アグレッシブですけど、何か?

アグレッシブですけど、何か?』(アグレッシブですけど、なにか?)は広島ホームテレビで、2007年4月28日から2015年3月18日まで放送されていたローカルバラエティ番組である。MCは中島尚樹。略称「アグレ」。

アグレッシブですけど、何か?
ジャンル ローカルバラエティ番組
放送時間 水曜24:15 - 24:45(30分)
放送期間 2007年4月28日 - 2015年3月18日(170回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 広島ホームテレビ
企画 田中大祐・ポキール伊藤・楽屋ニュース
演出 カナイマン
プロデューサー 園田太郎・内藤貴志
出演者 中島尚樹
音声 ステレオ放送
データ放送 なし
外部リンク アグレッシブですけど、何か?

特記事項:
放送回数は制作局の放送回数を表記
テンプレートを表示

目次

概要編集

※放送日は制作局基準

  • 2007年2月3日深夜に「アグレッシブの方でよろしかったでしょうか?」をパイロット番組として放送、それを経て現在の番組が誕生した。
  • オープニング映像にはマスコットのバッハさんが船に乗り、日本地図にネットしている地域にチェックが入る映像が流れる。2010年4月以降はバッハさんが大ホールで指揮を取る映像になった。

歴史編集

放送日と時間は制作局を基準とする

2008年編集

2009年編集

  • 1月1日 24:45 - 25:45 「灼熱のジャングルで幻の動物にガチで迫って来ましたけど、何か?SP」が2008年に引き続き元日に放送
  • 4月4日 24:30 - 25:00「祝!番組昇格記念 ボツネタ大公開?春の大反省会スペシャル!!」
土曜深夜枠最後の放送
  • 4月6日 24:10 - 「番組制作費一点賭けカジノツアーin韓国 番販局が増えたので予算を増やそう企画」
この週から毎週月曜24:10 - 24:40に放送、新潟テレビ21でも開始することが発表された。
  • 4月27日 曜日移動後初めてゲスト(安田美沙子)登場、スタジオにはCGを被せる形にリニューアルされた。
  • 10月 ネオバラ枠の改編のため24:15 - 24:45に5分繰り下げ
  • 10月5日 「修学旅行すごろく〜あなたの思い出の修学旅行はどこですか?〜」放送により「祝!今夜だけ放送エリア拡大スペシャル」と題していった先々の放送局や現ネット局16県14局で放送される。[3]
  • 10月8日 福島放送がレギュラー放送のネットを開始。
  • 11月2日 東日本放送がレギュラー放送のネットを開始。

2010年編集

  • 1月1日 「新春恒例1H拡大版修学旅行すごろくSP 〜あなたの思い出の修学旅行先はどこですか?〜」(24:40 - 25:35)
新春特別版「修学旅行すごろくスペシャル」のみハイビジョン制作(スタジオ内含む、1月11日からは3月29日まではSD(4:3)制作で放送)。
  • 4月5日 放送4年目突入、同時に全編ハイビジョン制作(アナログはレターボックス)に切り替わり、オープニングアニメーション部分もHD制作にリニューアルされた。

2011年編集

2012年編集

  • 3月7日 「劇団アグレッシブ企画 旗上げ編」の回で6年目に突入

2014年編集

2015年編集

  • 2月11日 同日放送分で番組終了を発表。[4]
  • 3月18日に最終回を迎え番組終了した。

出演者編集

MC編集

キャッチフレーズは「視聴率歩合制タレント」(この番組だけギャラを視聴率1%につき1万1111円」の歩合制にされているため)。

レギュラー編集

番組の総合演出。本名は金井大介。企画にもよるが、ほぼ毎回1度は画面に出演している。
2010年4月より準レギュラーとして出演。
2013年2月より準レギュラーとして出演。
九州を中心に活躍中のローカルタレント。「世界的VIP・岡本先生」のキャラクターでの出演。「ローカルMCサミット」の企画から準レギュラー化。
オカルト研究家、ライター、漫画原作者。2013年に「絶景じゃないと受けられない授業」にオカルトの講師として出演。「絶景じゃないと受けられない授業」「アグレッシブ人生学部」「オカルトびんびん物語」の企画から準レギュラー。
女優。「アグレッシブ人生学部」の企画には毎回出演(準レギュラー)。

