、第1部は情報バラエティ、ストレートニュースパートと第2部、第3部は全国ニュース、ローカルニュースパートの3部構成となる。 また、第2部は9年振りにFNNキー局であるフジテレビから、『みんなのニュース』を部分ネット受けしていた[注 2]。そのため、この番組から番組制作が、報道局報道番組部、報道部ではなく制作局制作部がメイン担当となっていた[注 3][3]

司会は、出産のため、2013年11月から産休に入っていた藤本がこの番組で復帰した[4]。また、同時に前番組の『FNNスーパーニュースアンカー』を担当していた岡安と村西がキャスターを続投しニュースパートを、また片平が「アンカー」に引き続き気象情報を担当することも発表された[5]

2015年3月16日の番組制作発表会見にて正式に『ゆうがたLIVE ワンダー』という番組タイトルが発表された[6]。なお、キー局のタイトルが一切入らない同局の平日夕方ニュース番組は『FNNスーパータイム』時代の『アタック600』の終了以来18年振りとなった。

番組コンセプトとして、「関西に住み、関西で働き、関西で学び、関西で生きる人々」に対して、「より早く、より分かりやすく、より身近に感じられる生活情報やニュース」を伝えるというもの[5]で、取り上げるものは、街角から発信される話題に、流行りもの、さらには企業ものと、分野を問わず、関西2府4県の“今”を切り取る[4]を掲げていた。

2015年7月6日放送分から、テコ入れとしてチーフプロデューサーと一部スタッフが交代することに伴い、大幅リニューアルが実施。そのため、第1部のVTR企画コーナーの曜日移動、VTR出演タレントのスタジオ出演、不定期コメンテーターに著名文化人、関西出身のタレントの起用や番組の内容構成、コメンテーター陣の一新が実施された。また、コメンテーターが原則3人、さらに解説デスク1人を含めると4人体制となった。

2015年9月28日から2度目のリニューアルを実施。番組のタイムテーブルを大幅に変更した。また、一部の曜日のレギュラーコメンテーターの入れ替え、第1部、第2部の一部のコーナーが一新された。

2016年3月28日よりタイトルを『みんなのニュース ワンダー』に改め、放送時間も平日16:45 - 19:00に短縮した。これによって1年ぶりにキー局のタイトルが入ることになった。同時にフジテレビから、『みんなのニュース』を5時台冒頭部分のネット受けを廃止、同日付けの新聞のテレビ欄から、番組名が「[N]ワンダー」と表記(状況は前番組の『アンカー』に近いものとなる)。

2017年3月9日、本番組の後継番組として、『みんなのニュース 報道ランナー』の開始を決めたため、本番組は同月24日をもって終了した[7]

視聴率編集

初回放送分にて第1部(15:50 - 17:00):2.5%(占拠率:7.9%)、第2部(17:00 - 17:54):3.8%(占拠率:10.2%)、第3部(17:54 - 19:00):6.2%(占拠率:12.7%)であった(ビデオリサーチ調べ、関西地区・世帯。以下略)[8]。2015年7月20日放送分は第2部で4.5%、第3部で5.7%であった[注 4][9]

しかし、2015年10月30日時点では第1部、第2部で平均視聴率2 - 4%の間を推移しており[10]、2015年11月17日放送分にて第1部:3.6%(占拠率:9.3%)、第2部:4.4%(占拠率:9.0%)、第3部:6.9%(占拠率:12.1%)であるなど、番組開始からの苦戦傾向が続いていた[11]

出演者編集

本番組終了まで、特記以外は全員関西テレビアナウンサー。
○印は『FNNスーパーニュースアンカー』から続投、△印は『アンカー』終了による降板を経て2015年5月から出演。

