アゼルバイジャングランプリ

アゼルバイジャングランプリアゼルバイジャンGP, : Azerbaijan Grand Prix)は、アゼルバイジャンバクー市街地コースで2017年に初開催されたF1世界選手権レースの1戦である。2016年はヨーロッパグランプリとして開催されていた。

Flag of Azerbaijan.svg アゼルバイジャングランプリ
バクー市街地コース (Azadliq Square)[1][2][注 1]
Formula1 Circuit Baku.svg
レース情報
周回 51
コース長 6.006 km (3.753 mi)
レース長 306.306 km (191.403 mi)
開催回数 2
初回 2017年
最多勝利
(ドライバー)
オーストラリアの旗 ダニエル・リカルド (1)
イギリスの旗 ルイス・ハミルトン (1)
最多勝利
(コンストラクター)
オーストリアの旗 レッドブル (1)
ドイツの旗 メルセデス (1)
最新開催(2018年):
ポールポジション ドイツの旗 セバスチャン・ベッテル
フェラーリ
1:41.498
決勝順位 1. イギリスの旗 ルイス・ハミルトン
メルセデス
1:43:44.291
2. フィンランドの旗 キミ・ライコネン
フェラーリ
+2.460s
3. メキシコの旗 セルジオ・ペレス
フォース・インディア-メルセデス
+4.024s
ファステストラップ フィンランドの旗 バルテリ・ボッタス
メルセデス
1:45.149

目次

概要編集

2016年アゼルバイジャンバクー市街地コースにて、初めてF1が開催されることになった[3]。アゼルバイジャンでは重複するF1のレースが無く、「アゼルバイジャングランプリ」の名称でも開催が可能であったが、この年のみ「ヨーロッパグランプリ」の名称を使用し、翌2017年からは「アゼルバイジャングランプリ」へ変更することになった[4]

バクー・シティ・サーキットのエグゼクティブディレクターを務めるアリフ・ラヒモブは、2016年のみ「ヨーロッパグランプリ」の名称を使用した理由について「イベント初開催にあたり、我々の国をヨーロッパの一部、ヨーロッパのレースとして位置づけたかったし、また世界に我々のヨーロッパのメンタリティ、外国人観光客がここに容易に訪問し、快適性を見つけられるという我々の国の開放性を示したかった」とコメントしており、名称変更の理由については「現在、我々はレースを“F1アゼルバイジャンGP”へと名前を変えるのに適切な時間だと感じている。今夏のレース後、多くのF1ファンが我々の社会がヨーロッパのメンタリティと密接に関連していることを発見したが、2017年以降もアゼルバイジャンでレースが開催される今、注目を引くには適切な時間だと感じた」と述べている[4]

2016年から2017年までは6月に開催されていたが、2018年は4月に移動された[5]

過去のレース結果編集

決勝日 ラウンド サーキット 勝者 所属チーム 結果
2017 6月25日 8 バクー   ダニエル・リカルド レッドブル 詳細
2018 4月29日 4 バクー   ルイス・ハミルトン メルセデス 詳細

注釈編集

  1. ^ The name "Baku Street Circuit" has been used to refer to two circuits within the city for Formula One and FIA GT races. The European Grand Prix will be held on a circuit based around Azadliq Square.

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Азад Рагимов рассказал о примерной трассе бакинского этапа Формулы-1” (Russian). www.azerisport.com. 2014年7月25日閲覧。
  2. ^ Formula 1 - Azerbaijan Grand Prix debut delayed until 2016”. uk.eurosport.yahoo.com. Reuters. 2014年7月25日閲覧。
  3. ^ Azerbaijan layout unveiled for Baku European Grand Prix in 2016 - F1公式サイト・2014年10月7日
  4. ^ a b バクー、F1アゼルバイジャンGPへの名称変更の理由を説明”. F1-Gate.com (2016年12月2日). 2016年12月3日閲覧。
  5. ^ F1史上初の3週連続開催へ。2018年カレンダーが承認。最多21戦、日本GPは10月7日”. AUTO SPORT web (2017年6月20日). 2017年11月28日閲覧。

関連項目編集