メインメニューを開く

アシガバート駅

トルクメニスタン・アシガバートにあるトルクメニスタン鉄道の鉄道駅

アシガバート駅(アシガバートえき、トルクメン語: Aşgabat demirýol menzili: Ashgabat Railway Station)は、トルクメニスタンの首都アシガバートにあるである。

アシガバート駅*
Aşgabat demirýol menzili
Ashgabat Railway Station
所在地 トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン
アシガバート
所属事業者 トルクメン鉄道英語版
所属路線 トルクメニスタン鉄道英語版
駅構造 地上駅
開業年月日 1888年
備考 1950年および2009年に再建
* Krasilnikov, Sorinより改称
テンプレートを表示

アシガバートの主要駅である。 当駅は当初1888年に建造されたが、1948年の地震後に再建されることとなった。 当駅は、トルクメン鉄道英語版によって運営されている。

目次

歴史編集

 
アシガバート駅の歴史的な外観(20世紀初期)

当駅は1888年に建設されたが、1948年のアシガバート地震英語版によって完全に破壊された。 その後、古い駅があった基礎の上に、1950年に当駅が再建された。

2009年には駅舎が新しい外観を装った。 トルコ共和国の企業「Belda Insaat」が、当駅の設計および根本的な再建を行った。

サービス編集

貨物輸送向けの2本と旅客サービス向けの5本となる、7本の列車ルートがある。 アシガバート発Serakhs行きの列車は、当駅を週に2回出発し、残りは毎日出発している[1]

旅客列車
  • 601/602 アシガバート - Serhetabat - アシガバート
  • 604/603 アシガバート - Balkanabad - アシガバート
  • 606/605 アシガバート - トルクメンバシ - アシガバート
  • 607/608 アシガバート - Dashoguz - アシガバート
  • 615/606 アシガバート - Sarahs - アシガバート
貨物列車

脚注編集

関連項目編集