メインメニューを開く
2011年のアクロポリス・ラリー

アクロポリス・ラリー(Acropolis Rally)は、ギリシャで開催される世界ラリー選手権 (WRC) の伝統的な一戦。

1951年に初開催、1973年のWRC創設よりカレンダーに加わり、1974年のオイルショック、2010年のローテーション制による休止を除いて毎年開催されてきた。2014年はWRCのカレンダーから外れ、ヨーロッパラリー選手権 (ERC) の1戦として開催。

特徴編集

イベントはパルテノン神殿の近くからスタートする。全体的にダスティーなグラベルSSが多い。路面に大粒の尖った石が散乱しているため足回りやタイヤにダメージを負いやすく、往時のサファリラリーと並んで「カーブレイクラリー」として知られる[1](日本では悪路ポリスという俗称もあった[2])。レギュレーションにおいても、このイベントのみ使用可能なタイヤ本数が1本多く認められている[3]。2000年代に入ってから年々フラットな路面になってきてはいるものの、余りコストをかけずに参戦するマニュファクチャラーのなかにはこのラウンドを回避するメーカーも過去少なからず存在した。

WRCの年間カレンダーでは夏季前位に開催する事が多く、例年灼熱のなかステージをまわる。エアコンのないラリーカーでは車内温度が50度以上に達し、エンジンの冷却にも支障をきたす。

2005年と2006年にはアテネ・オリンピックスタジアム内に特設コースを作り、大観衆の前でスーパーSSを行なった[4]

歴代優勝者(1973年以降)編集

シリーズ 優勝者 車輌
ドライバー コ・ドライバー
1973年 WRC   ジャン=リュック・テリエ   Christian Delferrier アルピーヌ・ルノーA110 1800
1975年   ワルター・ロール   ヨッヘン・ベルガー オペル・アスコナ
1976年   ハリ・カルストローム   Claes-Göran Andersson ダットサン・160J
1977年   ビョルン・ワルデガルド   Hans Thorszelius フォード・エスコートRS1800
1978年   ワルター・ロール   クリスチャン・ガイストドルファー フィアット・131アバルト
1979年   ビョルン・ワルデガルド   Hans Thorszelius フォード・エスコートRS1800
1980年   アリ・バタネン   デビッド・リチャーズ フォード・エスコートRS1800
1981年   アリ・バタネン   デビッド・リチャーズ フォード・エスコートRS1800
1982年   ミシェル・ムートン   ファブリツィア・ポンズ アウディ・クワトロ
1983年   ワルター・ロール   クリスチャン・ガイストドルファー ランチア・ラリー037
1984年   スティグ・ブロンクビスト   ビョルン・セダーベルグ アウディ・クワトロA2
1985年   ティモ・サロネン   セッポ・ハルヤンヌ プジョー・205ターボ16E2
1986年   ユハ・カンクネン   ユハ・ピロネン プジョー・205ターボ16E2
1987年   マルク・アレン   イルッカ・キビマキ ランチア・デルタHF 4WD
1988年   ミキ・ビアシオン   ティツィアーノ・シヴィエロ ランチア・デルタHFインテグラーレ
1989年   ミキ・ビアシオン   ティツィアーノ・シヴィエロ ランチア・デルタHFインテグラーレ
1990年   カルロス・サインツ   ルイス・モヤ トヨタ・セリカGT-FOUR
1991年   ユハ・カンクネン   ユハ・ピロネン ランチア・デルタHFインテグラーレ 16V
1992年   ディディエ・オリオール   ベルナール・オセッリ ランチア・デルタHFインテグラーレ
1993年   ミキ・ビアシオン   ティツィアーノ・シヴィエロ フォード・エスコートRSコスワース
1994年   カルロス・サインツ   ルイス・モヤ スバル・インプレッサ555
1995年 W2L   Aris Vovos   Kóstas Stefanis ランチア・デルタHFインテグラーレ
1996年 WRC   コリン・マクレー   デレック・リンガー スバル・インプレッサ555
1997年   カルロス・サインツ   ルイス・モヤ フォード・エスコートWRC
1998年   コリン・マクレー   ニッキー・グリスト スバル・インプレッサWRC
1999年   リチャード・バーンズ   ロバート・レイド スバル・インプレッサWRC
2000年   コリン・マクレー   ニッキー・グリスト フォード・フォーカスWRC
2001年   コリン・マクレー   ニッキー・グリスト フォード・フォーカスWRC
2002年   コリン・マクレー   ニッキー・グリスト フォード・フォーカスWRC
2003年   マルコ・マルティン   マイケル・パーク フォード・フォーカスWRC
2004年   ペター・ソルベルグ   フィル・ミルズ スバル・インプレッサWRC
2005年   セバスチャン・ローブ   ダニエル・エレナ シトロエン・クサラWRC
2006年   マーカス・グロンホルム   ティモ・ラウティアイネン フォード・フォーカスWRC
2007年   マーカス・グロンホルム   ティモ・ラウティアイネン フォード・フォーカスWRC
2008年   セバスチャン・ローブ   ダニエル・エレナ シトロエン・C4 WRC
2009年   ミッコ・ヒルボネン   ヤルモ・レーティネン フォード・フォーカスWRC
2011年   セバスチャン・オジェ   ジュリアン・イングラシア シトロエン・DS3 WRC
2012年   セバスチャン・ローブ   ダニエル・エレナ シトロエン・DS3 WRC
2013年   ヤリ=マティ・ラトバラ   ミイカ・アンティラ

フォルクスワーゲン・ポロ R WRC

2014 ERC   Craig Breen
  Scott Martin
Peugeot 208 T16 R5
2015   カエタン・カエタノビッチ
  Jarosław Baran
フォード・フィエスタR5
2016   Ralfs Sirmacis
  Arturs Šimins
シュコダ・ファビアR5
2017   カエタン・カエタノビッチ
  Jarosław Baran
フォード・フィエスタR5
2018   ブルーノ・マガラエス
  ヒューゴ・マガラエス
シュコダ・ファビアR5
  • 1995年はFIA2リッターワールドカップ (W2L) として開催。

脚注編集

  1. ^ 福井敏雄 "【WRCコラム】2008年 第7戦 アクロポリス・ラリー". J SPORT.(2008年5月28日)2013年12月1日閲覧。
  2. ^ 飯島俊行『WRC世界ラリー選手権のすべて』、グランプリ出版、2004年、193頁。
  3. ^ "2013年WRCタイヤレギュレーション Archived 2013年12月6日, at the Wayback Machine.". 日本ミシュランタイヤ.(2013年1月20日)2013年12月14日閲覧。
  4. ^ "第8戦 アクロポリス・ラリー スペシャルステージ Archived 2013年3月15日, at the Wayback Machine.". Car World.(2005年)2013年12月14日閲覧。

外部リンク編集