メインメニューを開く

アスタナ1駅ロシア語: Железнодорожный вокзал Астаны)とはカザフスタンの首都ヌルスルタン(旧称アスタナ)にある鉄道駅である。1日約7,000人が利用する。

アスタナ1駅
駅舎内部
駅舎内部
Станция Астана
所在地 カザフスタンの旗ヌルスルタン
所属事業者 カザフスタン鉄道
駅構造 地上駅
開業年月日 1929年
テンプレートを表示

目次

概要編集

駅は市街地の北西部に位置する。2017年アスタナ国際博覧会に向けて新駅舎を建設中である。トルコの建設会社が設計し、駅ビルの面積は4180.6m²、110,000m²の地下空間、70,000m²の駐車場、2,550mのプラットホームを有する予定である[1][2]。新駅は1日12,000人の利用客を見込んでおり、2017年7月に完成予定である[3]

列車編集

アスタナ1駅は南北方向に伸びる鉄道路線(ペトロパブル - シュ - アルマトイタシュケント)と東西方向に伸びる鉄道路線(マグニトゴルスク - パヴロダル - ノヴォシビルスク)が交差する場所にある。国内外からの列車が多数発着する。

脚注編集

関連項目編集