メインパーソナリティ編集

キャスター編集

ニュースキャスター
ニュースプレゼンター
お天気キャスター
フィールドキャスター
スポーツキャスター
リポーター
ナレーション

コメンテーター編集

不定期コメンテーター

2016年10月1日リニューアル以降の不定期出演者

2016年10月リニューアル前の不定期出演コメンテーター

2016年4月リニューアル前の不定期出演コメンテーター

VTR企画コーナー出演編集

□印はスタジオコメンテーターとしても出演。

VTRロケコーナー『ワンダーのトビラ』リポーター編集

コーナー解説編集

解説デスク編集

基本は16時47分から18時50分までの出演だが、エンディングまで出演する日もあった。


2016年10月リニューアル前のコメンテーター
2016年8月リニューアル前のコメンテーター
  • 月曜日:友利新(医師、内科・皮膚科)[注 60](2015年5月25日 - 2016年6月20日)
解説デスク
  • 月・木曜:江口茂[注 61](2015年4月1日 - 2016年8月1日)
2016年4月リニューアル前のコメンテーター
2016年4月リニューアル前のVTR企画コーナー出演
  • 水曜日:武井壮(タレント)□[注 62](2015年3月30日 - 2016年3月23日)
  • 木曜日:杉浦太陽(タレント、俳優)(2015年4月2日 - 2016年3月24日)
2015年10月リニューアル前のコメンテーター
2015年10月リニューアル前のVTR企画コーナー出演
2015年7月リニューアル前のコメンテーター
  • 下川浩司(税理士、税理士法人グローバル・コーポレート・コンサルティング代表取締役社長)[注 68](2015年4月9日 - 2015年6月8日)
  • 益子直美(スポーツキャスター)
  • 太川陽介(タレント)
  • 宋文洲(実業家)
  • 吉田潤喜(ヨシダグループ会長兼CEO)
  • たかのてるこ(エッセイスト、テレビプロデューサー)
  • 日比野佐和子(医師、アンチエイジングドクター)(2015年5月12日、2015年6月23日)
解説デスク
  • 月曜・火曜日:橋本崇[注 69](2015年3月30日 - 2015年6月30日)

タイムテーブル編集

最終回(2017年3月24日)時点の番組構成。あくまで目安。当日の放送内容によってコーナーの放送順が異なる場合があった。EPG番組表では第1部(16:47 - 17:53)と第2部(17:53 - 19:00)で区切っていた。大事件が発生した場合などは第1部の内容全般をニュースパートに切り替わる場合と、民放各局が報道特別放送体制となった場合はドラマの再放送、第1部『ワンダー』を休止または短縮して『みんなのニュース』(15:50 - 16:50または15:50もしくは16:50 - 18:14〈16:50からネットする場合は5分間第1部『ワンダー』〉)を放送していた。また祝日も放送されるが、スポーツ中継を含めた特番編成などによっては第1・2部の一部を休止する日もあった(全国ニュースパートを含む第2部は必ず放送)。関西テレビで阪神タイガース戦の放送がある場合は『ワンダー』番組内で試合開催球場から中継を結んで試合の模様を伝えるため、一部のコーナー短縮、休止、または第2部を休止して18:14からプロ野球中継を放送する場合があった。

第1部(16:47 - 17:53)
時刻 内容 備考
16:47.00 第1部オープニング・国内外の最新ニュース
17:15頃 第1部曜日企画コーナー1
17:28頃 第1部曜日企画コーナー2
17:44頃 ワンダーのトビラ
17:47頃 片平さんのお天気、最新のストレートニュース
17:52.30 第1部エンディング 第2部の予告。
第2部(17:53 - 19:00)
時刻 内容 備考
17:53.00 全国ニュース 『FNNみんなのニュース』をネット受け[注 70]。この枠でのみ時刻表示を実施。
18:14.00 第2部オープニング・関西のニュース
18:22頃 第2部曜日企画コーナー
18:40頃 ワンダーSPORTS
18:50頃 片平さんのあしたのお天気
18:54頃 関西のストレートニュース 当日の放送内容によってない場合がある。
18:58 ワンダーのおともだち
18:59 第2部エンディング あしたの予告。そのままステブレレスで19時の番組へ接続。

過去編集

『ゆうがたLIVE ワンダー』時代の番組構成。

第1部(15:50 - 17:00)
時刻 内容 備考
15:50.00 第1部オープニング・片平さんのお天気 スタジオから現在の天気を伝える。2015年7月3日までは扇町公園から現在の天気を伝えていた。
15:53頃 イマ知り!
16:12頃 VTR企画コーナー
16:32頃 料理人の冷蔵庫、まちかどマスターズ 月、火、木曜日はこの時間から『ワンダーのトビラ』を放送。
16:39頃 ワンダーのトビラ 月、火、木曜日はこの時間から最新のストレートニュースを伝える。
16:45頃 最新のストレートニュース1 2015年5月中旬までは関西のニュースのみを取り扱っていた。2015年5月下旬から国内外のニュースに拡大された。
16:59頃 第1部エンディング 第2部の予告。
第2部(17:00 - 17:54)
時刻 内容 備考
17:00.00 全国ニュース 『みんなのニュース』をネット受け。
17:20.00 第2部オープニング・最新のストレートニュース2
17:38頃 第2部コーナー 木、金曜日はこの時間から『W特集』を放送。
17:53 第2部エンディング 第3部の予告。
第3部(17:54 - 19:00)
時刻 内容 備考
17:54.00 全国ニュース 『FNNみんなのニュース』をネット受け。
18:15.00 第3部オープニング・関西のニュース
18:22頃 W特集 特集がない場合は関西の最新ニュースを中心に伝える。『ツイキュウ』、『うぃーくワンダー』はこの時間から放送。
18:41頃 ワンスポ
18:50頃 片平さんのあしたのお天気
18:54頃 関西のストレートニュース 当日の放送内容によってない場合がある。
18:58 ワンダーのおともだち
18:59 第3部エンディング あしたの予告。そのままステブレレスで19時の番組へ接続

主なコーナー編集

(解説の一部は番組表より一部抜粋)

