アクションピザッツDX

アクションピザッツDX』(ACTION PIZAZZ DX、アクションピザッツディーエックス)は、双葉社の発行する成人向け非成年指定月刊漫画雑誌

アクションピザッツDX
ジャンル 成人向け漫画雑誌
読者対象 男性
刊行頻度 月刊(前月7日発売)
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
出版社 双葉社
刊行期間 2008年 - 刊行中
レーベル アクションコミックス
エンジェルコミックス
ウェブサイト 双葉社 アクションピザッツDX
アクションピザッツ公式サイト

発売日は発行月号の前月7日[注 1]判型B5判中綴じ

目次

概要編集

『アクションピザッツDX』は、2008年4月に創刊(創刊号は同年5月号)。創刊に際しては、本誌『アクションピザッツ』から多数の作品が移籍しており、当初の誌面はほぼ全面的に移籍作品による構成となった。表紙イラストに関しては、創刊以来一貫して彩画堂が専任で担当している。

関連する姉妹誌には、本誌にあたる『アクションピザッツ』のほか、先行する派生誌として『アクションピザッツSP』や、不定期刊のピザッツDX増刊『アクションピザッツHB』がある。2008年4月にピザッツ関連各誌はリニューアルを受け、『アクションピザッツDX』の新創刊とともに、本誌『アクションピザッツ』が隔週刊から月刊となり、増刊扱いだった『アクションピザッツSP』が独立創刊となった[1][2]。公式サイトについてはこれら関連する姉妹誌の共用の総合サイトとなっている。

掲載作品の単行本化については、2011年までは同社「アクションコミックス」レーベルより刊行されていたが、2012年頃よりエンジェル出版エンジェルコミックス」レーベルに移管され、2013年以降は掲載誌と単行本の版元が異なるのが常態となっている。 ゾーニングに関しては、従来は掲載誌と同じく「成年コミック」マークの指定がないのが原則だったが、2014年6月以降は「18未満」マークの適用が開始された。

連載作品編集

現在の連載作品編集

過去の連載作品編集

関連誌編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 発売日については地域によって異なる場合がある。
  2. ^ 単行本化の際には表題が異なる書籍に収録。タイトルが変更になった場合と、別作品と同時収録になった場合との、二つの場合を含む。
  3. ^ a b 単行本には「成年コミック」指定マークあり。
  4. ^ 単行本『ラブクロス』全2巻は、第1巻が指定マークなし、第2巻は「18未満(禁止)」指定マークあり。
  5. ^ 単行本には「18未満(禁止)」指定マークあり。

出典編集

外部リンク編集