メインメニューを開く

ジ・アップセッターズ (The Upsetters) はジャマイカレゲエバンド。1968年から1986年まで、リー・ペリー (Lee Perry) のハウスバンドとして活躍し、数多くのアーティストと演奏をした。バンド名はリー・ペリーのアルバム、「ジ・オリジナル・アップセッター」(The Original Upsetter) に由来する。

ジ・アップセッターズ
別名 Upsyndicates
Upsetter Pilgrims
Third And Fourth Generation
Upsetting Upsetters
Mighty Upsetters
Black Ark Players
出身地 ジャマイカの旗 ジャマイカ
ジャンル レゲエ
活動期間 1968年 - 1986年
レーベル ジ・アップセッター
共同作業者 リー・ペリー
メンバー 本文参照

バンドの変遷編集

第1期編集

1968年、「the Upsetter」レーベルを立ち上げたリー・ペリーのスタジオバンドとして結成された。その時の主要なメンバーは以下の通り。

  • キーボード Gladdy Anderson、Winston Wright
  • ベース Jackie Jackson
  • ドラムス Hugh Malcom、Lloyd "Tin Legs" Adams

このメンバーのラインナップは、「グラディズ・オールスターズ (Gladdy's All-Stars)」としても知られている。彼らは「マン・フロム・MI5 (Man from MI5)」、「リターン・オブ・ジャンゴ (Return of Django)」、「ライブ・インジェクション (Live Injection)」 などの曲を リー・ペリーと共に録音している。 1969年秋には、「リターン・オブ・ジャンゴ (Return of Django)」がイギリスでヒットしている。

第2期編集

1969年、リー・ペリーはヨーロッパツアーに出る際に、第1期メンバー達はみな都合がつかなかった。その代わりに、バニー・リーと共にセッションの仕事をしていた「ザ・ヒッピーボーイズ (The Hippy Boys)」と呼ばれる若いバンドが、ジ・アップセッターズとして帯同した。この時の主要なメンバーは以下の通り。

ヨーロッパツアーの後も、リー・ペリーはジ・アップセッターズや、ザ・ウェイラーズボブ・マーリーピーター・トッシュバニー・ウェイラーによるトリオ)らと密接に仕事をした。1971年に金銭トラブルから、リー・ペリーと彼らの関係が決裂。バレット兄弟の名前で知られるアストン・バレットとカールトン・バレットはウェイラーズに移り、その後はボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズとして活動する。

第3期 ブラック・アーク時代編集

1974年から1979年まで、リー・ペリーが、スタジオブラック・アークで仕事をした期間は、アップセッターズのメンバーは以下の主要なメンバーにほぼ固定される。

クレジットに見られるバンドの別名編集

  • Upsyndicates
  • Upsetter Pilgrims
  • Third And Fourth Generation
  • Upsetting Upsetters
  • Mighty Upsetters
  • Black Ark Players

参加したプレイヤー編集

もともとハウスバンドという性質上、アップセッターズには以下のさまざまなミュージシャンが参加している。

ベース編集

アストン・バレット、Jackie Jackson、ボリス・ガーディナー (Boris Gardiner)、Radcliffe Bryan、ロビー・シェイクスピア、Spike

ドラムス編集

カールトン・バレット、Lloyd "Tin Leg" Adams、Lloyd Knibb、Mikey Richards、スライ・ダンバー、Benbow Creary、Winston Grennan、Hugh Malcolm、Peng

キーボード編集

Glen Adams、Winston Wright、アンセル・コリンズ、Gladstone Anderson、Keith Stirling、Theophilus Beckford、Robbie Lyn、オーガスタス・パブロ、Mark Downie、Russ Cummings

ギター編集

Alva Lewis、Hux Brown、アール・チナ・スミス、Ron Williams、アーネスト・ラングリン、Willie Lindo、Michael Chung、Robert Johnson、Geoffrey Chung、Mark Downie、Tarlok Mann

サックス編集

Val Bennett、トミー・マクックリチャード・ホール (Richard "Dirty Harry" Hall)、Glen DaCosta、Lloyd Clarke

ホーン編集

ヴィン・ゴードン (Vin Gordon)、Ron Wilson、Bobby Ellis、David Madden、Egbert Evans、Trevor Jones

ボーカル編集

リー・ペリーデイヴ・バーカー、Leo Graham、マックス・ロメオ (Max Romeo)、Jah Lion

ディスコグラフィー編集

アルバム
コンピレーション・アルバム
  • All The Hits (1994) [Lee Perry And The Upsetters]
関連アルバム

関連項目編集