第1部コーナー編集

各曜日共通
  • 神崎デスクのニュースなんでや?
    2015年7月6日のリニューアルと伴に、2015年7月31日から不定期で放送開始されたニュース解説コーナー。神崎デスクが話題のニュースを独自目線で解説する。2016年3月25日までは第2部に放送していたが、2016年3月28日のリニューアルに伴い、放送時間を第1部に移動。2016年8月から神崎デスクが全曜日出演に伴い、当コーナーをレギュラー化。
  • ワンダーのトビラ
    松山と吉田が日本全国のグルメやレジャースポットを紹介するVTRロケコーナー。なお、放送回によっては、関西テレビのイベント宣伝や番宣告知のみの場合がある。
月曜日
  • 業界イチオシスクープ
    木本が記者となって、さまざまな業界誌や業界紙を取材。その世界で話題となっているスクープを発掘する。[注 71][14]
火曜日
  • 織田信成のすべらないスポーツ
    プロ野球の話題やフィギュアスケートなど、地元関西のスポーツトピックスを織田信成、その他、強力なスポーツコメンテーター陣による独自解説とともにお届けするスポーツコーナー。基本的に当コーナーの進行は吉原が行う。ゲスト解説者がいる場合は織田が進行役を務める。また、織田自身がロケに出て、未来のオリンピック候補選手、スポーツの現場を取材する放送回もある。2015年6月30日までは第3部に放送していたが、2015年7月6日のリニューアルに伴い、放送時間を第2部に移動。2016年3月28日のリニューアルに伴い、放送時間を第1部に移動。
水曜日
  • 関西てくてく♪ あっぱれマップ
    2016年10月のリニューアルと伴に、2016年10月19日から放送開始された新コーナー。てつじが、街のあっぱれな食べ物やお店・物などを歩いて探し、てつじ独自の「あっぱれマップ」を作成。ガイドブックには載っていないような、街の隠れた魅力に迫る。
  • 教えて!菊地弁護士』
    2016年3月28日のリニューアルと伴に、2016年3月30日から放送開始された新コーナー。気になる話題を法律目線で菊地弁護士が解説。
木曜日
  • 私のモンダイ!
    2016年10月のリニューアルと伴に、『イマ知り!』で放送していたコーナーを独立してコーナータイトルを変更。ご近所・家族のトラブルから社会問題まで様々な問題を再現VTRを織り交ぜながら掘り下げる。
  • なっトクマネー
    2015年10月のリニューアルと伴に、2015年9月28日から放送開始された新コーナー。世の中で大きく動くお金から、財布のお金まで、聞いてなっトク、知っておトクなマネー情報をお届けする。当コーナーの進行役兼リポーターは林が行う。2016年3月21日までは月曜日の第3部に放送していたが、2016年3月28日のリニューアルに伴い、放送曜日時間を金曜日の第1部に移動。2016年10月のリニューアルに伴い、放送曜日を木曜日に移動。
金曜日
  • 関西今昔ウォーカー
    2016年3月28日のリニューアルと伴に、2016年4月1日から放送開始された新コーナー。関西の街かどの今と昔の風景を見比べながら兵動大樹が散策する。

第2部コーナー編集

各曜日共通
  • ワンダーSPORTS
2016年8月1日から放送開始されたスポーツコーナー。 関西に重点を置いたスポーツ情報を取り上げる。プロ野球シーズン中は主に、阪神タイガース、オリックス・バファローズ、日本人メジャーリーガーなど野球情報を中心に取り上げている。
  • ワンダーのおともだち
『アンカー』時代から継続されているコーナーで、関西圏の動物園、水族園で飼育されている物から身近な動物たちを紹介するコーナーである。スポット枠であるため『アンカー』時代と同様、画面右端上のウォーターマーク[注 72]は表示されない。
月曜日
  • 月曜フォーカス
2015年12月から放送開始された新コーナー。あらゆる社会問題を独自の視点で切り取る特集コーナー。内容構成は『アンカー』時代に放送されていた、『リアル』とほぼ同じである。2015年12月から2016年7月まで『水曜フォーカス』として放送されていたが、2016年8月のリニューアルと伴に、放送曜日を水曜日から月曜日に移動。
火曜日、水曜
  • W特集
世の中の「今」を伝える特集コーナー。
※2015年7月6日のリニューアルに伴い、火曜日のみ第3部に放送していたが、2015年10月のリニューアルに伴い、月曜から水曜日まで放送時間を第3部に固定。木曜、金曜日は第2部に放送。2015年3月30日から2016年3月25日まで月曜日から金曜日までに放送していたが、2016年3月28日のリニューアルと伴に、月曜、火曜日のみ放送に変更。2016年8月のリニューアルと伴に、火曜、水曜日のみ放送に変更。
木曜日
  • ツイキュウ
いろんな問題や話題を関テレ記者が徹底追及・追求・追究する。当コーナーの進行は村西が行う。2015年4月から2016年3月までは放送回によっては、第2部に放送されていた。
金曜日
  • みんなのギモン
『ほっとKANSAI』、『アンカー』時代から継続されているコーナーで「今話題になっているアレって何?」「よく目にするアレって何?」…など、身の回りにある「なぜ?」に堀田アナが体を張って調査・取材。2015年4月から2016年3月まで水曜日に放送していたが、2016年3月28日のリニューアルと伴に、放送曜日を『アンカー』時代に放送されていた金曜日に移動。

