メインメニューを開く

アクサ: AXA S.A.)は、フランスの保険・金融グループ。世界各国に生命保険損害保険、資産運用などの金融サービス事業を展開している。ユーロネクスト上場企業(EuronextCS )。1816年に設立されたMutuelle de L'assurance contre L'incendieを起源とする。

アクサ
AXA S.A.
AXA logo.png
種類 株式会社
市場情報 EuronextCS
本社所在地 フランスの旗 フランス パリ
パリ8区 マティニョン大通り (Avenue Matignon) 25番地
設立 1816年
業種 金融
事業内容 生命保険、損害保険、資産運用
資本金 180億5600万ユーロ
売上高 約790億ユーロ(約11兆3000億円)
従業員数 約11万3000名
外部リンク www.axa.com
テンプレートを表示

企業買収を経て1978年に社名をMutuelles Uniesに改称、1982年のDrouot Groupの買収ののち、1985年にアクサに改称した[1]。1999年2月、ガーディアン・ロイヤル(Guardian Royal Exchange Assurance, バークレイズ#英国病の正体も参照)を買収[2]、2006年6月、クレディ・スイスから傘下の保険会社であるWinterthur Groupを買収[3]、2012年11月、HSBCの子会社を買収して香港シンガポールの損害保険業に進出[4]、2018年3月、米国の(登記はバミューダ諸島)損保大手XLグループを買収した[5]。現在の顧客数は約8000万人、運用資産総額は約1兆3150億ユーロ(約196兆円)である。

目次

日本での事業展開編集

  • 1994年7月 アクサ生命保険株式会社設立。日本に進出。
  • 1998年6月 アクサ損害保険株式会社設立。
  • 1999年7月 アクサ損害保険でアクサダイレクト総合自動車保険の販売を開始。
  • 2000年3月 日本団体生命と共同で「アクサニチダン保険ホールディング(後のアクサジャパンホールディング)」を設立。
  • 2004年12月 アクサ損害保険がアクサジャパンホールディングの傘下に入る。
  • 2007年6月 ウインタートウル・ライフのAXAグループ入りに伴い、ウインタートウル・スイス生命保険がアクサジャパンホールディングの傘下に入る(2008年1月にアクサ フィナンシャル生命保険に商号変更された後、2009年10月にアクサ生命保険へ吸収合併される)。
  • 2008年4月 SBIアクサ生命保険株式会社が営業開始。
  • 2010年2月 SBIアクサ生命保険がアクサジャパンホールディングの子会社となり、同年5月にネクスティア生命保険株式会社に社名変更。
  • 2012年7月 ネクスティア生命保険がアクサジャパンホールディングの100%子会社となる。
  • 2013年5月 ネクスティア生命保険がアクサダイレクト生命保険株式会社に社名変更。
  • 2014年10月 アクサジャパンホールディングがアクサ生命保険を合併して事業会社となり、アクサ生命保険に社名変更(逆さ合併による統合)。
  • 2019年4月 アクサ生命保険が「アクサ・ホールディングス・ジャパン」を設立し、アクサ生命保険・アクサ損害保険・アクサダイレクト生命保険が同社の傘下に入る。

関連会社編集

脚注編集

  1. ^ 30 years and beyond” (英語). アクサ. 2016年12月31日閲覧。
  2. ^ INTERNATIONAL BUSINESS; AXA of France to Buy Guardian of Britain” (英語). ニューヨーク・タイムズ (1999年2月2日). 2016年12月31日閲覧。
  3. ^ Axa buys Swiss rival Winterthur” (英語). 英国放送協会 (2016年6月14日). 2016年12月31日閲覧。
  4. ^ AXA has completed the acquisition of HSBC P&C businesses in Hong Kong and Singapore” (英語). アクサ (2012年11月5日). 2016年12月31日閲覧。
  5. ^ 仏アクサ、損保のXLグループを買収へ-現金約1兆6100億円で”. ブルームバーグ (2018年3月5日). 2018年3月6日閲覧。
  6. ^ 2010年5月12日にSBIアクサ生命保険からネクスティア生命保険へ商号変更、2013年5月14日にネクスティア生命保険から現社名へ商号変更

関連項目編集

外部リンク編集