やすともの恋愛島

やすともの恋愛島』(やすとものれんあいじま)は、朝日放送テレビ(ABCテレビ)にて2019年10月6日より放送されたバラエティ番組である[1]。レギュラー放送開始前の2019年6月23日23:20 - 翌0:15に特番として『やすともの恋愛島〜極限LOVEサバイバル〜』が放送された[2]

やすともの恋愛島
ジャンル バラエティ番組
出演者 海原やすよ・ともこ
祇園
ダレノガレ明美
山田親太朗
ナレーター 北澤ゆうほ(the peggies)
梅本尚太
エンディング 藤本あかり「負けないでね」
プロデューサー 大橋洋平(朝日放送テレビ)
後藤ちあき(吉本興業)
西山狭三予
制作 朝日放送テレビ
吉本興業(制作協力)
放送
放送局 朝日放送テレビ
映像形式 文字多重放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
レギュラー放送
放送期間 2019年10月6日 - 2020年3月22日
放送時間 日曜 23:10 - 23:35
放送分 25分
やすともの恋愛島〜極限LOVEサバイバル〜
放送期間 2019年6月23日
放送時間 日曜 23:10 - 翌0:05
放送分 55分
回数 1
テンプレートを表示

シーズン2の終了をもって、単独番組としては2020年3月22日までで放送終了となる。同年4月5日からの同時間帯は、過去2回特別番組として放送された『山里亮太のまさかのバーサーカー』がレギュラー化して放送されている[3]

シーズン3以降は、同年4月2日からナイトinナイト木曜枠で開始される『やすとものいたって真剣です』の番組内コーナーとして継続される[4][5]

概要編集

本番組は、恋愛ができずに悩む男女が無人島でサバイバル生活をすることから始まる。この無人島から脱出する唯一の方法は恋人を見つけること。MCの海原やすよ・ともこたち出演者はスタジオでロケVTRを観賞しつつ、恋愛模様にツッコミを入れながら見届ける。

出演者編集

特番編集

MC
恋愛ナビゲーター
ゲスト
ナレーター

レギュラー編集

MC
  • 海原やすよ・ともこ
ナビゲーター
  • トット(多田智佑・桑原雅人、シーズン1・1話 - 4話)
  • スマイル(瀬戸洋祐・ウーウェイよしたか、シーズン1・5話 - 10話)
  • 祇園(木﨑太郎・櫻井健一朗、シーズン2)
パネラー
ゲスト
ボイスナビゲーター
ナレーター

ルール編集

特番編集

男性4名、女性4名の計8名が無人島で2泊3日の共同生活をする。期間中、メンバーたちの荷物はすべて没収となり、恋の独り言を投稿できる「LOVEスマホ」が手渡される。また島内に唯一ある非常用テントには水や救急箱などが備えられている。メンバーたちは自分の「LOVEスマホ」に告白解禁の通知が来ると告白可能[注 1]となり、カップルが成立すると、無人島から脱出できるが、体調不良などの不測の事態により途中で脱落となることもある[注 2]。男性3名が告白し、3組のカップルが成立した。

レギュラー編集

シーズン1編集

男性4名、女性4名の計8名が無人島で3泊4日の共同生活をするが、シーズン1では強制恋愛がルールに定められる。毎朝(1日目は無人島到着後)行われるくじ引きにより、男女それぞれの抽選箱から同じ色のペンダントを引き当てた男女が強制的にカップルとなり、その日のサバイバル生活を送らなければならない。また各カップルごとにペンダントと同じ色のボックスが毎朝支給される。ボックスの中身は全カップル共通のアイテムであるナイフ・マッチ・ブルーシートの他に、各カップルごとに異なる少量の主食とサバイバル生活に必要な道具が入っている。また安全のために2時間に1回の水分補給が強制となる。3日目は強制ダブルデートのルールが追加された[注 3]。最終日に3日間の強制恋愛でカップルとなった相手の中から告白できる。男性3名が告白し、1組のカップルが成立した。

シーズン2編集

男性6名、女性3名の計9名が無人島で3泊4日の共同生活をするが、シーズン2では強制脱落恋愛がルールに定められる。女性3名の話し合いにより毎晩男性が1名ずつ脱落していく。島内では支給された水と食材と道具(テント・モリ・ナイフ・ブルーシート・マッチなど)のみ使用できる。最終日のみ告白可能。最後まで残った男性3名全員が告白し、1組のカップルが成立した。

シーズン3編集

男性5名、女性5名の計10名が無人島で共同生活をする。

スタッフ編集

特番編集

  • 構成:鈴木一史、田中亮治
  • ブレーン:やまだともカズ
  • CAM:松岡俊樹、川崎拓真、香月崇志、岩井笙太、村井勇仁
  • ドローン撮影:錦戸浩司
  • VE:丸尾恵介
  • LD:細川圭吾(朝日放送テレビ)
  • MIX:清水俊孝(朝日放送テレビ)
  • AUD:山本耕之
  • EED:松元篤史・坂上莉奈(共に東通インフィニティー
  • MA:佐々木一樹、仲加容子
  • 美術:小林沙奈美(朝日放送テレビ)
  • 番組宣伝:衣川淳子(朝日放送テレビ)
  • デスク:岡由子(朝日放送テレビ)
  • 美術協力:まいど、東京衣裳、ビーム
  • 協力:バックアップメディア、ユーロック、東通インフィニティー、アイネックス
  • 特別協力:LOGOS
  • サバイバル監修:群馬のランボー・土田貴弘、カメ五郎
  • AD:田中佑典
  • ディレクター:好川狩夢・前田健太(共に朝日放送テレビ)、宇都宮伊織(バックアップメディア)、平野智也(ユーロック)
  • チーフディレクター:中村光(朝日放送テレビ)
  • プロデューサー:山口正紘(朝日放送テレビ)、後藤ちあき(吉本興業)
  • 制作協力:吉本興業
  • 制作著作:朝日放送テレビ