過去のコーナー編集

16時台・17時台コーナー
各曜日共通
  • ワンダートピックス
国内外の最新ニュースをストレートニュース形式で紹介するニュースコーナー。進行は岡安が担当。2015年7月6日のリニューアルと伴に、コーナー終了。
  • おばぁちゃんとお買いもの
新実が関西に暮らすおばあちゃんと一緒に買い物に出かけて日常と人生に触れる、心温まるショート滞在記。2015年10月のリニューアルと伴に、コーナー終了。新実はそのまま新コーナー『まちかどマスターズ~人生の大先輩に学びます~』を担当。
月曜、火曜、木曜日
  • イマ知り!
    2015年7月6日のリニューアルと伴に、放送開始された生活情報コーナー。当コーナーの進行は藤本が行う。健康、トレンド、身近な悩み、暮らしの“イマ知りたい”に迫る。2015年7月6日から2016年3月24日まで月曜日から金曜日までに放送していたが、2016年3月28日のリニューアルと伴に、月曜、火曜、木曜日のみ放送に変更。2016年10月のリニューアルと伴に、コーナー終了。
火曜日
  • ワンダホー関西
関西以外出身のお笑い芸人たちが、関西人なら知っている関西の素晴らしさ・面白さを初体験する企画。2015年10月のリニューアルと伴に、コーナー終了。コーナー終了に伴い、ナイツ、アンガールズが番組を卒業。
  • こだわり拝見!ならではハウス
2015年10月のリニューアルと伴に、2015年10月13日から放送開始された新コーナー。エキスパートのお宅を、小原正子が訪問し生活の中の「こだわり」アイデアを学ぶ。2016年3月28日のリニューアルと伴に、コーナー終了。
水曜日
  • 料理人の冷蔵庫
2015年7月6日のリニューアルと伴に、放送開始されたVTR料理コーナー。関西で活躍するプロの料理人の自宅冷蔵庫の食材を使って、おすすめ簡単料理を作ってもらう。2015年7月から2015年9月まで木曜日に放送していたが、2015年10月のリニューアルと伴に、放送曜日を水曜日に移動。2016年3月28日のリニューアルと伴に、コーナー終了。
  • 武井壮のチャリぶら
百獣の王・武井が関西各地をママチャリ・ワンダーガオガオ号でぶ~らぶらする街ロケ企画。2016年3月28日のリニューアルと伴に、コーナー終了。コーナー終了に伴い、武井が番組を卒業。
  • あっぱれ食のてつじん』
    2016年3月28日のリニューアルと伴に、2016年3月30日から放送開始された新コーナー。今話題となっているグルメを生み出した料理人「食のてつじん」をてつじが直撃取材。おいしさの秘密、食材や調理へのこだわり、人気のワケに迫る。2016年10月のリニューアルと伴に、コーナー終了。てつじはそのまま新コーナー『関西てくてく♪ あっぱれマップ』を担当。
木曜日
  • 熱血おしえびと
杉浦太陽が“教える"をテーマにさまざまな指導者、先生、師匠などに会って学ぶ教育企画コーナー。2015年10月のリニューアルと伴に、コーナー終了。杉浦はそのまま新コーナー『教えて!グルメMAP』を担当。
  • 教えて!グルメMAP
2015年10月のリニューアルと伴に、2015年10月8日から放送開始された新コーナー。杉浦太陽がプロの料理人から自店以外でおすすめのお店と料理を聞きだし、数珠つなぎで大阪市内24区のお店を制覇するグルメロケ企画。2016年3月28日のリニューアルと伴に、コーナー終了。コーナー終了に伴い、杉浦が番組を卒業。
  • まちかどマスターズ~人生の大先輩に学びます~』
    2015年10月のリニューアルと伴に、2015年10月9日から放送開始された新コーナー。いきいきと働くおじいちゃん&おばあちゃんを訪ね、仕事のお手伝いを通じて、新実が様々なことを学ぶ。2015年10月から2016年3月まで金曜日に放送していたが、2016年3月28日のリニューアルと伴に、放送曜日を木曜日に移動。2016年8月のリニューアルと伴に、2016年7月21日でコーナー終了。
金曜日
  • あっぱれJAPAN魂』
てつじが様々な分野で世界を舞台に戦う関西の職人たちを取材する企画。2015年7月6日のリニューアルに伴い、コーナーのタイトル名を『VS世界 あっぱれJAPAN魂』から『あっぱれJAPAN魂』に変更。2016年3月28日のリニューアルと伴に、コーナー終了。てつじはそのまま新コーナー『あっぱれ食のてつじん』を担当。
18時台コーナー
各曜日共通
  • ワンスポ
関西に重点を置いたスポーツ情報を取り上げる。プロ野球シーズン中は主に、阪神タイガース、オリックス・バファローズ、日本人メジャーリーガーなど野球情報を中心に取り上げている。2016年3月28日のリニューアルと伴に、コーナー終了。スポーツコーナーは引き続き『ワンダーe』と改名して放送。
  • ワンダーe
2016年3月28日から放送開始されたスポーツ&生活情報コーナー。 関西に重点を置いたスポーツ情報や街の話題を取り上げる。プロ野球シーズン中は主に、阪神タイガース、オリックス・バファローズ、日本人メジャーリーガーなど野球情報を中心に取り上げている。2016年7月29日でコーナー終了、スポーツコーナーは『ワンダーSPORTS』として再び独立。
月曜日
  • 気になるわ~ド
藤本やカンテレ記者らが気になっているワードをロケに出て、徹底取材する。
2015年5月25日放送分から当コーナーのオープニング映像が追加された。それまでは、藤本がコーナータイトルを読み上げるだけだった。また、2015年5月25日以前までは当コーナーを担当するアナウンサーが固定されてなかったが、2015年5月25日放送分からオープニング映像追加とともに、関純子に固定された。2015年10月のリニューアルと伴に、コーナー終了。
金曜日
  • うぃーくワンダー
1週間に起こったニュースの中から岡安キャスターが特に注目した1つのニュースを掘り下げて解説するコーナーで、内容構成は『アンカー』時代に放送されていた、『あんたがアンカー』とほぼ同じである。2016年3月28日のリニューアルと伴に、コーナー終了。

