アイナルス・コバルス

アイナルス・コバルスAinārs Kovals1981年11月21日 - )は、ラトビアの男子陸上競技選手、専門はやり投。身長192cm、体重106kg。リガ出身。2008年北京オリンピックでは86m64の自己ベストを記録し、アンドレアス・トルキルドセンに次ぐ2位に入り銀メダルを獲得した。その他、ユニバーシアードを2度制した。

獲得メダル
 ラトビア
陸上競技
オリンピック
2008 北京 やり投

主な戦績編集

年度 大会名 開催地 順位 記録
2005 世界陸上競技選手権 ヘルシンキ  フィンランド 7位 77m61
ユニバーシアード イズミル  トルコ 優勝
2006 ヨーロッパ陸上競技選手権 イェーテボリ  スウェーデン 5位 85m95 PB
IAAFワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルト  ドイツ 5位
2007 ユニバーシアード バンコク  タイ 3位
2008 北京オリンピック 北京(  中華人民共和国) 2位 86m64 PB
2009 ユニバーシアード ベオグラード(  セルビア) 優勝
IAAFワールドアスレチックファイナル テッサロニキ(  ギリシャ) 7位 80m07

PB - 自己記録

記録編集

参考資料・外部リンク編集