アカデミー短編アニメ賞

アメリカの映画芸術科学アカデミーの映画賞の部門のひとつ

アカデミー短編アニメ賞(アカデミーたんぺんアニメしょう、Academy Award for Animated Short Film)はアカデミー賞の部門の一つで、その年アメリカで上映されたもっとも優れた短編アニメーション映画にあたえられる。1932年の第5回アカデミー賞(1931年から1932年の作品が対象)から始まった。

呼称の変遷編集

  • 1932年から1970年は、"Short subjects, cartoons"
  • 1971年から1973年は、"Short subjects, animated films"
  • 1974年以降は、表題の"Academy Award for Animated Short Film"

受賞作とノミネート作の一覧編集

太字が受賞作、そのほかはノミネート作。

賞の名称 Short Subjects (Cartoons) の時のもの

1930年代編集

第5回アカデミー賞(1931年-1932年)
第6回アカデミー賞(1932年-1933年)
第7回アカデミー賞(1934年)
第8回アカデミー賞(1935年)
第9回アカデミー賞(1936年)
第10回アカデミー賞(1937年)
  • 風車小屋のシンフォニー (The Old Mill) - シリー・シンフォニーシリーズ、ウォルト・ディズニー・プロダクション/RKO Radio Pictures - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ウィルフレッド・ジャクソン
  • Educated Fish - Color Classics英語版シリーズ、フライシャー・スタジオ/パラマウント映画 - プロデューサー マックス・フライシャー - 監督 デイヴ・フライシャー
  • マッチ売りの少女 (The Little Match Girl) - カラー・ラプソディーズシリーズ、スクリーン・ジェムズ/コロムビア映画 - プロデューサー チャールズ・ミンツ - 監督 アーサー・デーヴィス & シド・マーカス
第11回アカデミー賞(1938年)
第12回アカデミー賞(1939年)