スタッフ編集

  • チーフプロデューサー:中村隆郎(2015年7月6日 - )
  • プロデューサー:川元敦雄[3]
  • 映像提供:フジテレビ、FNN各社(共にクレジット非表示)
  • 制作協力:メディアプルポ
  • 制作著作:カンテレ(関西テレビ)

過去のスタッフ編集

  • チーフプロデューサー:澤田芳博(2015年3月30日 - 2015年7月3日)

スペシャル編集

  • 2015年11月23日 1:15 - 1:45(22日深夜)「“大阪・秋の陣” W選挙開票特番」[15]
MC:岡安譲、コメンテーター:宮崎哲弥、佐藤一弘(報道局報道部 行政担当キャップ)が出演。
  • 2015年12月25日 15:50 - 18:30「ゆうがたLIVE ワンダー 2015年末SP 関西人888人に聞いた!ワンダーニュースランキング」
MC:藤本景子、岡安譲、村西利恵、コメンテーター:犬山紙子、藤井聡、てつじ、宮崎哲弥、ピーター、神崎博が出演。
  • 2016年1月11日 15:50 - 17:00「ワンダー防災SP 関西を襲う大水害~気象予報士・片平敦の「その時、命を守るには」
MC:藤本景子、ゲスト:くわばたりえ、取材リポーター:新実彰平、VTRナレーション:豊田康雄、川﨑英吏子、ナビゲーター:片平敦
アンカー時代は阪神・淡路大震災を教訓に「地震」から命を守るをテーマにして来たが、今回から東日本大震災以降「津波」から命を守るを主なテーマとし「気象災害」を取り上げる。[16][17]
MC:藤本景子、岡安譲、開票速報:村西利恵、中継リポーター:石田一洋、堀田篤、坂元龍斗、新実彰平、竹﨑由佳、コメンテーター:宮崎哲弥、藤井聡、兵動大樹、関西テレビ解説:神崎博、東京中継解説:柿崎明二
  • 2016年12月27日 15:50 - 18:30「みんなのニュース ワンダー追跡スペシャル!2016関西人の心が動いたニュース」
MC:藤本景子、岡安譲、コーナー出演:吉原功兼、村西利恵、コメンテーター:宮崎哲弥、ピーター、織田信成、てつじ、鈴木哲夫、神崎博が出演。
  • 2017年1月9日 16:15 - 17:53「みんなのニュース ワンダーSP “知る"から始める防災~関西に迫る大地震~」
MC:岡安譲、コメンテーター:宮崎哲弥、海原はるか、中継出演(野島断層保存館):藤本景子、坂元龍斗、福和伸夫(名古屋大学減災連携研究センター長)、VTRナレーション:川﨑英吏子

放送時間編集

期間 放送時間(JST 備考
2015.3.30 2016.3.25 15:50 - 19:00(190分) [注 73]
2016.3.28 2016.9.30 16:45 - 19:00(135分) [注 74]
2016.10.3 2017.3.24 16:47 - 19:00(133分) [注 75]

