メインメニューを開く

アジア プロ野球チャンピオンシップ

アジア プロ野球チャンピオンシップ(アジアプロやきゅうチャンピオンシップ、: Asia Professional Baseball Championship)は、日本野球機構韓国野球委員会中華職業棒球大聯盟が主催する、日本韓国チャイニーズタイペイ(台湾)の3カ国対抗大会である[1]

アジア プロ野球チャンピオンシップ
開始年 2017年
主催 日本野球機構(NPB)
韓国野球委員会KBO
中華職業棒球大聯盟(CPBL)
参加チーム数 3
前回優勝 日本の旗 日本
最多優勝 日本の旗 日本(1回)
テンプレートを表示

経緯編集

2017年
  • 1月23日 - 同大会発足を発表し、第1回大会は2017年11月16日から19日にかけて東京ドームで行われる[1]。4年後の2021年に第2回大会を実施予定[1]。将来的にはアジア諸国によるアジアチャンピオンシップへの発展を目指した第一歩と位置づけられそうだとしている[2]

試合形式編集

3か国総当たりで予選を実施し、その1位と2位で決勝を戦う[3]。優勝賞金は2000万円、準優勝は500万円[3]。NPBの統一球を使用し、DH制、タイブレークあり[1]

参加資格編集

歴代大会結果編集

開催期間 開催地 出場 メダリスト
優勝 準優勝 3位
1 2017年11月16日-11月19日  
東京
3   日本   韓国   チャイニーズタイペイ

脚注編集

関連項目編集