1940年代編集

第13回アカデミー賞(1940年)
第14回アカデミー賞(1941年)
  • プルートのなやみ (Lend a Paw) プルートシリーズ- ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 クライド・ジェロニミ
  • Boogie Woogie Bugle Boy of Company B - ウォルター・ランツ・プロダクションズ、プロデューサー・監督 ウォルター・ランツ(Walter Lantz)
  • Hiawatha's Rabbit Hunt -メリー・メロディズ- ワーナー・ブラザーズ -プロデューサー レオン・シュレジンジャー - 監督 フリッツ・フレレング
  • How War Came (Raymond Gram Swing Series) - コロムビア映画配給 - 監督 ポール・フェンネル
  • メリー・クリスマス (The Night Before Christmas、)--トムとジェリー- メトロ・ゴールドウィン・メイヤー、プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 ジョセフ・バーベラ、ウィリアム・ハンナ
  • Rhapsody in Rivets-ルーニーテューンズ - ワーナー・ブラザーズ - プロデューサー レオン・シュレジンジャー - 監督 フリッツ・フレレング
  • バーニーのずっこけ兵隊(The Rookie Bear )--クマのバーニー- メトロ・ゴールドウィン・メイヤー - プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 ルドルフ・アイジング
  • Rhythm in the Ranks - パラマウント映画 (George Pal Puppetoon Series) - プロデューサー・監督 ジョージ・パル
  • スーパーマン (Superman) - フライシャー・スタジオ - プロデューサー マックス・フライシャー - 監督 デイブ・フライシャー
  • ドナルドのずる休み (Truant Officer Donald)ドナルドダックシリーズ - ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ジャック・キング(Jack King)
第15回アカデミー賞(1942年)
  • 総統の顔 (Der Fuehrer's Face) ドナルドダックシリーズ- ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ジャック・キニー
  • All Out for 'V' - Terrytoons - プロデューサー ポール・テリー - 監督 マニー・デイヴィス
  • うそつき狼英語版 (Blitz Wolf) - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー -プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 テックス・アヴェリー
  • Juke Box Jamboree - ウォルター・ランツ・プロダクションズ - プロデューサー ウォルター・ランツ - 監督 アレックス・ロヴィー
  • 子ブタのポルカ英語版 (Pigs in a Polka)メリー・メロディズ - ワーナー・ブラザース - プロデューサー レオン・シュレジンジャー - 監督 フリッツ・フレレング
  • Tulips Shall Grow - パラマウント映画, ジョージ・パル・プロダクションズ - プロデューサー・監督 ジョージ・パル
第16回アカデミー賞(1943年)
  • 勝利は我に (Yankee Doodle Mouse)、トムとジェリー - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー - プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 ジョセフ・バーベラ、ウィリアム・ハンナ
  • The Dizzy Acrobat ウッディー・ウッドペッカー- ウォルター・ランツ・プロダクションズ - プロデューサー ウォルター・ランツ - 監督 アレックス・ロヴィー
  • ふしぎな500のぼうし - パラマウント映画 - 監督 ジョージ・パル
  • Greetings Bait -ルーニーテューンズ- ワーナー・ブラザース -プロデューサー レオン・シュレジンジャー - 監督 フリッツ・フレレング
  • Imagination - コロムビア映画協力、スクリーン・ジェムズ -プロデューサー デイブ・フライシャー - 監督 ボブ・ウィッカーシャム
  • 理性と感情英語版 (Reason and Emotion) - ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ビル・ロバーツ
第17回アカデミー賞(1944年)
  • ネズミ取り必勝法 (Mouse Trouble)、トムとジェリー) - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー - フレッド・クインビー プロデューサー - 監督 ジョセフ・バーベラ、ウィリアム・ハンナ
  • マルベリーどおりのふしぎなできごと - パラマウント映画 (Puppetoon) - 監督 ジョージ・パル
  • Dog, Cat and Canary - コロムビア映画、スクリーン・ジェムズ - プロデューサー レイモンド・カッツ - 監督 ハワード・スウィフト
  • Fish Fry -アンディ・パンダ- ウォルター・ランツ・プロダクションズ - プロデューサー ウォルター・ランツ - 監督 Shamus Culhane
  • グーフィーのアメリカンフットボール教室 (How to Play Football) グーフィーシリーズ- ウォルト・ディズニー・プロダクションズ - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ジャック・キニー
  • My Boy, Johnny - Terrytoons、プロデューサー ポール・テリー - 監督 エディ・ドネリー
  • ポーキーのたまご工場英語版(Swooner Croones)ルーニーテューンズ - レオン・シュレジンジャー・スタジオ, ワーナー・ブラザース - プロデューサー レオン・シュレジンジャー - 監督 フランク・タシュリン
第18回アカデミー賞(1945年)
  • ただいまお昼寝中 (Quiet Please!)、トムとジェリー) - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー - プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 ジョセフ・バーベラ、ウィリアム・ハンナ