週末版編集

キャスター
  • 林弘典(土曜・日曜)
タイムテーブル
FNN みんなのニュース Weekend
時刻 内容 備考
17:30.00 全国ニュース 全国ニュースパート。
SPORTS
  FLASH
17:48.40 ローカルニュース 関西ローカルパート。全国ニュースで放送された関西エリアのニュースも、重大であれば再度放送することがある。
17:53.00 天気予報 異常気象時は気象予報士が出演する場合がある。
     エンディング
     ENDクレジット エンディングテーマ曲はフジテレビと同じものを使用。

関西テレビ歴代の夕方ローカルニュース番組編集

脚注編集

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ 1月29日時点では、『ハピくるっ!』、『てれびふりーく』を終了させる予定ではなかったが、『直撃LIVE グッディ!』の放送枠調整に伴い、番組を終了させた。
  2. ^
  3. ^ プロデューサーの川元は制作局制作部所属。
  4. ^ 放送日の第2部・第3部において、本番組内包の『みんなのニュース』に安倍晋三総理大臣が生出演した
  5. ^ FNNスピーク』平日版・関西ローカルパートの気象キャスターと兼務。『アンカー』時代にも、夏季休暇やスポットで休んだ片平の代理で、キャスターを務めたことがあった。
  6. ^ 2015年9月14日から9月18日放送分では、夏季休暇中の岡安の代役、2015年10月19日から10月21日放送分では、夏季休暇中の村西の代役を務めた。
  7. ^ 2015年10月22日から10月23日放送分では、夏季休暇中の村西の代役を務めた。
  8. ^ 『織田信成のすべらないスポーツ』進行役を担当、『アンカー』時代に、不在時の代理はニュースキャスター。
  9. ^ 2015年10月から2016年3月まで『イマ知り! 』金曜日リポーターを担当、2016年3月30日からスポーツ&生活情報コーナー『ワンダーe』を担当。
  10. ^ 『気になるわ~ド』担当(ナレーションも兼務)、『イマ知り! 』リポーター、『料理人の冷蔵庫』担当、2015年7月から2015年10月中旬まで水曜、木曜コメンテーターとして16時台のみ出演していた。観光地からの生中継コーナーがある場合コーナーの担当の曜日以外にも中継リポーターとしてたびたび登場する。
  11. ^ 2015年3月30日から2016年3月23日まで(VTRニュース)月-水曜日担当、2016年3月28日から(VTRニュース)月-火曜日担当、『ワンダーのおともだち』担当、『関西今昔ウォーカー』担当、2015年7月10日から2016年3月25日まで『あっぱれJAPAN魂』担当、2015年9月29日(最終回)放送分のみ『ワンダホー関西』担当
  12. ^ 『アンカー』時代に、夏季休暇やスポットで休んだ村西の代行キャスターを経験あり。
  13. ^ 月-金曜日ニュースパート全般を担当
  14. ^ 『アンカー』時代に、不在時の代理はニュースキャスター。
  15. ^ 2015年3月31日から2015年6月30日まで『VS世界 あっぱれJAPAN魂』担当、2015年7月からは『イマ知り! 』や特集コーナーのナレーションを担当。2015年9月28日からは新コーナー『なっトクマネー』コーナーの進行、リポーターを担当、豊田がお休みの場合、ニュースパート全般のナレーションを担当。中継リポーターを担当することもあった。
  16. ^ 『アンカー』時代に、不在時の代理はニュースキャスター。
  17. ^ 2015年4月1日から2015年9月22日まで『ワンダホー関西』担当、2015年4月2日から2016年3月25日まで(VTRニュース)木、金曜日担当、2016年3月30日から(VTRニュース)水曜、木曜日担当
  18. ^ 『アンカー』時代に、夏季休暇やスポットで休んだ村西の代行キャスターを経験あり。
  19. ^ 『W特集』火、水、木曜日不定期で担当、『織田信成のすべらないスポーツ』不定期で担当、『熱血おしえびと』担当、『ツイキュウ』担当、2015年10月からは新コーナー『なっトクマネー』、『教えて!グルメMAP』担当、2016年4月1日から(VTRニュース)金曜日担当
  20. ^ a b c 『ワンダーのトビラ』担当
  21. ^ 『業界イチオシスクープ』担当
  22. ^ (番組マスコットキャラ、ワン太くんの声を担当)
  23. ^ 『料理人の冷蔵庫』担当
  24. ^ 『イマ知り! 』木曜日担当、『こだわり拝見!ならではハウス』担当
  25. ^ 『おばぁちゃんとお買いもの』、『武井壮のチャリぶら』、『ワンダーのおともだち』、『まちかどマスターズ~人生の大先輩に学びます~』、『あっぱれ食のてつじん』のVTRナレーションを担当、2015年4月から2016年3月までスポーツキャスターを担当。
  26. ^ 『アンカー』時代に、夏季休暇やスポットで休んだ村西の代行キャスターを経験あり。
  27. ^ 『水曜フォーカス』不定期で担当
  28. ^ 2015年10月から2016年3月まで『イマ知り! 』金曜日リポーターを担当、『W特集』不定期で担当
  29. ^ 2015年6月までは不定期で月曜、火曜に出演、2015年7月6日から月曜レギュラーに昇格。(2015年5月18日からの出演)
  30. ^ 昇格後も他の曜日に出演の場合あり(※2015年11月3日放送分、2015年12月18日放送分、2015年12月25日放送分)。
  31. ^ 準レギュラー、火曜日の出演。2016年4月14日から木曜レギュラーに昇格、2016年10月から番組開始当初出演していた火曜日に移籍。(番組開始当初から出演)
