メインメニューを開く

われら九人の戦鬼

われら九人の戦鬼』(われらくにんのせんき)は、結束信二脚本・東映制作のテレビ時代劇1966年1月7日から同年7月5日までNET(現・テレビ朝日)系列で放映された。全26話。モノクロ作品。

目次

概要編集

新選組血風録』が好評だったため、栗塚旭土方歳三役に引き続き、ニヒルで眉目秀麗な貴公子多門夜八郎で主役を務めた。同作で新選組隊士を演じた俳優たちが、本作でも重要な位置を占めているのが特徴である。

沖田総司役で鮮烈なデビューを飾った島田順司が、今回は準主役で心優しく剣の達人である伊吹野領主の若君・奈良城義太郎役で出演するほか、妾腹の兄でありながら最大の強敵として登場する奈良城義晴と父・義胤というキャラクターがまったく相反する難しい3役を演じている。

本作のポジフィルムの現存について、東映には第1話の保存が確認されており、第2話以降は行方不明となっている。現存する第1話のみが、東映チャンネル時代劇専門チャンネルで放送された。

放送時間編集

いずれも日本時間

  • 1966年1月7日 - 同年4月8日:金曜20:00 - 20:56
  • 1966年4月19日 - 同年7月5日:火曜20:00 - 20:56

スタッフ編集

キャスト編集

九人の戦鬼たち
その他

放映リスト(サブタイトル)編集

  1. 第一回
  2. 第二回
  3. 第三回
  4. 第四回
  5. 第五回
  6. 第六回
  7. 第七回
  8. 第八回
  9. 第九回
  10. 第十回
  11. 命あるかぎり
  12. 闇の中の叫び
  13. 叛乱
  14. 炎の城
  15. さすらい雲
  16. 修羅の巷
  17. 花の命
  18. その日遙か
  19. 運命の剣
  20. 怒りの谷
  21. 恐怖の襲撃
  22. 闇の底
  23. 血と月
  24. 呪いの城
  25. もののふの叫び
  26. 奔流
NET(テレビ朝日)系 金曜20時枠
【当番組までドラマ枠
前番組 番組名 次番組
われら九人の戦鬼
(1966.1.7 - 4.8)
NET系 火曜20時枠
素浪人 月影兵庫
(第1シリーズ)
われら九人の戦鬼
(1966.4.19 - 7.5)