メインメニューを開く

アウカ(英語:Awka)もしくはオカ(イボ語:Ọka)はナイジェリア南東部のアナンブラ州の州都。 [2]2006年の人口は約30.2万人。 ラゴスの約600km東に位置し、南東ナイジェリアイボランド英語版の中心に位置する。 東西連邦道路によってラゴスベニンシティアサバオニチャエヌグと繋がる。 他にもエクウロビア英語版やアグル、エヌグ・ウクウ英語版、アバガナ、ンネウィ英語版と繋がっている。 イボランド北部の2大主要都市であるオニチャエヌグの中間に有る事から、植民地時代には戦略的に重視され、独立後も州都になった。 アナンブラ川周辺で石油が採れる。

アウカ

Awka
Ọka
ジク通り
ジク通り
アウカの位置(ナイジェリア内)
アウカ
アウカ
アウカの位置
北緯6度12分25秒 東経7度04分04秒 / 北緯6.20694度 東経7.06778度 / 6.20694; 7.06778
Flag of Nigeria.svg ナイジェリア
アナンブラ州
行政
 • 州知事 Willie Obiano
人口
(2006年)[1]
 • 合計 301,657人
等時帯 UTC+1 (西アフリカ時間)
ケッペンの気候区分 サバナ気候(Aw)
Anambra State Secretariat alt text
アナンブラ州庁舎
UBA and Fidelity Banks on Zik Avenue, Awka alt text
ジク通りのUBA・忠誠銀行
Decaying Infrastructure alt text
痛んだインフラ
Broken-down roads at Corner of Expressway with Arthur Eze Street, Awka alt text
アーサー・エゼ通りの壊れた道路。
Map of Envisioned Awka Capital Territory alt text
アウカ都市圏
Nnamdi Azikiwe University alt text
ンナムディ・アジキウェ大学

目次

歴史編集

最初にイフィテアナ人が居住した。 彼らは象牙を神の象徴とした。

800年頃、ンリ文化はサブサハラアフリカで最初に銅細工を創った。 アウカはイボランド最古の都市で、ンリ文化の中心地だった。

名工のオゾとンディチエが統治した。

民族編集

  • イボ人
    • イフィテ族
      • アヨム・ナ・オクパラ族
      • ンクウェッレ族
      • アマチャッラ族
      • イフィテ・オカ族
    • エジナトー族
      • アミクウォ族
      • エジ・オカ族
      • アグル族

それぞれの部族が村を持ち、アウカ全体で33の村が有る。

地理編集

マム川の谷に位置し、標高は-300mである。 肥沃な熱帯雨林が有ったが、農業や入植によって森林破壊が進んだ。

気候編集

熱帯雨林地域に有り、大西洋からの湿った南西風の季節と、サハラ砂漠からの乾いた北東風の季節が有る。 前者は4~10月、後者は11~3月に訪れる。 12月下旬~1月上旬に訪れるハルマッタン(イボ語:ウグル)は乾いた埃っぽい風で、茶色い靄によって視界が悪くなり太陽光が遮られる。

平均気温は6~12月は27~30℃、1~4月は32~34℃で、乾季の後半が最も暑い。

アウカの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 33
(91)
34
(93)
33
(91)
33
(91)
32
(90)
30
(86)
29
(84)
28
(82)
29
(84)
30
(86)
31
(88)
32
(90)
31.2
(88)
平均最低気温 °C (°F) 24
(75)
25
(77)
25
(77)
25
(77)
24
(75)
24
(75)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23
(73)
23.8
(74.5)
降水量 mm (inch) 3
(0.12)
35
(1.38)
17
(0.67)
100
(3.94)
150
(5.91)
78
(3.07)
125
(4.92)
80
(3.15)
50
(1.97)
222
(8.74)
106
(4.17)
0
(0)
966
(38.04)
平均降雨日数 2 2 4 5 5 5 10 7 5 12 6 0 63
出典: Sunmap.Eu[3]

宗教編集

キリスト教が多数派だが、伝統宗教も残っている。 [4]

 
イウィ・アグ通りのクイーン・サイト・ホテル
 
ゴルフィン・サイト・ホテル

編集

 
イモ・オカ祭

イモ・オカ祭りは、5月上旬から2週間行われる豊作を祈る仮面祭である。

脚注編集

  1. ^ Summing the 2 LGAs Awka North/South as per:
    Federal Republic of Nigeria Official Gazette (2007年5月15日). “Legal Notice on Publication of the Details of the Breakdown of the National and State Provisional Totals 2006 Census (PDF)”. 2007年5月19日閲覧。
  2. ^ Egbokhare, Francis O.; Oyetade, S. Oluwole (2002). Harmonization and standardization of Nigerian languages. CASAS. p. 106. ISBN 1-919799-70-2. 
  3. ^ Weather in Africa, Nigeria, Anambra State, Awka Weather and Climate”. Sunmap.eu. 2014年3月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年2月25日閲覧。
  4. ^ Among The Ibos of Nigeria. 

座標: 北緯6度12分25秒 東経7度04分04秒 / 北緯6.20694度 東経7.06778度 / 6.20694; 7.06778