アジアクラブ選手権1991

アジアクラブ選手権1991は11回目のアジアクラブ選手権である。

アル・ヒラル(サウジアラビア)がサウジアラビアのチームとして初めてのアジアチャンピオンになった。

予選編集

1回戦編集

西アジア編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ラーヤンSC   5-2   アル・オルバ・スル 4-2 1-0
アル・ヒラル   3-1   アル・アラビ 2-0 1-1
アル・シャバーブ   4-2   アル・アンサール 3-1 1-1
アル・ティラル   (p)1-1   ウェスト・リファ 1-0 0-1
エステグラルFC   bye

東アジア編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
モハメダンSC   5-0   WAPDA FC 5-0 0-0
サウスチャイナ   14-1   スポルティング・デ・マカオ 9-1 5-0
ペリタ・ジャヤ   3-4   ゲイラン・インターナショナル 1-2 2-2
ポート・オーソリティ   bye
4・25   bye

ペリタ・ジャヤ(インドネシア)はその後、ゲイラン・インターナショナル(シンガポール)との試合においての暴動により1992年4月にAFCから一時停止処分を受けた。

2回戦編集

西アジア編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ティラル   0-5   エステグラルFC 0-0 0-5
アル・ラーヤンSC   bye
アル・ヒラル   bye
アル・シャバーブ   bye

東アジア編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
モハメダンSC   5-0   ニュー・ラディアント 3-0 2-0
サウスチャイナ   2-3   読売クラブ 1-0 1-3
ポート・オーソリティ   bye
4・25   bye

理由は不明だがゲイラン・インターナショナル(タイ)は2回戦に参加しなかった

グループステージ編集

グループA編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  アル・ラーヤンSC 6 3 3 0 0 8 3 +5
  アル・シャバーブ 4 3 2 0 1 6 4 +2
  ポート・オーソリティ 2 3 1 0 2 6 7 −1
  モハメダンSC 0 3 0 0 3 3 9 −6
第1試合 アル・ラーヤンSC 3–1 ポート・オーソリティ
第2試合 アル・シャバーブ 2–1 モハメダンSC
第3試合 ポート・オーソリティ 4–1 モハメダンSC
第3試合 アル・ラーヤンSC 2–1 アル・シャバーブ
第3試合 アル・ラーヤンSC 3–1 モハメダンSC
第3試合 アル・シャバーブ 3–1 ポート・オーソリティ

グループB編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  アル・ヒラル 4 2 2 0 0 3 0 +3
  エステグラルFC 1 2 0 1 1 1 2 −1
  4・25 1 2 0 1 1 1 3 −2
第1試合 アル・ヒラル 2–0 4・25
第2試合 アル・ヒラル 1–0 エステグラル
第3試合 エステグラル 1–1 4・25

準決勝編集


3位決定戦編集

決勝編集


優勝編集

アジアクラブ選手権1991
 
アル・ヒラル
初優勝

参考文献編集