アクサス

日本の徳島県徳島市にある小売業者

アクサス株式会社は、徳島県を拠点としてドラッグストア、リカーショップ、インテリアショップ、スポーツ用品店などを展開する総合企業。親会社のアクサスホールディングス株式会社東京証券取引所スタンダード市場に上場している。

アクサスホールディングス株式会社
AXAS HOLDINGS CO.,LTD.
種類 株式会社
機関設計 監査等委員会設置会社
市場情報
東証スタンダード 3536
2016年3月1日上場
本社所在地 日本の旗 日本
770-8054
徳島県徳島市山城西4丁目2番地
設立 2016年3月1日
業種 小売業
法人番号 3480001009568
事業内容 持株会社
代表者 代表取締役社長 久岡卓司
資本金 5000万円
(2021年8月31日現在)[1]
発行済株式総数 3032万5252株
(2021年8月31日現在)[1]
売上高 連結: 118億0743万0000円
単独: 5億2500万0000円
(2021年8月期)[1]
営業利益 連結: 3億7203万4000円
単独: 2億3339万6000円
(2021年8月期)[1]
経常利益 連結: 2億7312万8000円
単独: 2億3094万9000円
(2021年8月期)[1]
純利益 連結: 2億0547万2000円
単独: 2億2745万9000円
(2021年8月期)[1]
純資産 連結: 20億2145万5000円
単独: 18億2793万3000円
(2021年8月31日現在)[1]
総資産 連結: 185億2109万9000円
単独: 19億3875万4000円
(2021年8月31日現在)[1]
従業員数 連結: 199人
単独: 15人
(2021年8月31日現在)[1]
決算期 8月31日
会計監査人 PwC京都監査法人[1]
主要株主 TKマネジメント株式会社 71.3%
株式会社四国銀行 1.4%
株式会社阿波銀行 1.1%
セーラー広告株式会社 1.0%
中島春樹 0.9%
杉山卓 0.8%
株式会社タカハタ 0.8%
美津濃株式会社 0.8%
黒岩康 0.7%
窪田知貴 0.5%
(2021年8月31日現在)[1]
主要子会社 アクサス株式会社 100.0%
外部リンク https://www.axas-hd.jp/
テンプレートを表示
アクサス株式会社
AXAS Co.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
770-8054
徳島県徳島市山城西4丁目2番地
設立 2006年4月
業種 小売業
法人番号 5480001003718
事業内容 化粧品、インテリア雑貨、生活雑貨、酒類などの販売、輸出入
代表者 代表取締役社長 久岡卓司
資本金 9000万円[2]
売上高 118億0895万1000円
(2021年8月期)[2]
営業利益 3億6374万6000円
(2021年8月期)[2]
経常利益 2億6818万7000円
(2021年8月期)[2]
純利益 2億0446万7000円
(2021年8月期)[2]
純資産 20億0103万4000円
(2021年8月31日現在)[2]
総資産 184億4868万9000円
(2021年8月31日現在)[2]
決算期 8月31日
主要株主 アクサスホールディングス株式会社 100%
外部リンク https://www.axas.co.jp/
テンプレートを表示

子会社であったホームセンターのACデコール(旧ホームセンターナカイ)や雑貨屋のACリアルエステイト株式会社(旧雑貨屋ブルドッグ)は、合併により消滅した。

概要編集

2006年4月に資本金1,000万円の出資を得て設立。その後同年8月に、ドラッグストア事業(現在のヘルス&ビューティーケア事業部)、スポーツ用品販売事業(現在のアスレ事業部)を譲り受け、事業を開始した。その後、株式会社アワーリカー(現在のアルコ事業部)、株式会社セルバ(現在の貿易事業本部)の物販2社を買収し吸収合併。2009年3月には同じ徳島県内を拠点にホームセンターを展開していたナカイ(のちのACデコール)を株式公開買い付け(TOB)により子会社化し、2012年に吸収合併。ホームセンター事業にも進出している。

2016年3月1日、株式会社雑貨屋ブルドッグ(のちのACリアルエステイト株式会社)との共同株式移転により設立した持株会社「アクサスホールディングス株式会社」の完全子会社となった。

近時では、本拠である徳島県や香川県など四国内に留まらず、HBC事業やLS事業では兵庫県大阪府にも積極的に出店していた。特に大阪府への出店ではアーバンテラス茶屋町ブリーゼブリーゼ茶屋町梅田に出店していたがこれらを撤退、現在はNu茶屋町プラスへ出店している。

