メインメニューを開く

アクティビジョン・ブリザード

アクティビジョン・ブリザード(Activision Blizzard)はアメリカカリフォルニア州サンタモニカに本社を置くゲームソフト会社。2013年度の売上高は45億8300万ドルでゲームソフトの分野では世界第3位[1]。株主には中国オンラインサービス最大手の騰訊控股(テンセント)などがいる[2]

アクティビジョン・ブリザード
Activision Blizzard, Inc.
Activision Blizzard logo.svg
種類 公開会社
市場情報
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サンタモニカ
設立 2008年7月10日
事業内容 コンピュータゲーム
外部リンク https://www.activisionblizzard.com/
テンプレートを表示

歴史編集

2008年7月10日アクティビジョンとフランスのヴィヴェンディ・ゲームズが合併して誕生した。新会社名には、ヴィヴェンディ傘下のゲーム会社、ブリザード・エンターテイメントのブランドを採用した。合併によってエレクトロニック・アーツを抜き、当時ゲームソフト業界首位となった[3]

2011年にフィギュア連動ゲーム『スカイランダーズ』シリーズの展開を始め、2014年までに売上20億ドルを越える成功を収める[4]

2013年7月25日、アクティビジョン・ブリザードは親会社のヴィヴェンディから4億2900万株を58.3億ドルで買い受け、独立した[5]

2015年11月には、スマートフォン向けゲーム製作会社のキング・デジタル・エンターテインメントを約59億ドル(約7120億円)で買収した。

代表作編集

脚注編集

外部リンク編集