アイグレー古希: Αιγλη, Aiglê)は、ギリシア神話に登場する多数の女性の名前である。日本語では長母音記号を省略しアイグレともいう。名前は「明るい女」や「輝きの女神」を意味する。

脚注編集

  1. ^ ガイウス・プリニウス・セクンドゥス博物誌』35巻40・31。
  2. ^ ウェルギリウス『牧歌』6巻20行。
  3. ^ パウサニアス、9巻35・1。
  4. ^ アポロドーロス、2巻5・11。
  5. ^ ウェルギリウス『アエネーイス』4巻84行へのセルウィウスの註。
  6. ^ ヒュギーヌス、154 & 156話。
  7. ^ アテナイオス食卓の賢人たち』13巻。
  8. ^ 高津春繁『ギリシア・ローマ神話辞典』5頁。