アイザック・ソジャナー

アメリカのプロバスケットボール選手

アイザック・ソジャナー(Isaac Sojourner、1975年8月9日 - )は、アメリカ合衆国ニューハンプシャー州出身のプロバスケットボール選手である。ポジションはフォワード。背番号13→25。201cm、103kg。

アイザック・ソジャナー
Isaac Sojourner
ポジション F
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 103kg (227 lb)
基本情報
ラテン文字 Isaac Sojourner
英語 Isaac Sojourner
誕生日 1975年8月9日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国ニューハンプシャー州
ドラフト  

来歴編集

ソルトレーク・コミュニティーカレッジから2001年浜松大学にバスケ留学のため来日。2002年には西日本オールスターでMVP獲得。同年さいたまブロンコスでアシスタントコーチも務める[1]

卒業後の2003年、ブロンコスに選手登録。同年シーズンにはリーグ優勝に貢献しMVPも獲得[1]

退団後は静岡県のクラブチーム、EDGE1に所属し、ストリートバスケットボールでも活動を続け、休日には何年も代々木公園で姿を見せた[1]

2006年、浜松大学時代のコーチであった青木幹典がヘッドコーチを務める高松ファイブアローズにドラフト5巡目(全体16位)指名を受け入団、全試合に出場しチームの準優勝に貢献した。

2008年、背番号が13から25に変わった。

2009年1月 古巣の埼玉ブロンコスに移籍。背番号は20。オフに退団。

その後、クラブチームのEDGE1に復帰し、2011年にはオールジャパンに出場している[2]

エピソード編集

  • 2009年、かつて在籍していた高松ファイブアローズが経営難に陥った際には、個人スポンサーの募集に応募している。[3]

記録編集

  • 日本リーグ
    • MVP(2003-04)
    • ベスト5(2003-04)
    • ブロックショット1位(2003-04)
  • bjリーグ
    • 週間MVP2回(2007年2月3・4日、2008年2月16・17日)

脚注編集

  1. ^ a b c Sojourner promoting game on and off court
  2. ^ この時の対戦相手、日本大学には高松時代のチームメイト、城間修平がACとして所属していた。
  3. ^ 個人スポンサーの名前コートに”. 四国新聞. 2009年10月16日閲覧。

外部リンク編集

関連項目編集