メインメニューを開く

アジアスーパーカップ: Asian Super Cup)は、1995年から2002年までアジアサッカー連盟(AFC)の主催で行われていた、クラブチームによるサッカーの国際大会である。

アジアスーパーカップ
開始年 1995年
終了年 2002年
主催 AFC
地域 アジア
参加チーム数 2
最多優勝 サウジアラビアの旗 アル・ヒラル
大韓民国の旗 水原三星ブルーウィングス
(2回)
テンプレートを表示

概要編集

アジアクラブ選手権アジアカップウィナーズカップのそれぞれの優勝クラブによるスーパーカップとして開催され、ホーム・アンド・アウェー方式の2試合の合計スコアをもとに優勝を決めた。2002-03年度にAFCチャンピオンズリーグの設立に伴い発展解消した。結果アジアクラブ選手権優勝チームの5勝3敗で幕を閉じた。

結果編集

年度 優勝[1] 結果[2] 準優勝[1]
1995   横浜フリューゲルス
(CWC)
(A)1 - 1
(H)3 - 2
  タイ・ファーマーズ・バンク
(ACC)
1996   天安一和
(ACC)
(H)5 - 3
(A)1 - 0
  ベルマーレ平塚
(CWC)
1997   アル・ヒラル
(CWC)
(H)1 - 0
(A)1 - 1
  浦項スティーラーズ
(ACC)
1998   アル・ナスル
(CWC)
(A)1 - 1 AG
(H)0 - 0 AG
  浦項スティーラース
(ACC)
1999   ジュビロ磐田
(ACC)
(H)1 - 0 AG
(A)1 - 2 AG
  アル・イテハド
(CWC)
2000   アル・ヒラル
(ACC)
(A)2 - 1
(H)1 - 1
  清水エスパルス
(CWC)
2001   水原三星ブルーウィングス
(ACC)
(H)2 - 2
(A)2 - 1
  アル・シャバブ
(CWC)
2002   水原三星ブルーウィングス
(ACC)
(H)1 - 0
(A)0 - 1 aet
(PK 4 - 2)
  アル・ヒラル
(CWC)

※注

  1. ^ a b (ACC)はアジアクラブ選手権優勝クラブ、(CWC)はアジアカップウィナーズカップ優勝クラブ。
  2. ^ (H)は優勝クラブのホームでの試合、(A)は優勝クラブのアウェーでの試合。

統計編集

クラブ別成績編集

クラブ名 優勝年度 準優勝年度
  アル・ヒラル 2 1 1997,2000 2002
  水原三星ブルーウィングス 2 0 2001,2002
  横浜フリューゲルス 1 0 1995
  天安一和 1 0 1996
  アル・ナスル 1 0 1998
  ジュビロ磐田 1 0 1999
  浦項スティーラース 0 2 1997,1998
  タイ・ファーマーズ・バンク 0 1 1995
  ベルマーレ平塚 0 1 1996
  アル・イテハド 0 1 1999
  清水エスパルス 0 1 2000
  アル・シャバブ 0 1 2001

クラブ所在国別成績編集

国・地域名
  サウジアラビア 3 3
  韓国 3 2
  日本 2 2
  タイ 0 1

出場権別成績編集

出場権
アジアクラブ選手権優勝クラブ 5 3
アジアカップウィナーズカップ優勝クラブ 3 5

関連項目編集

外部リンク編集