  • ドナルドの罪の償い (Donald's Crime)ドナルドダックシリーズ - ウォルト・ディズニー・プロダクションズ - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ジャック・キング
  • Jasper and the Beanstalkパラマウント (Jasper Puppetoon) - プロデューサー、監督 ジョージ・パル
  • Life with Feathers -ルーニーテューンズ- ワーナー・ブラザース (Merrie Melodies - Sylvester & Tweety) - プロデューサー エドワード・セルツァー - 監督 フリッツ・フレレング
  • Mighty Mouse in Gypsy Life -マイティ・マウス- Terrytoon - プロデューサー ポール・テリー - 監督 コニー・ラジンスキー
  • Poet and Peasant -アンディ・パンダ- ウォルター・ランツ・プロダクションズ - プロデューサー ウォルター・ランツ - 監督 ディック・ランディー
  • Rippling Romance - コロムビア映画, Screen Gems Inc. (Color Rhapsodies) - プロデューサー レイモンド・カッツ - 監督 ボブ・ウィッカーシャム
第19回アカデミー賞(1946年)
  • ピアノ・コンサート (The Cat Concerto)、トムとジェリー) - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー- プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 ジョセフ・バーベラ、ウィリアム・ハンナ
  • Musical Moments from Chopin -ウッディ-・ウッドペッカー、アンディ・パンダ- Universal Pictures, ウォルター・ランツ・プロダクションズ (Musical Miniatures) - プロデューサー ウォルター・ランツ - 監督 ディック・ランディ
  • John Henry and the Inky-Poo - ジョージ・パル・プロダクションズ, パラマウント映画 (Puppetoon) - 監督 ジョージ・パル
  • リスの山小屋合戦 (Squatter's Rights) プルートシリーズ- ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ (ミッキーマウス) - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ジャック・ハンナ
  • かわいい子には旅を英語版 (Walky Talky Hawky) - ワーナー・ブラザース (Merrie Melodies) - プロデューサー エドワード・セルツァー - 監督 ロバート・マッキンソン
第20回アカデミー賞(1947年)
  • 部屋の中で大バトル英語版 (Tweetie Pie)ルーニーテューンズ - ワーナー・ブラザース (Merrie Melodies) - プロデューサー エドワード・セルツァー - 監督 フリッツ・フレレング
  • リスの住宅難 (Chip an' Dale) ドナルドダックシリーズ- ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ (Donald Duck, Chip 'n Dale) - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ジャック・ハンナ
  • あべこべ物語 (Dr. Jekyll and Mr. Mouse)、トムとジェリー) - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー - プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 ジョセフ・バーベラ, ウィリアム・ハンナ
  • プルートは歌がお好き (Pluto's Blue Note) プルートシリーズ- ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ (Pluto) - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 チャールズ・A・ニコルズ
  • Tubby the Tuba - Paramount (Puppetoon) - プロデューサー、監督 ジョージ・パル
第21回アカデミー賞(1948年)
  • 台所戦争 (The Little Orphan)、トムとジェリー) - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー - プロデューサー フレッド・クインビー - 監督 ジョセフ・バーベラ、ウィリアム・ハンナ
  • ミッキーとあざらし (Mickey and the Seal)ミッキーシリーズ - ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ (Mickey Mouse) - プロデューサー ウォルト・ディズニー、ジョン・サザーランド - 監督 チャールズ・A・ニコルズ
  • Mouse Wreckers - ルーニー・テューンズ-ワーナー・ブラザース (Looney Tunes) - プロデューサー エドワード・セルツァー - 監督 チャック・ジョーンズ
  • Robin Hoodlum - United Productions of America (Fox & Crow) - プロデューサー ジョン・ハブリー、レイモンド・カッツ - 監督 ジョン・ハブリー
  • ドナルドのアリの王国 (Tea for Two Hundred)、ドナルドダックシリーズ-ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ (ドナルド・ダック) - プロデューサー ウォルト・ディズニー - 監督 ジャック・ハンナ
第22回アカデミー賞(1949年)
  • スカンクの恋英語版 (For Scent-imental Reasons)、ルーニー・テューンズ - ワーナー・ブラザース - プロデューサー:エドワード・セルツァー 監督:チャック・ジョーンズ
  • いたずらきつつき (Hatch Up Your Troubles)、トムとジェリー - メトロ・ゴールドウィン・メイヤー - フレッド・クインビー、監督:ウィリアム・ハンナ、ジョセフ・バーベラ
  • Magic Fluke - United Productions of America, Columbia (Fox & Crow) - スティーブン・ボサストー
  • リスのおもちゃ合戦 (Toy Tinkers) - Disney-RKO Radio (Donald Duck)-ドナルドダックシリーズ - ウォルト・ディズニー