  32. ^ 火曜、水曜日を中心に出演。2016年3月30日から水曜レギュラーに昇格。(2015年10月13日からの出演)
  33. ^ 2015年4月から2015年12月まで『みんなのニュース』のコメンテーターを兼任していた。
  34. ^ 月曜日コメンテーターの代役で月曜日にも出演することがある。2016年10月から水曜日に移籍
  35. ^ ゲスト出演を経て、2015年10月1日から木曜レギュラー(俳優、歌手活動期間中は不定期出演)に昇格。(2015年9月1日からの出演)
  36. ^ 隔週出演
  37. ^ 2015年4月3日から同年5月8日までは準レギュラーで隔週出演。同年5月22日から金曜レギュラーに昇格。(2015年4月3日出演)
  38. ^ 準レギュラー、木曜、金曜日を中心に出演。(2015年6月18日からの出演)
  39. ^ 2015年8月31日のゲスト出演を経て、2015年9月29日から火曜レギュラーに昇格。2016年4月からは相方・くわばたと交代で出演、2016年10月からは不定期で火曜日に出演。
  40. ^ 番組開始当初はコーナー出演のみだったが、2015年9月17日から不定期で水曜、木曜コメンテーターとして出演。
  41. ^ 木曜日の出演。(2016年4月21日からの出演)
  42. ^ 木曜日の出演。(2016年11月17日からの出演)
  43. ^ 準レギュラー、月曜、火曜、木曜日を中心に出演。(番組開始当初から出演)
  44. ^ 準レギュラー、月曜、火曜、木曜、金曜日を中心に出演。(番組開始当初から出演)
  45. ^ 主に月曜、火曜日の出演。(2015年5月11日からの出演)
  46. ^ 木曜、金曜日を中心に出演。(2015年6月19日からの出演)
  47. ^ 2015年7月から9月まで月曜日レギュラーコメンテーター木本の代役、水曜日レギュラーコメンテーターの代役として出演。2015年10月19日放送分から月1回月曜日レギュラー。(2015年7月13日からの出演)
  48. ^ 月曜、水曜日を中心に出演。(2015年7月15日からの出演)
  49. ^ 水曜、木曜日の出演。(2015年8月12日からの出演)、2015年3月までは裏番組『キャスト』の不定期コメンテーターを務めていた。
  50. ^ 準レギュラー、火曜日の出演。(番組開始当初から出演)
  51. ^ 火曜、木曜、金曜日を中心に出演。(2015年5月7日からの出演)
  52. ^ 火曜、木曜日を中心に出演、月曜の出演歴もあり。(2015年6月9日からの出演)
  53. ^ 月曜、火曜、水曜日を中心に出演。(2015年8月11日からの出演)
  54. ^ 2015年7月6日から月曜レギュラーコメンテーターに就任。当コーナーの進行役も務めた。
  55. ^ 2015年7月10日から金曜レギュラーコメンテーターに就任。当コーナーの進行役も務めた。『ゆうがたLIVE ワンダー』時代は16時台のみ出演。2016年3月30日から、出演曜日を水曜日に変更した。
  56. ^ 2015 FIFA女子ワールドカップ大会期間時の解説
  57. ^ 報道局報道部 記者
  58. ^ 2016年4月12日から火曜レギュラーに昇格、相方・小原と交代で出演。(2015年10月21日からの出演)
  59. ^ 2015年11月から準レギュラーとして水曜日に出演。2016年3月30日から水曜レギュラーに昇格。(2015年8月6日からの出演)
  60. ^ 準レギュラー、月曜日の出演、2014年までは裏番組『かんさい情報ネットten.』の不定期コメンテーターを務めていた。2016年3月28日から月曜レギュラーに昇格。(2015年5月25日からの出演)
  61. ^ 報道局報道部 次長(デスク)
  62. ^ 2015年7月8日から水曜レギュラーコメンテーターに就任。当コーナーの進行役も務めた。
  63. ^ 2015年6月以降は、レギュラーから不定期出演(準レギュラー扱い)に移行。
  64. ^ 2015年7月からは隔週出演(レギュラー)から不定期出演(準レギュラー扱い)に移行[12]
  65. ^ 2015年4月20日放送分の出演を最後に第2子出産準備のため、当番組をしばらく休養していたが、2015年7月20日放送分から復帰した[13]
  66. ^ 2015年7月からはレギュラーから準レギュラーに移行。不定期出演
  67. ^ 『ワンダホー関西』リポーター、隔週交代で出演。
  68. ^ 隔週出演。2015年4月までは木曜日のみ出演。2015年5月から、月曜、火曜、木曜、金曜日を中心に出演していた。
  69. ^ 報道局報道部 副部長
  70. ^ 2016年9月30日の放送分まではFNNのキャスター陣の名前テロップが一切表示されなった
  71. ^ 前番組にて、取材ディレクター経験あり
  72. ^ 2015年3月30日未明まで『KTV』。同日の放送開始から『8 カンテレ』と表記。
  73. ^ 途中17:00 - 17:20に『みんなのニュース』、17:54 - 18:15に『FNNみんなのニュース』を内包(関西テレビではタイトルロゴの送出は行わない)。特別編成、短縮放送の場合は17:00 - 17:20『みんなのニュース』を臨時でネット返上または途中からの放送となる。
  74. ^ 途中17:53 - 18:14に『FNNみんなのニュース』を内包(関西テレビではタイトルロゴの送出は行わない)。
  75. ^ 途中17:53 - 18:14に『FNNみんなのニュース』を内包(関西テレビではタイトルロゴの送出は行わない)。

