わたしは、ダニエル・ブレイク

わたしは、ダニエル・ブレイク』(I, Daniel Blake)は、ケン・ローチ監督、ポール・ラヴァーティ英語版脚本による2016年のイギリス・フランスのドラマ映画英語版である。出演はデイヴ・ジョーンズ英語版ヘイリー・スクワイアーズ英語版、ディラン・マキアナン、ブリアナ・シャンらである。

わたしは、ダニエル・ブレイク
I, Daniel Blake
監督 ケン・ローチ
脚本 ポール・ラヴァーティ英語版
製作 レベッカ・オブライエン
製作総指揮
出演者
音楽 ジョージ・フェントン
撮影 ロビー・ライアン英語版
編集 ジョナサン・モリス
製作会社
配給
公開 フランスの旗 2016年5月13日 (CIFF)
フランスの旗 2016年10月21日
日本の旗 2017年3月18日
上映時間 100分[1]
製作国
言語 英語
興行収入 $12,450,000[2]
日本の旗 1億円[3]
テンプレートを表示

第69回カンヌ国際映画祭パルム・ドール、第69回ロカルノ国際映画祭観客賞英語版を獲得した[4][5][6]

目次

あらすじ編集

キャスト編集

製作編集

主要撮影は2015年10月にニューカッスル・アポン・タインとその周辺地域で始まった[7]。製作はレベッカ・オブライエンのシックステーン・フィルムズ[8]ホワイ・ノット・プロダクションズ英語版ワイルド・バンチ英語版が行い、英国映画協会BBCフィルムズが援助した[9]

評価編集

批評家の反応編集

レビュー・アグリゲーター英語版サイトのRotten Tomatoesでは、103件のレビューで支持率は92%、平均点は7.8/10となった[10]。またMetacriticでは23件のレビューで加重平均値は78/100となった[11]

受賞とノミネート編集

受賞とノミネートの一覧
授賞式 部門 対象 結果 参照
英国アカデミー賞 2017年2月12日 作品賞 レベッカ・オブライエン ノミネート [12]
助演女優賞 ヘイリー・スクワイアーズ英語版 ノミネート
監督賞 ケン・ローチ ノミネート
オリジナル脚本賞 ポール・ラヴァーティ英語版 ノミネート
英国作品賞 ポール・ラヴァーティ、ケン・ローチ、レベッカ・オブライエン 受賞
英国インディペンデント映画賞 2016年12月4日 英国インディペンデント映画賞 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 ノミネート [13]
監督賞 ケン・ローチ ノミネート
男優賞 デイヴ・ジョーンズ英語版 受賞
女優賞 ヘイリー・スクワイアーズ ノミネート
新人賞 デイヴ・ジョーンズ ノミネート
ヘイリー・スクワイアーズ 受賞
脚本賞 ポール・ラヴァーティ ノミネート
カンヌ国際映画祭 2016年5月22日 パルム・ドール ケン・ローチ 受賞 [14]
パルム・ドッグ人道賞 ケン・ローチ (シアという名前の3本足の犬を紹介) 受賞
デンバー映画祭英語版 2016年11月14日 特別審査員賞: 女優部門 ヘイリー・スクワイアーズ 受賞 [15]
ヨーロッパ映画賞 2016年12月10日英語版 作品賞 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 ノミネート [16]
監督賞 ケン・ローチ ノミネート
男優賞 デイヴ・ジョーンズ ノミネート
脚本賞 ポール・ラヴァーティ ノミネート
イブニング・スタンダード英国映画賞英語版 2016年12月8日 作品賞 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 受賞 [17]
[18]
主演男優賞 デイヴ・ジョーンズ ノミネート
助演女優賞 ヘイリー・スクワイアーズ 受賞
脚本賞 ポール・ラヴァーティ ノミネート
パワフルシーン賞 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 受賞
ゴールデン・トマト賞 2017年1月12日 2016年最高のイギリス映画 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 3位 [19]
ロカルノ国際映画祭 2016年8月13日 観客賞英語版 ケン・ローチ 受賞 [6]
ロンドン映画批評家協会賞 2017年1月22日英語版 作品賞 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 ノミネート [20]
英国・アイルランド作品賞 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 受賞
英国・アイルランド男優賞 デイヴ・ジョーンズ ノミネート
英国・アイルランド女優賞 ヘイリー・スクワイアーズ ノミネート
ニューヨーク映画批評家オンライン 2016年12月11日 トップ12作品 『わたしは、ダニエル・ブレイク』 受賞 [21]
サン・セバスティアン国際映画祭 2016年9月24日 観客賞: 作品部門 ケン・ローチ 受賞 [22]
ストックホルム国際映画祭 2016年11月20日 観客賞: 作品部門 ケン・ローチ 受賞 [23]
バンクーバー国際映画祭英語版 2016年10月14日 国際作品賞 ケン・ローチ 受賞 [24]
[25]

