アイトール・トルナバカ・フェルナンデス

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトルナバカ第二姓(母方の)はフェルナンデスです。

アイトール・トルナバカ・フェルナンデスAitor Tornavaca Fernández, 1976年3月24日 - )は、スペインバスク州ビトリア=ガステイス出身のサッカー選手レアル・アビレス所属。ポジションはMF

アイトール Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Aitor Tornavaca Fernández
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1976-03-24) 1976年3月24日(41歳)
出身地 ビトリア=ガステイス
身長 173cm
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・アビレス
ポジション MF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

1995-96シーズン、スポルティング・ヒホンからデビューし、そのデビュー戦で初得点も記録した。このシーズンの出場は1試合のみで、1996-97シーズンの出場も1試合のみだった。1997年夏にセグンダ・ディビシオン(2部)のCDレガネスにレンタル移籍し、19試合に出場した。1998-99シーズンもセグンダのレバンテUDにレンタル移籍し、33試合に出場した。1999-2000シーズンは前シーズンからセグンダに降格していたスポルティング・ヒホンに復帰し、16試合に出場した。2000年、セグンダのレアル・ハエンに完全移籍した。2シーズンで60試合に出場したが、2001-02シーズン終了後にセグンダ・ディビシオンB(3部)に降格したため、2002年にSDエイバルに移籍した。SDエイバルでは2シーズンで59試合に出場して5得点した。

2004年夏、レクレアティーボ・ウエルバに移籍した。レクレアティーボ・ウェルバでは左サイドハーフのファーストチョイスであり、2006年に4シーズンぶりのプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を果たした。自身は20歳の頃以来の9シーズンぶりのプリメーラでのプレーであった[1]が、レギュラーとして37試合に出場した。昇格初年度の2006-07シーズンは8位でセンセーションを巻き起こしたが、つづく2シーズンは残留争いに巻き込まれ、2008-09シーズンは20位でセグンダ降格が決定した。レクレアティーボ・ウエルバではキャプテンを務めていた。

所属クラブ編集

脚注編集

  1. ^ BDFutbol profile Tornavaca

外部リンク編集