不定期出演編集

局アナウンサー、「アポ取り選手権」の際に1人がたびたび登場
局アナウンサー、「ギャラじゃんけん」で当初進行役だったのが最終挑戦者に抜擢される。

過去の出演者編集

東日本放送移籍に伴い、2008年8月末で降板。
広島で活動しているシンガーソングライター。本名は桃村花加
momoと同様、街角ロケなどが主な出番
松浜心、塩谷正蔵(よしもとクリエイティブ・エージェンシー広島事務所)
古島拓大、石原誠(よしもとクリエイティブ・エージェンシー広島事務所)
小法師秀暁、赤星亨(よしもとクリエイティブ・エージェンシー広島事務所
現在は東京在住のため、ほとんど出演しなくなった。
いずれも元局アナウンサーで不定期出演。広島ホームテレビを退社したため降板。
  • 五十嵐愛
広島ホームテレビ局アナウンサー。「絶景じゃないと受けられない授業 ~オフィス北野の裏側~」に出演。

マスコット編集

バッハさんとフーガちゃん
番組オリジナルのマスコットキャラクター(イラスト:小泉義理者)。
バッハさんのイラストが入った橙色(中央にアグレの「ア」、バックにバッハさん)と紺色(中央に「WANTED!」と書かれたバッハさん)のTシャツが「ぽるぽるSHOP」で販売されている。[1]