1950年代編集

第23回アカデミー賞(1950年)
第24回アカデミー賞(1951年)
第25回アカデミー賞(1952年)
第26回アカデミー賞(1953年)
第27回アカデミー賞(1954年)
第28回アカデミー賞(1955年)
第29回アカデミー賞(1956年)
  • Magoo's Puddle Jumper -近眼マグー- ユナイテッド・プロダクションズ・オブ・アメリカ、コロムビア - スティーブン・ボサストー
  • Gerald McBoing-Boing on Planet Moo - ユナイテッド・プロダクションズ・オブ・アメリカ、コロムビア- スティーブン・ボサストー
  • The Jaywalker - ユナイテッド・プロダクションズ・オブ・アメリカ、コロムビア - スティーブン・ボサストー
第30回アカデミー賞(1957年)
第31回アカデミー賞(1958年)
第32回アカデミー賞(1959年)

1960年代編集

第33回アカデミー賞1960年
第34回アカデミー賞1961年
第35回アカデミー賞1962年
第36回アカデミー賞1963年
  • The Critic -アーネスト・ピントフ
  • Automania 2000 - ジョン・ハラス
  • The Game - ドゥシャン・ブコティチ
  • My Financial Career - コリン・ロウ、トム・ダリー
  • Pianissimo - カルメン・ダヴィノ
第37回アカデミー賞1964年
  • ピンク騒動 (The Pink Phink) ピンク・パンサー- デイヴィッド・H・デパティ、フリッツ・フリーレング
  • Christmas Cracker - National Film Board of Canada、Favorite Films of California
  • How to Avoid Friendship - ウィリアム・L・シンダー
  • Nudnik No. 2 - ウィリアム・L・シンダー
第38回アカデミー賞1965年
  • 点と線英語版 - チャック・ジョーンズ、レス・ゴールドマン
  • Clay or the Origin of Species - エリオット・ノイス・Jr.
  • The Thieving Magpie (La Gazza Ladra) - エマニュエーレ・ルザッティ
第39回アカデミー賞1966年
第40回アカデミー賞1967年
  • The Box - フレッド・ウォルフ
  • Hypothese Beta - ジャン=シャルル・ムーニエ
  • What on Earth! - ウォルフ・コーニング、ロバート・ヴァレル
第41回アカデミー賞1968年
第42回アカデミー賞1969年

1970年代編集

第43回アカデミー賞1970年
  • Is It Always Right to Be Right? - Nick Bosustow
  • The Further Adventures of Uncle Sam - ロバート・ミッチェル、デイル・ケース
  • The Shepherd - キャメロン・ゲス
第44回アカデミー賞1971年
Short Subjects (Animated Films)に名称変更
第45回アカデミー賞1972年
  • A Christmas Carol - リチャード・ウィリアムズ
  • Kama Sutra Rides Again - ボブ・ゴドフレイ
  • Tup Tup - ネデリコ・ドラギチ
第46回アカデミー賞1973年
  • フランク・フィルム英語版 (Frank Film) - フランク・モーリス
  • The Legend of John Henry - Nick Bosustow、デイヴィッド・アダムス
  • Pulcinella - エマニュエーレ・ルザッティ、ジュリオ・ジャニーニ
第47回アカデミー賞1974年
Short Films (Animated Films)に名称変更
  • 月曜休館英語版 - ウィル・ヴィントン、ジェームズ・ロビンス・ガードナー
  • The Family That Dwelt Apart - イヴォン・マレッテ、ロバート・ヴァレル
  • 餓鬼英語版 (Hunger) - ピーター・フォールズ、ルネ・ジョドワン
  • Voyage to Next - ジョン・ハブリー、フェイス・ハブリー
  • プーさんとティガー (Winnie the Pooh and Tigger Too)くまのプーさん - ウォルフガング・ライザーマン
第48回アカデミー賞1975年
  • Great - ボブ・ゴドフレイ
  • Kick Me - ロバート・スワース
  • Monsieur Pointu - ルネ・ジョドワン、Bernard Longpre、アンドレ・レデュック
  • Sisyphus - Marcell Jankovics
第49回アカデミー賞1976年
  • Leisure - スザンヌ・ベイカー
  • Dedalo - マンフレッド・マンフレディ
  • The Street - キャロライン・リーフ、ガイ・グローヴァー
第50回アカデミー賞1977年
  • 砂の城英語版 (Le chateau de sable) - コ・ホードマン
  • ビーズ・ゲーム英語版 (The Bead Game) - イシュ・ペタル
  • The Doonesbury Special - ジョン・ハブリー、フェイス・ハブリー、ゲイリー・ハブリー
  • Jimmy the C - ジェームズ・ピッカー、ロバート・グロスマン、クレイグ・ウィテカー
第51回アカデミー賞1978年
  • 特別な配達英語版 (Special Delivery) - ユーニス・マコーー、ジョン・ウェルドン
  • Oh My Darling - ニコ・クラマ
  • Rip Van Winkle - ウィル・ヴィントン
第52回アカデミー賞1979年
  • Every Child - デレク・ラム
  • Dream Doll - ボブ・ゴドフレイ、Zlatko Grgic
  • It's so Nice to Have a Wolf Around the House - Paul Fierlinger

