アサアラ・ムニョス

スペインの女子ゴルフ選手
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はムニョス第二姓(母方の)はギハーロです。

アサアラ・ムニョス・ギハーロスペイン語: Azahara Muñoz Guijarro, 1987年11月19日 - )は、スペインアンダルシア州コルドバ県ドニャ・メンシア英語版出身の女子プロゴルファー。2009年にプロ転向し、LPGAツアー欧州女子ゴルフツアーでプレーしている。

No image.svg アサアラ・ムニョス Golf pictogram.svg
Azahara Muñoz
2010 Women's British Open – Azahara Muñoz Guijarro (9).jpg
基本情報
名前 アサアラ・ムニョス
生年月日 (1987-11-19) 1987年11月19日(32歳)
身長 164 cm (5 ft 5 in)
国籍 スペインの旗 スペイン
出身地 アンダルシア州コルドバ県ドニャ・メンシア英語版
経歴
大学 アメリカ合衆国の旗 アリゾナ州立大学
プロ転向 2009年
優勝数
LPGAツアー 1
女子ヨーロッパ 5
2020年2月2日現在
テンプレートを表示

経歴編集

1987年にアンダルシア州コルドバ県ドニャ・メンシア英語版に生まれ、わずか14歳だった2002年にはスペインアマチュア選手権で優勝した。2006年にはアメリカ合衆国のアリゾナ州立大学に入学し、3年生だった2008年にNCAAゴルフ競技で個人優勝を果たすと、4年生だった2009年にはNCAAゴルフ競技で団体優勝を果たした。アリゾナ州立大学では心理学の学位を取得し、「優等」の成績で2009年に卒業している。2009年にはイギリス女子アマチュア選手権英語版で優勝したが、この大会で2位となったのは同じくアリゾナ州立大学に留学中のスペイン人選手のカルロタ・シガンダである。

2009年9月にプロデビューし、10月のマドリード女子マスターズで欧州女子ゴルフツアーデビューした。2010年にはLPGAツアーに本格参戦し、出場したメジャー3大会すべてで20位以内に入るなどした。賞金ランキングで30位となり[1]、同い年のスペイン人選手であるベアトリス・レカリ英語版を抑えてLPGAツアーの新人選手賞を受賞した[2][3]。2010年末にはワールドゴルフランキングで41位となった[4]

2012年5月にはサイベース・マッチプレー選手権で優勝し、LPGAツアー初優勝を飾った。この優勝によって世界ランキングが27位から19位に上昇した[5]。2013年9月にはフランス女子オープンで欧州女子ゴルフツアー2勝目を飾り、2014年10月には同大会で2連覇を達成した。2016年9月にはスペイン女子オープンで欧州女子ゴルフツアー4勝目を飾り、2017年9月には同大会で2連覇を達成した。

優勝(6回)編集

LPGAツアー(1回)編集

順位 大会 スコア パー 2位との差
1 2012年5月20日   サイベース・マッチプレー選手権 2 and 1

欧州女子ゴルフツアー(5回)編集

順位 大会 スコア パー 2位との差
1 2009年10月3日   マドリード女子マスターズ 71-68-64=203 −16 プレーオフ
2 2013年9月29日   フランス女子オープン 68-65-68-65=266 −14 1打差
3 2014年10月5日   フランス女子オープン 67-68-67-67=269 −11 1打差
4 2016年9月25日   スペイン女子オープン 72-66-70-70=278 −10 1打差
5 2017年9月24日   スペイン女子オープン 69-64-67-69=269 −19 2打差

脚注編集

  1. ^ 2010 Player Performance Record”. LPGA. 2011年7月31日閲覧。
  2. ^ Munoz Clinches Louise Suggs Rookie of the Year Race”. LPGA (2010年11月8日). 2010年11月8日閲覧。
  3. ^ Stats: Louise Suggs Rolex Rookie of the Year: 2010”. LPGA. 2012年6月11日閲覧。
  4. ^ Women's World Golf Rankings”. Rolex Rankings (2010年12月28日). 2015年11月25日閲覧。
  5. ^ Women's World Golf Rankings”. Rolex Rankings (2012年5月21日). 2012年6月11日閲覧。

外部リンク編集