コーナー編集

行われているコーナー編集

※不定期コーナーあり
※放送日はHOMEでの日程に準拠する

アグレッシブ人生学部
企画主旨は「誰もが経験する可能性のあるコトについて事前に勉強する」で、毎回テーマを設けて各分野より専門講師を招き、学校じゃ教えてくれないさまざまな知識を徹底伝授してくれる企画。2013年秋の企画スタート以来人気を博し、2014年には下記の「絶景じゃないと受けられない授業」と並んで、レギュラーコーナー化。
絶景じゃないと受けられない授業
絶景じゃないと聞いていられないような危険なテーマを、毎回ゲスト講師を招いて講義形式で学んでいくアカデミック・デンジェラストーク企画。話の危険度が最高点に達すると、絶景映像に切り替わり場の空気を浄化。2012年秋よりスタート以来人気を博しレギュラーコーナー化。
リアル・ヒーローズの旅
来るべき地球の危機に備えるため、脅威の能力を身につけたモノホンのヒーローを探しにいく世界救済企画。
自称超能力者の奇天烈な言動と、その対応に苦慮する中島が見もので、能力が認められると番組認定シールと、中島が大ファンである「JOJOの奇妙な冒険」シリーズのスタンド風の能力名が与えられる。スタジオ出演したスザンヌもこの企画を気に入り「DVDにして欲しい」と発言した。
芸能人でこのコーナーに出演したのは、霊視能力をもつスピリチュアルアイドルとして疋田紗也、未来を見ることができる予知ドルとして桜井聖良の2人だけである。(2009年11月現在)
アポ取り選手権〜ノーギャラで仕込める大物タレントの限界〜
日本国民なら誰もが知っている大物タレントをノーギャラでゲストに登場させるコーナー。
ルールは尚樹がタレント名鑑から有名人を探し、直接事務所に電話で明日番組にノーギャラで出演してくれるゲストを交渉する(電話以外にブッキングセンター(HOME局内)にはパソコンとFAXもあり、それも利用する)。第4回は、これに加えて何かで世界一になった人間というルールが追加された。
これまでに登場した大物タレント
2009年
2010年
らくさぶろう愛媛県代表)、スペース佐藤山口県代表)、ふじポン岩手県代表)、ワッキー貝山宮城県代表)、タージン大阪府代表)[5]
久保ひとみ静岡県代表)、ばってん城次熊本県代表)、 べるを鳥取県島根県代表)、シャバ駄馬男秋田県代表)、 ダイナマイト・イシムラ岡山県香川県代表)
岡本啓福岡県代表)、岩手佳代子宮城県代表)・宮野久美子愛知県三重県代表)、川満聡沖縄県代表)
バリトン伊藤秋田県代表)、きどゆういち大分県代表)、豊田麻衣富山県代表)、野口たくお鹿児島県代表)
黒石八郎青森県代表)、こかどひろこ佐賀県代表)、森はづき石川県代表)、大松しんじ(広島県代表)[6]
百香青森県代表)、だいじお兄さん栃木県代表)、本多春奈香川県代表)、カボスひろし大分県代表)
桜 稲垣早希毎日放送ロケみつ ザ・ワールド』代表[7])、小泉エリCBCテレビノブナガ』代表[8])、やのぱんKBS京都やのぱんの生活情報部』代表[9])、児嶋一哉千葉テレビ放送白黒アンジャッシュ』代表[10]
  • 第8回(2013年1月23日・1月30日・2月6日)
憲俊愛知県代表)、ちんねん長崎県代表)、久保雪宮崎県代表)、カメ五郎神奈川県代表)
  • 第9回(2013年8月28日・9月4日)
高原兄(富山県代表)、橋本麗奈(青森県代表)、U字工事栃木県代表)、トマトひろし(大分県代表)
こかどひろこ(佐賀県代表)、ばってん城次(熊本県代表)、岡本啓(福岡県代表)、やのぱん(大阪府代表)、ワッキー貝山(宮城県代表)、シャバ駄馬男(秋田県代表)、ふじポン(岩手県代表)
笠井さやか(当時千葉テレビ放送アナウンサー。進行役)、石田剛太も進行役として出演
  • ローカルMCキャンプ (2011年11月15日
タージン(大阪府代表)、やのぱん(大阪府代表)
  • ローカルMCトラベラー (2012年1月1日
岡本啓(福岡県代表)、本多春奈(香川県代表)、タージン(大阪府代表)、シャバ駄馬男(秋田県代表)
(東京編)タージン(大阪府代表)、シャバ駄馬男(秋田県代表)、岡本啓(福岡県代表)、大島麻衣(進行役)
(熊本編)ばってん城次(熊本県代表)、カボスひろし(大分県代表)、本多春奈(香川県代表)、高部あい(進行役)
タージン(大阪府代表)、シャバ駄馬男(秋田県代表)、岡本啓(福岡県代表)
  • 番組制作費一点賭けツアー
番組制作費をギャンブルで一点賭けして増やそうという低予算逆発想企画。
2009年
2010年
  • 第4回(7月19日・26日・8月2日):競輪で予算を増やそう
  • 哲学弾丸トラベラー
人間にとって永遠のテーマである哲学的な命題に48時間かけて答えを出していくドキュメンタリー企画。
  • 第1回:『愛』について
  • 第2回:『大人』について
  • リアル裸の大将
名作「裸の大将」をリアルに再現したおにぎりドキュメンタリー企画。
  • 第1回:東北編(福島 - 青森)
  • アグレッシブ・ヌーボ
初対面の男3人がありふれた話題について真剣に語り合うトーク企画。スタジオゲストのはしのえみによる企画説明は「この企画はグータン・ヌーボを意識しています!!」