1980年代編集

第53回アカデミー賞1980年
第54回アカデミー賞1981年
第55回アカデミー賞1982年
第56回アカデミー賞1983年
第57回アカデミー賞1984年
  • Charade - ジョン・ミニス
  • Doctor Desoto - モートン・シンデル、マイケル・スポーン
  • パラダイス (Paradise) - イシュ・パテル
第58回アカデミー賞1985年
第59回アカデミー賞1986年
第60回アカデミー賞1987年
第61回アカデミー賞1988年
第62回アカデミー賞1989年

1990年代編集

第63回アカデミー賞1990年
第64回アカデミー賞1991年
第65回アカデミー賞1992年
第66回アカデミー賞1993年
  • ペンギンに気をつけろ!The Wrong Trousers) ウォレスとグルミット- ニック・パーク
  • Blindscape - スティーブン・パルマー
  • 大いなる河の流れ (The Mighty River) - フレデリック・ベック、ヒューバート・ティソン
  • Small Talk - ボブ・ゴドフレイ、ケヴィン・ボールドウィン
  • ヴィレッジ (The Village) - マーク・ベイカー
第67回アカデミー賞1994年
第68回アカデミー賞1995年
第69回アカデミー賞1996年
第70回アカデミー賞1997年
第71回アカデミー賞1998年
  • バニー英語版 (Bunny) - クリス・ウェッジ
  • The Canterbury Tales - クリストファー・グレイス、ジョナサン・マーソン
  • Jolly Roger - マーク・ベイカー
  • More - マーク・オズボーン、スティーヴィン・B・カラファ
  • When Life Departs - Karsten Kiilerich、Stefan Fjeldmark
第72回アカデミー賞1999年

2000年代編集

第73回アカデミー賞2000年
第74回アカデミー賞2001年
  • フォー・ザ・バーズ (For the Birds) - ラルフ・エグルストン
  • Fifty Percent Grey - ルアイリ・ロビンソン、シーマス・バーンズ
  • Give Up Yer Aul Sins - キャサル・ギャフニ、ダラッグ・オコンネル
  • Strange Invaders - コーデル・バーカー - National Film Board of Canada
  • Stubble Trouble - ジョセフ・E・メリデス
第75回アカデミー賞2002年
第76回アカデミー賞2003年
第77回アカデミー賞2004年
第78回アカデミー賞2005年
第79回アカデミー賞2006年
第80回アカデミー賞2007年
第81回アカデミー賞2008年
第82回アカデミー賞2009年