沿革編集

  • 2006年
    • 8月 - ドラッグストア事業、スポーツ用品販売事業の営業権を譲受け創業。
    • 11月 - 株式会社アワーリカー(酒類販売事業を展開)を吸収合併。
  • 2007年
    • 3月 - 株式会社セルバ(酒類、雑貨等の輸出入事業を展開)を吸収合併。
    • 9月 - 資本金を9,000万円に増資。
  • 2009年
    • 2月 - ナカイ株式会社に対する株式公開買い付け(TOB)開始。
    • 3月 - ナカイに対するTOB終了。議決権ベースで86.16%(発行済株式総数ベースでは85.02%)の株式を取得しTOBは成功、子会社化。
    • 10月1日 - ナカイをACデコール株式会社に社名変更。
  • 2012年
    • 9月 - ACデコールを吸収合併。
    • 11月 - 資本金を5億円に増資。
  • 2013年5月 - 株式会社雑貨屋ブルドッグ(現・ACリアルエステイト株式会社)の株式の32.14%を取得。
  • 2015年3月 - 資本金を9億円に増資。
  • 2016年
    • 3月1日 - 東証ジャスダックに上場していた雑貨屋ブルドッグと経営統合し、共同持株会社として新設したアクサスホールディングス株式会社がジャスダックに上場。ジャスダックは、実質的存続性の喪失による猶予期間入り銘柄に割り当て。
    • 5月2日 - 雑貨屋ブルドッグの保有5店舗のうち3店舗をアクサスに事業譲渡。
    • 5月2日 - 雑貨屋ブルドッグをACリアルエステイト株式会社に社名変更。

展開する事業編集

現在は次の6つの事業部が存在している。

ヘルス&ビューティーケア事業部
ドラッグストア「ドラッグストアチャーリー」(DRUGSTORE CHARLEY)を、徳島県を中心に香川県兵庫県大阪府に展開。屋内面積300坪 - 500坪の大型店舗が多く、化粧品関係の品揃えに強みを持っているのが特色である。なお、最近オープンさせた店舗(最も直近の高松丸亀町グリーン店など)では、「チャーリー」の名称を冠しつつも「ドラッグストア」ではなく「ビューティーライフストア」と銘打っている。
アルコ事業部
リカーショップ「アワーリカー」を徳島県を中心に展開。現在は徳島県に3店舗、ドラッグストアチャーリー内のインショップ店舗3店舗が存在する。
ライフスタイル事業部
雑貨店「PLAZA ALEX」、文具店「文具館チャーリー」、インテリアショップ「アレックスコンフォート」、「TOOLS&DESIGN」を徳島県を中心に香川県、兵庫県、大阪府、三重県に展開。
アスレ事業部
スポーツ用品を販売する「アレックススポーツ」、アウトドア用品店「アウトレックス」を展開。徳島県を中心に、兵庫県にも1店舗を展開する。
ホームキーパー事業部
ホームセンター「デコール」を徳島県内に3店舗を展開する。また、このほかデコール徳島店に隣接する形で、自転車店「ゴーゴーバイク」を展開している。
貿易事業本部
海外からウィスキー・シャンパン・ワインなどの酒類を輸入、卸売を行っている事業。

店舗編集

2015年7月現在

  • 「チャーリー」:12店舗(徳島7、香川2、兵庫2、大阪1)。
  • 「アワーリカー」:6店舗(いずれも徳島)
  • 「プラザアレックス」:1店舗(徳島)
  • 「ツール&デザイン」:2店舗(徳島1、大阪1)
  • 「文具館チャーリー」:1店舗(徳島)
  • 「アレックスコンフォート」:4店舗(徳島1、香川2、兵庫1)
  • 「アレックススポーツ」:1店舗(徳島)

※徳島県内に2店舗存在したが鴨島店が閉店し1店舗に

  • 「アウトレックス」:4店舗(徳島3、兵庫1)
  • 「グランドバンクス」:2店舗(徳島1、香川1)
  • 「デコール」:3店舗(いずれも徳島)
  • 「ゴーゴーバイク」:1店舗(徳島)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k アクサスホールディングス株式会社 (2021-11-26). 第6期(2020年9月1日 - 2021年8月31日)有価証券報告書 (Report). 
  2. ^ a b c d e f g 第16期決算公告 (PDF)”. アクサス株式会社. 2022年6月2日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集