過去に行われたコーナー編集

  • 絶品、珍味一家
珍味大好き一家の物語。全世界から取り寄せた「珍味」を食す。
  • アグレッシブ・7DAYS
7日間のガチンコ・ドキュメンタリー。
フロントラインの石原誠が「男なのに女」というオカマを受け入れることが出来るかを検証するためにオカマと共同生活をする。
  • アグレッシブ・4DAYS
4日間のガチンコ・ドキュメンタリー。
ランス39号が極度のビビリ症を解消するために、広島に住んでいるネパール人と共同生活をする。
  • リアル脱出ゲーム
ネット上で話題になっている「脱出ゲーム」。MCの中島尚樹は「脱出ゲーム」のプログラマーでもある。
番組内で「リアル脱出ゲーム」をすることになった。
第3回(2007年5月12日)で初めて放送。
奥村奈津美渡辺美佳両アナウンサーなど広島ホームテレビの職員が広島ホームテレビ社屋内に作られた部屋から脱出するという企画だったが、誰一人脱出できなかった(渡辺アナはこのことをブログで書いている)。
評判だったため再度企画され、第6回(2007年6月9日)でますだおかだが挑戦した。その中で番組史上初めてますだが脱出成功。その後、安田大サーカスのクロちゃんとHIROが挑戦、団長のヒントを頼りに善戦したものの惜しくも失敗。
  • バイトすごろく
声をかけた人が1つ前にしていたアルバイトをし、それを繰り返しながら進むという、アルバイトを「すごろく」に見立てたドキュメンタリーゲーム企画を、フロントライン小島が挑戦する。
ゴールとなるアルバイトは、広島市民球場にて「ボールボーイ」のアルバイト。期限は今シーズンのカープの最終戦が行われるまで。アルバイトで稼いだお金のみで生活しなければならない。
結局、シーズン終了までに間に合わずに達成出来ず。2008年6月からは「バイトすごろく2」に続いた。
  • バイトすごろく2(バイトすごろくセカンドシーズン)
2008年6月7日放送分から開始、アルバイトを「すごろく」に見立てたドキュメンタリー・ゲーム企画の第2弾。
声をかけ、その人が以前していたアルバイトを言い、その仕事していた場所で生活を繰り返しながらする。
挑戦者は前回と同じ古島拓大フロントライン)で、みんなの憧れのバイトの中から選ばれた「モデル」のバイトに行き着けばゴール。
9月27日放送分に北九州で結婚式のモデル(バイト代1万円)に辿り着き目標達成。しかし、尚樹からの術中にハマってしまった[11]
  • 親友クイズ~あなたの親友は誰ですか?~
自分の一番の親友を1人挙げてもらい、そのチャレンジャーの存在を内緒にして親友の名前を1人挙げてもらう。そのチャレンジャーの名前が出たら賞金が出る企画。
  • アグレッシブで会いましょう
「人脈だけで本当に憧れの人に会えるのか」をコンセプトに、人の紹介だけを繰り返して、憧れの有名人に会うという人脈わらしべ長者企画。
主なルール
  • 交通手段は自由だが使える所持金は3万円のみ
  • 期間は憧れの人に会えるまで
これまでに会えた有名人(「()」は会いたいと思っている人、放送日は制作局のHOME準拠)
  • アグレッシブ探検隊
広島に潜む謎に挑む男たちの物語。世の中に潜む謎や不思議を体を張って解明するチャバメンタリー[12]企画である。
  • 東広島市安芸津町にある『消えつつある島の謎』
  • 『巨大タニシの謎を追え』
  • 『悶絶が響き渡る!幻の生キノコの謎を追え』(2009年2月7日・14日)1年ぶりの緊急復活!!)
  • 『ボルネオ島に潜むドラゴン伝説の謎を追え!』(2009年2月28日、マレーシア)
  • ヤンキーの家に泊まろう~暴君ヤンキーに突然お泊まり交渉~
2009年5月11日開始、MC中島の苦手なヤンキーの克服と『田舎に泊まろう!』(テレビ東京[13]に便乗する企画。
  • アグレッシブ男飯
芸人ならではのアイデア貧乏料理を作る男のグルメ企画。
  • アグレッシブ本番10分前
  • 限界キッド
世の中のあらゆる限界値を体を張って検証してみようという企画。
これまでに行われた企画
  • 24時間で開ける同窓会の限界は?
  • 最強柔道家は何人で倒せるのか?
  • お姫様ダッコで運べる限界は?
  • 24時間で作った段ボール船で行く冒険の限界は?
  • 24時間で撮れる映画の限界
  • 24時間で作った段ボール船で行く冒険の限界は?
  • 最強力士は何人で倒せるのか?
  • 48時間で作る動物図鑑の限界
など
  • 手作りライダー
文明の利器に頼らず、ゼロから物を作って見ようという企画。
初回は、「蚊取り線香を作ろう」という企画だったが、諸法律上の関係から作ることができないため、「カイロを作ろう」に変更となった。
  • 第一回 2008年11月15日・22日放送 「蚊取り線香を作ろう」→「カイロを作ろう」
  • 第二回 2009年3月14日・21日 「朱肉を作ろう」
  • 第三回 2010年2月1日・8日 「ローションを手作りしよう」
  • 今夜だけ放送エリア拡大SP 修学旅行すごろく
広島を出発し、行く先々で思い出の修学旅行先を聞き、実際にその場所に行って最終目的地札幌を目指す企画。