2010年代編集

作品 候補者
2010
(第83回)
落としもの英語版 アンドリュー・ルヘマン英語版ショーン・タン
デイ&ナイト テディ・ニュートン英語版
グラファロ もりでいちばんつよいのは?英語版 マックス・ラング英語版ジェイコブ・シュー英語版
Let's Pollute ジーフィー・ボードー英語版
マダガスカル、旅の日記英語版 バスティアン・デュボア
2011
(第84回)
モリス・レスモアとふしぎな空とぶ本英語版 ウィリアム・ジョイスブランドン・オールデンバーグ英語版
月と少年 エンリコ・カサローザ英語版
A Morning Stroll スー・ゴフ英語版グラント・オーチャード英語版
サンデイ英語版 パトリック・ドヨン英語版
ワイルドライフ英語版 アマンダ・フォービス、ウェンディ・ティルビー英語版
2012
(第85回)
紙ひこうき ジョン・カース英語版
Adam and Dog ミンキュ・リー
Fresh Guacamole PES英語版
真逆のふたり英語版 フォーラ・クローニン・オライリー英語版ティモシー・レッカート英語版
マギーの託児所大作戦英語版 デヴィッド・シルヴァーマン
2013
(第86回)
ミスター・ウブロ ローラン・ヴィッツ英語版アレクサンドル・エスピガレス英語版
野生の少年英語版 ダニエル・スーザ英語版ダン・ゴールデン英語版
ミッキーのミニー救出大作戦(ミッキーマウスシリーズ) ローレン・マクマラン英語版ドロシー・マッキム英語版
九十九 森田修平
まほうのほうき英語版 マックス・ラング英語版ヤン・ラハウアー英語版
2014
(第87回)
愛犬とごちそう パトリック・オズボーン英語版クリスティーナ・リード英語版
ザ・ビガー・ピクチャー英語版 デイジー・ジェイコブ、クリス・ヒーズ
ダム・キーパー英語版 ロバート・コンドウ、ダイス・ツツミ
Me and My Moulton トーリル・コーヴェ英語版
人間の一生英語版 ヨーリス・オプリンズ英語版
2015
(第88回)
ベア・ストーリー パト・エスカラ・ピエラルト英語版ガブリエル・オソリオ・ヴァルガス英語版
Prologue イモージェン・サットン英語版リチャード・ウィリアムズ英語版
ボクのスーパーチーム サンジェイ・パテル英語版ニコール・パラディス・グリンドル英語版
ウィ キャント リヴ ウィズアウト コスモス英語版 コンスタンティン・ブロンジット英語版
明日の世界英語版 ドン・ハーツフェルト英語版
2016
(第89回)
[1]
ひな鳥の冒険 アラン・バリラーロマーク・ソンドハイマー
盲目のヴァイシャ英語版 セオドア・ウシェフ英語版
与えられた時間 アンドリュー・コーツ英語版ルー・ハム=ハジ英語版
Pear Cider and Cigarettes カーラ・スペラー英語版ロバート・バレー英語版
Pearl パトリック・オズボーン英語版
2017
(第90回)
[2]
親愛なるバスケットボール グレン・キーンコービー・ブライアント
ガーデンパーティー ビクター・ケア英語版ガブリエル・グラッペロン英語版
LOU デイヴ・マリンズ英語版デイナ・マリー英語版
ネガティヴ・スペース英語版 ルー・クワハタ英語版マックス・ポーター英語版
へそまがり昔話英語版 ジェイコブ・シュー英語版ヤン・ラハウアー英語版
2018
(第91回)
Bao ベッキー・ネイマンドミー・シー
Animal Behaviour デヴィッド・ファイン英語版アリソン・スノーデン英語版
レイト・アフタヌーン英語版 ルイーズ・バグナル、ヌリア・ゴンサレス・ブランコ
One Small Step アンドリュー・チェスワース、ボビー・ポンティラス
週末に英語版 トレバー・ヒメネス英語版
2019
(第92回)
ヘアー・ラブ マシュー・A・チェリー英語版カレン・ルパート・トリヴァー英語版
ダリア・カシュチェーヴァ
猫とピットブル英語版 キャスリン・ヘンドリクソン、ロサーナ・サリヴァン英語版
忘れられない ブルーノ・コレット、ジャン・フランソワ・ル・カレ
Sister ソン・スーチー英語版

2020年代編集

作品 候補者
2020/21
(第93回)
愛してるって言っておくね ウィル・マコーマック英語版マイケル・ゴヴィア英語版
夢追いウサギ マデリン・シャラフィアン、マイケル・カパラ
ゲニウス・ロキ英語版 エイドリアン・ミリガウ、アマリー・オヴィセフランス語版
OPERA エリック・オー
Yes-People ギスリ・ダリ・ハルドルソン、アルナル・グンナルソン
2021
(第94回)
The Windshield Wiper アルベルト・ミエルゴレオ・サンチェス
Affairs of the Art ジョアンナ・クイン英語版、レス・ミルズ
Bestia ヒューゴ・コバルビアス、テボ・ディアス
ボクシングバレー アントン・ディアコフ
ことりのロビン ダン・オジャリ、マイキー・プリーズ

参考文献編集

外部リンク編集