出典編集

  1. ^ “関テレ藤本景子アナ 産休から4月復帰”. デイリースポーツ. (2015年1月29日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/01/29/0007698686.shtml 2015年3月16日閲覧。 
  2. ^ 国生、紗理奈悲し 関テレ番組存続危機 2015年2月4日閲覧。
  3. ^ a b 関西テレビ 番組審議会便り 2012.7.12 No.537
  4. ^ a b “「私は橋下さんと仲良くします!」…関テレ新報道番組で藤本景子アナ”. 産経ニュース. (2015年3月16日). http://www.sankei.com/west/news/150316/wst1503160061-n1.html 2015年3月16日閲覧。 
  5. ^ a b “関西テレビ藤本アナ、4月より3時間ワイド番組の司会で復帰”. オリコンスタイル. (2015年1月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2047909/full/ 2015年3月16日閲覧。 
  6. ^ “槙原敬之が視聴率低迷の関テレ「社歌」を作詞・作曲”. 日刊スポーツ. (2015年3月16日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1447602.html 2015年3月16日閲覧。 
  7. ^ “関テレ、激戦夕方ニュースに27歳・新実アナ投入…ロッテ・田中の元女房役”. デイリースポーツ. (2017年3月9日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/09/0009981561.shtml 2017年3月9日閲覧。 
  8. ^ 番組審議会便りNo.564 2015.4.9 関西テレビ
  9. ^ 安倍首相のフジ生出演、平均視聴率は5.3%~6.7% 朝日新聞 2015年7月21日 12時46分
  10. ^ 産経WEST 伸び悩み「LIVEワンダー」、定着までガマン、ガマン(10/19-10/25) 2015年10月31日 9:00
  11. ^ 番組審議会便りNo.571 2015.12.10 関西テレビ
  12. ^ 宋美玄オフィシャルブログ「~オンナの健康ラボ~」Powered by Ameba 2015年03月30日
  13. ^ 宋美玄オフィシャルブログより。
  14. ^ 年末年始ハワイ取材はこう変わった 井上公造 | 芸能リポーター 2015年1月2日 12時18分
  15. ^ ゆうがたLIVE ワンダー番組Facebookページ 2015年11月20日 17:57
  16. ^ 関西テレビ Facebookページ 2015年1月6日 15:39[リンク切れ]
  17. ^ デイリースポーツ 気象予報士の片平さん、冠番組ドキドキ 2016年1月6日

外部リンク編集

関西テレビ 平日15:50 - 16:45枠
前番組 番組名 次番組
てれびふりーく・第2部
※15:53 - 16:48
スーパーニュースアンカー
※16:48 - 19:00
ゆうがたLIVE ワンダー
てれびふりーく・第2部
関西テレビ 平日16:45 - 16:47枠
てれびふりーく・第2部
※15:53 - 16:48
ゆうがたLIVE ワンダー

みんなのニュース ワンダー
てれびふりーく
※15:50 - 16:47
【2分拡大して継続】
関西テレビ 平日16:47 - 19:00枠
スーパーニュースアンカー
ゆうがたLIVE ワンダー

みんなのニュース ワンダー
関西テレビ 平日18時台のカンテレNEWS
FNNスーパーニュースアンカー
ゆうがたLIVE ワンダー

みんなのニュース ワンダー
みんなのニュース 報道ランナー

報道ランナー
関西テレビ 週末夕方のカンテレNEWS
FNNスーパーニュースWEEKEND
(関西ローカルパート)
FNN みんなのニュース Weekend
(関西ローカルパート)
プライムニュース イブニング
(関西ローカルパート)