広島県広島市福岡県太宰府天満宮)→鹿児島県鹿児島市桜島)→沖縄県沖縄そば)→京都府金閣寺)→千葉県浦安市東京ディズニーランド)→北海道札幌市札幌時計台)の順で旅行した。

ゲスト編集

ゲストなしの部分はスタジオゲストがいないことを指している。
2012年

スタッフ編集

  • ナレーター:萬琴真
  • 題字・イラスト:小泉義理者
  • オープニング曲:伊藤忠之
  • タイトルCG:泉尾祥子
  • MA:角田英二(NTC)
  • 構成:田中大祐、ポキール伊藤、楽屋ニュース
  • ディレクター:金井大介、小川貴史
  • 総合演出:カナイマン
  • 広報:西本かおり
  • 編成:蒲原正展
  • AP:田畑まなみ
  • プロデューサー:園田太郎・内藤貴史
  • 技術協力:NTC
  • 制作協力:ホームテレビ映像
  • 制作著作:広島ホームテレビ

基本時間編集

制作局編集

2009年3月までは毎週土曜 24:30 - 25:00[22]
2011年3月までは毎週月曜 24:15 - 24:45
毎年1月1日は特番が行われ、その場合はいつもと違う曜日・時間帯で放送される。
また、「SmaSTATION!!」休止時の改編期には、いつもより時間を早めてスペシャルで放送される場合がある。

ネット局編集

新春特番等の放送は、各局の判断に任されるため放送されない場合もある。

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT) テレビ朝日系列 毎週日曜 25:15 - 25:45 2放送回遅れ[23]
秋田県 秋田朝日放送(AAB) 毎週日曜 25:40 - 26:10 2放送回遅れ[24]
福島県 福島放送(KFB) 毎週土曜 25:30 - 26:00→毎週木曜 25:20 - 25:50へ移動[25] 5放送回遅れ
静岡県 静岡朝日テレビ(SATV) 毎週木曜 25:55 - 26:25 3放送回遅れ[26]
石川県 北陸朝日放送(HAB) 毎週土曜 26:45 - 27:15→毎週土曜 26:15 - 26:45へ移動 3放送回遅れ
山口県 山口朝日放送(yab) 毎週火曜 25:10 - 25:40[27]→毎週火曜 25:15 - 25:45へ移動 3放送回遅れ
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat) 毎週土曜 25:15 - 25:45[28] 11放送回遅れ
中京広域圏 名古屋テレビ(NBN) 毎週水曜 26:59 - 27:29 9放送回遅れ
鳥取県島根県 山陰放送(BSS) TBS系列 毎週木曜 25:38 - 26:08 3放送回遅れ
千葉県 千葉テレビ放送(CTC)[29] 独立局 毎週月曜 24:00 - 24:30 4放送回遅れ
京都府 京都放送(KBS)[30] 毎週土曜 23:30 - 24:30?→毎週土曜 25:30 - 26:00へ移動
東京都 TOKYO MX2[31] 土曜 26:30 - 27:00
日本全域 エンタメ〜テレ☆シネドラバラエティ CS放送 隔週月曜 8:00 - 8:30他