参考文献編集

  1. ^ I, Daniel Blake (15)”. British Board of Film Classification (2016年8月18日). 2016年8月19日閲覧。
  2. ^ I, Daniel Blake”. Box Office Mojo. 2017年2月12日閲覧。
  3. ^ キネマ旬報』2018年3月下旬 映画業界決算特別号 p.64
  4. ^ Cannes 2016: Ken Loach's I, Daniel Blake wins the Palme d'Or - live!”. The Guardian (2016年5月22日). 2016年5月22日閲覧。
  5. ^ Cannes Film Festival Winners: Palme d'Or To Ken Loach's 'I, Daniel Blake'”. Deadline.com. 2016年5月22日閲覧。
  6. ^ a b Palmarès 2016”. Locarno. 2017年2月12日閲覧。
  7. ^ Hodgson, Barbara (2015年11月8日). “Award-winning director Ken Loach takes to the streets of Newcastle to shoot his latest feature film”. Evening Chronicle. http://www.chroniclelive.co.uk/news/north-east-news/award-winning-director-ken-loach-10407775 2016年5月25日閲覧。 
  8. ^ Solutions, Starlight. “People :: Rebecca O'Brien”. www.sixteenfilms.co.uk. 2016年5月26日閲覧。
  9. ^ Cannes Film Review: ‘I, Daniel Blake’”. Variety (2016年5月12日). 2016年5月25日閲覧。
  10. ^ I, Daniel Blake”. Rotten Tomatoes. 2017年2月2日閲覧。
  11. ^ I, Daniel Blake reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2017年2月2日閲覧。
  12. ^ Ritman, Alex (2017年1月9日). “BAFTA Awards: 'La La Land' Leads Nominations”. The Hollywood Reporter. 2017年1月10日閲覧。
  13. ^ Evans, Alan (2016年11月1日). “I, Daniel Blake leads British independent film award nominations”. The Guardian. 2016年11月1日閲覧。
  14. ^ Cannes 2016”. The Guardian. 2016年5月22日閲覧。
  15. ^ “AWARD WINNERS FOR 39th DENVER FILM FESTIVAL - Denver Film Festival” (英語). Denver Film Festival. http://denverfilmfestival.denverfilm.org/media/press-releases/denver-film-society-announces-winners-39th-denver-film-festival/ 2016年12月5日閲覧。 [リンク切れ]
  16. ^ Evans, Alan (2016年11月7日). “Toni Erdmann leads nominations at European film awards”. The Guardian. 2016年12月11日閲覧。
  17. ^ Moore, William (2016年11月17日). “Evening Standard British Film Awards - The Longlist”. London Evening Standard. 2016年11月29日閲覧。
  18. ^ Norum, Ben (2016年12月9日). “Evening Standard British Film Awards: Kate Beckinsale and Hugh Grant Crowned”. London Evening Standard. 2016年12月9日閲覧。
  19. ^ Golden Tomato Awards - Best of 2016”. Rotten Tomatoes (2017年1月12日). 2017年2月12日閲覧。
  20. ^ ‘Moonlight’ and ‘Love and Friendship’ Lead London Film Critics’ Circle Nominations”. Variety (2016年12月20日). 2016年12月20日閲覧。
  21. ^ 'Moonlight' Named Best Picture by New York Film Critics Online Association”. The Hollywood Reporter (2016年12月11日). 2016年12月11日閲覧。
  22. ^ Rosser, Michael (2016年8月19日). “San Sebastian: 'I, Daniel Blake', 'Fire At Sea' in Pearls line-up”. Screen Daily. 2016年12月11日閲覧。
  23. ^ Ramsay, Angela. “Ken Loach’s I, DANIEL BLAKE Wins Stockholm Audience Award at Stockholm Film Fest”. Vimooz.com. 2016年12月11日閲覧。
  24. ^ “Maudie Wins Coveted VIFF Super Channel People's Choice Award” (プレスリリース), Greater Vancouver International Film Festival Society, (2016年10月14日), http://archive.viff.org/e-blasts/viff/2016/PR/19_VIFFAudienceAward_PR.html 2016年10月18日閲覧。 
  25. ^ Stuart Derdeyn (2016年10月16日). “Maudie wins People's Choice Award at VIFF”. Vancouver Sun. 2016年10月18日閲覧。

外部リンク編集