もえよん

『漫画アクション増刊もえよん』は、双葉社が発行していた、なごみ系4コマ漫画雑誌である。毎月9日発売。B5版 定価420円。

2004年7月9日創刊、2005年7月9日休刊。主に同人誌などで活躍中の漫画家を中心にしており、“萌え”という読者を選ぶテーマでありながら、「ぽてまよ」などが人気を博したことや、随所に吉崎観音古賀亮一などが参加しているためもあってか、ある程度の評価を受けた[要出典]。「4コマ漫画」雑誌とうたっていながら、実はストーリー漫画も掲載されていた。

創刊号 - 第3号までのうち2冊の応募券と定額小為替800円を送ると、もえよん謹製「もえかるた」を購入することが出来た。この江戸いろはカルタは本誌執筆陣を含む47名の漫画家イラストレーターが1枚ずつ絵を担当したもので、その中には上記の吉崎や古賀なども含まれていた。また、購入した読者のみ声優・鎌田梢による「読み上げボイス」をホームページにてダウンロードすることが出来た。

また、創刊号 - 第5号までの表紙をすまき俊吾が担当していたが、第6号以降は他誌と同じく掲載作品が表紙を飾るようになった。

2005年6月9日発売の7月号をもって創刊1周年を迎えたが、同年7月9日発売の8月号(通算13号)をもって休刊。連載作品の幾つかは、同じ双葉社の別雑誌へ移動の上、連載を継続している。

なお、掲載されていた作品群の幾つかについては「双葉社アクションコミックスもえよんシリーズ」として、2005年9月より同年12月にかけ毎月12日に2冊ずつコミックスが発売された。

目次

休刊当時の連載作品編集

連載企画編集

  • 進め!もえよん探検部(加曾利りあら)…萌えイベントなどの取材漫画
  • 本屋さんに聞け!…同人系ショップ4店舗によるテーマ寄稿
  • もえよんマンガ道場…新人発掘企画
  • まにほび!…マニアのためのホビーデータ(ゲームやフィギュアなどの情報)
  • もえチャンネル(加曾利りあら・挿絵)…読者投稿ページ
  • 色紙などプレゼント企画
  • COVER GIRL ARCHIVES(すまき俊吾・第2号 - 第5号)…表紙絵解説
  • もえよんギャラリー(創刊号 - 第6号)…人気作家複数によるイラストギャラリー

短期連載作品編集

毎号のゲスト作品編集

単発作品の中から人気作品については後に連載化された。

  • ここいろ。(猫間琴美・創刊号)
  • ようこそまん画科へ(こしじまかずとも・創刊号)
  • えーりあんうぉーきん(マイケル原ワタ・第2号)
  • らぶいも(ちんじゃおろおす・第2号)
  • インヤン(沢樹隆広・第3号)
  • 天才!ちまちま団(天童まくら・第3号)
  • れっチリ!(おおつかひろひこ・第4号)
  • ここは不思議雑貨店(たむら純子・第4号)
  • カニメガ大接戦!(なかま亜咲・第5号)
  • まんけん(島本晴美・第5号)
  • 先生!!タイトルは必要なんでしょうか!?(胡桃沢太郎・第5号・目次漫画拡張版)
  • ぶるぶるマイハウス(成原とんみ・第6号)
  • 花鋼(飴屋春妙・第8号)
  • まいこ☆こねこね(じゃじゃまろ&猫乃七海・第9号)
  • PRINCESSしずか(RustySoul&或十せねか・第10号)
  • ぼんばーがぁる(むきゅう☆・第11号)
  • モコココジェット(藤坂リリック・第11号)
  • 脱獄動物園(藤坂リリック・第12号)
  • ファーストキスをよこしなさい!(飴屋春妙・第12号)
  • 華湖村月報(内々欅・第12号)
  • みこ☆パラ(おおつかひろひこ・最終号)
  • 魔王のちチルチル(ちょぼらうにょぽみ・最終号)
  • ララミーの冒険(加曾利りあら・最終号)

他誌で連載継続の作品編集

出版社はいずれも双葉社。

コミックハイ!編集

まんがタウン編集

  • いけだじゅん(ごむまり著者)が移籍、『美空のゆめプラン』を新連載。
  • ÖYSTER(男爵校長著者)が『光の大社員』を新連載。

まんがタウンオリジナル編集

(この雑誌は現在休刊中)

他にボマーン(でゅあるてぃーちゃー著者)が移籍、『ほほかベーカリー』を新連載。→掲載誌休刊に伴い、まんがタウンに移籍

Men's YOUNG編集

以下作品は、2006年2月号(2006年1月28日発売)より連載開始

COMIC SEED(月間無料WEBコミック)編集

関連項目編集