レギュラー編集

  • 構成:やまだともカズ、鈴木一史、田中亮治
  • リサーチ:上田まさる
  • SW:錦戸浩司
  • VE:丸尾恵介、山口順久、下村剛司
  • CAM:香月崇志、松岡俊樹、高橋紀之、松本涼介、山本久
  • CA:村田雄哉、岡谷藍、名河内莉央、村井勇仁
  • LD:重国裕治、宮ノ原祐俊、濱名紘輔、ライズアップ
  • MIX:清水俊孝、山本耕之、松本智、坂本宗之、小谷真央、牛越大輔、滝川毅
  • EED:澤田全起・前橋麻希・林香奈・垣見悠斗・野崎隼人(アイネックス)、宇田周人・中野亜海(イングス)
  • SE:黒澤秀一
  • MA:川口晃平
  • 美術:小林沙奈美
  • 番組宣伝:衣川淳子
  • デスク:岡由子
  • 美術協力:まいど、京阪商会つむら工芸、ビーム
  • 編成:石橋義史、坂本慎吾
  • SNS:伊藤健太
  • 協力:バックアップメディア、一歩本舗、ユーロック、東通企画パワーステーション、ライズ・アップ、アイネックス、イングス、StudioNest、LOGOS
  • サバイバル監修:群馬のランボー・土田貴弘、カメ五郎
  • AP:西山扶三予(シーズン1・1話はプロデューサー)
  • AD:中嶋聡美(一歩本舗)、太田遼、清貞浩介、榎木愛里(一歩本舗)
  • ディレクター:加藤伸一(バックアップメディア)、土井長慶宗・前田健太・上本理恵(朝日放送テレビ)、空口一城(一歩本舗)、宇都宮伊織(バックアップメディア)、平野智也(ユーロック)
  • チーフディレクター:中村光(朝日放送テレビ)
  • プロデューサー:大橋洋平(朝日放送テレビ)、後藤ちあき(吉本興業)、西山狭三予
  • 制作協力:吉本興業
  • 制作著作:朝日放送テレビ

使用楽曲編集

レギュラー編集

放送局・配信元編集

放送局(レギュラー放送)
放送対象地域 放送局 系列 放送日時(JST 放送期間 ネット状況 備考
近畿広域圏 朝日放送テレビ(ABC TV) テレビ朝日系列 日曜 23:10 - 23:35 2019年10月06日 - 2020年03月22日 制作局
鹿児島県 鹿児島放送(KKB) 金曜 1:50 - 2:20(木曜深夜) 2019年10月18日 - 2020年04月03日 遅れネット
長崎県 長崎文化放送(NCC) 火曜 0:45 - 1:18(月曜深夜) 2019年10月22日 - 2020年04月07日
石川県 北陸朝日放送(HAB) 月曜 0:59 - 1:24(日曜深夜) 2019年10月28日 - 2020年04月06日
福島県 福島放送(KFB) 日曜 0:35 - 1:00(土曜深夜) 2019年11月10日 - 2020年04月19日
不定期ネット局
配信元

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 2日目の22時に告白解禁の通知が届いた。
  2. ^ 2日目に女性メンバー1名が体調不良により途中脱落。
  3. ^ ダブルデートの組み合わせはスタッフが発表。
  4. ^ エンディングのスタッフロールでは「楽曲提供」とクレジットされている。

出典編集

  1. ^ 「やすともの恋愛島」レギュラー化、トットが恋愛ナビゲーター”. お笑いナタリー (2019年9月2日). 2019年10月5日閲覧。
  2. ^ やすともMC特番でトットが恋愛ナビゲーター、男女8名の無人島共同生活”. お笑いナタリー (2019年6月23日). 2019年10月5日閲覧。
  3. ^ "南キャン山里司会のABCテレビ特番がレギュラー化". ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. 2020-03-03. 2020年3月8日閲覧
  4. ^ “チュート徳井、番組復帰果たせず…ABC「ビーバップ!ハイヒール」15年の歴史に幕”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年2月28日). https://hochi.news/articles/20200227-OHT1T50196.html 2020年2月28日閲覧。 
  5. ^ “海原やすよ ともこ、木曜夜に新番組 『恋愛島』はコーナーとして継続”. ORICON NEWS (オリコン). (2020年2月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2156351/full/ 2020年2月28日閲覧。 
  6. ^ ドラマLRe:フォロワー』主演
  7. ^ nanakusa07のツイート(1180332891621838850)

外部リンク編集

朝日放送テレビ 日曜23:10 - 23:25枠
前番組 番組名 次番組
もう少し、嫌な奴
※23:10 - 23:35
(2019年3月31日 - 2019年9月29日)
やすともの恋愛島
(2019年10月6日 - 2020年3月22日)
山里亮太のまさかのバーサーカー
※23:00 - 23:25
(2020年4月5日 - )
朝日放送テレビ 日曜23:25 - 23:35枠
もう少し、嫌な奴
※23:10 - 23:35
(2019年3月31日 - 2019年9月29日)
やすともの恋愛島
(2019年10月6日 - 2020年3月22日)
年下彼氏
※23:25 - 23:55
(2020年4月12日 - 6月14日)
【ここから『ドラマL』枠】