過去のレギュラーネット局編集

不定期ネット局編集

  • 九州朝日放送(KBC):2011年12月13日・20日、2012年8月1日深夜に2本連続放送。2013年新春スペシャルを2日遅れで放送。

スペシャル版等を単発でネットした局編集

脚注編集

  1. ^ 関東では『2008年やべっちお正月スペシャル〜日本代表“超”応援宣言〜』を放送していたがHOMEでは同時ネットされなかった
  2. ^ テレ朝ではこの時間枠で様々な地方のローカル番組を放送している(毎月最終金曜日の深夜に『朝まで生テレビ!』が放送される週を除く)
  3. ^ 放送されるのは現ネット局北海道テレビ青森朝日放送山形テレビ瀬戸内海放送大分朝日放送鹿児島放送。ただし、ネット局に関しては放送回の遅れなどの関係から同週放送とはならない。詳しい日時はこちらで確認できる。
  4. ^ バッハさん(番組P)twitter 2月12日閲覧。
  5. ^ 後半(7月6日放送分)にのみの出演である。
  6. ^ 大松は第5回アニバーサリー枠として登場
  7. ^ 以前、広島県ではRCCで放送していたが、2012年3月で打ち切り。ちなみにMBSは腸捻転時代の名残で、現在もHOMEの株主である。
  8. ^ 広島県ではRCCで放送。
  9. ^ 広島県では未放送。
  10. ^ 広島県ではHOMEで放送。
  11. ^ 帰省後、広島駅で待つ尚樹から3つの褒美(1.海外のテレビに出演、2.憧れの人に逢う、3.カナイマンと飲み明かす)の中から1つを選べと言われ、古島は2を選択。すると尚樹から人脈を使っていけという命令が下され、「アグレッシブで会いましょう」の企画に続くことになった。
  12. ^ ドキュメンタリーと茶番をMIXした造語
  13. ^ 広島県ではTSSで放送されていた。
  14. ^ 第3回は「めぞん一刻」が、第5回は「土曜ワイド劇場」が、第7回は「玉蘭」がいずれも23:06まで放送されたため15分遅れで放送。
  15. ^ 2007年6月2日は「テレサ・テン物語~私の家は山の向こう」が23:21まで放送された上、放送休止時間がわずか5分しかないため休止。
  16. ^ 23:40 - 24:35放送、23:40 - 24:40の『2008年やべっちお正月スペシャル~日本代表“超”応援宣言~』を差し替え
  17. ^ 2008年1月5日は正月編成(24:30 - 24:35 つながってるHOME→24:35 - 26:30 「変身」)、1月12日は#28の再放送(24:30 - 25:15)のため休止
  18. ^ 特命係長 只野仁スペシャル'08』のため24:45 - 25:25放送
  19. ^ 24:50 - 25:30
  20. ^ 7月19日は全英オープンゴルフ、8月2日は『熱闘甲子園』のため休止
  21. ^ 水曜枠移動に伴い、『お願い!ランキング』は月曜枠に移行。
  22. ^ テレビ朝日系全国ネット番組の編成で変動・休止する場合あり。
  23. ^ 2012年の新春特番のみ、制作局と1時間25分遅れの時差ネットで放送。
  24. ^ 毎週水曜 25:15 - 25:45を経て2013年10月6日より現在の時間で放送。
  25. ^ 最終回は、2015年3月11日と3月18日(広島ホームテレビでの最終回)の放送分を、2015年4月2日に60分枠で放送。
  26. ^ 2011年4月20日放送分がSATVでは同年5月11日に放送されているため、遅れ回数を「3放送回遅れ」に修正。2012年9月25日までは毎週火曜 25:45 - 26:15に放送。
  27. ^ ネット開始から2009年10月18日までは、毎週日曜日深夜に放送されていた。
  28. ^ ネット開始時から同年3月までは土曜 25:30 - 26:00.2010年4月に金曜 25:50 - 26:20に移動。
  29. ^ 2011年1月6日開始。レギュラー放送局として初の関東圏進出となる。
  30. ^ 2013年4月6日開始。レギュラー放送局として初の関西圏進出となる。
  31. ^ 2015年4月4日開始。
  32. ^ 契約満了によりレギュラー放送終了。その後もスペシャル版を単発で放送することがある。
  33. ^ 2009年9月までは月曜深夜枠での放送、2010年3月26日(25日深夜)までは木曜深夜枠での放送、2010年3月30日より(29日深夜)、再び月曜日へ移動。

外部リンク編集

広島ホームテレビローカル深夜枠 月曜24:15 - 24:45
前番組 番組名 次番組
美しき青木・ド・ナウ
遅れネット
(2009年4月から土曜24:30枠に移動)
アグレッシブですけど、何か?
広島ホームテレビローカル深夜枠 土曜24:30 - 25:00
前番組 番組名 次番組
アグレッシブですけど、何か?
美しき青木・ド・ナウ
(月曜24:10 - 24:40枠から移動)