アデバヨ・アキンフェンワ

アデバヨ・アキンフェンワAdebayo Akinfenwa1982年5月10日 - )は、イングランドロンドンイズリントン区出身のプロサッカー選手ウィコム・ワンダラーズFC所属。ポジションはFW

アデバヨ・アキンフェンワ Football pictogram.svg
Adebayo Akinfenwa 2015 (cropped).jpg
名前
本名 Saheed Adebayo Akinfenwa
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1982-05-10) 1982年5月10日(37歳)
出身地 ロンドンイズリントン区
身長 180cm
体重 101kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗ウィコム・ワンダラーズFC
ポジション FW
背番号 20
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

後述のように、サッカー選手離れした驚異的なフィジカルの持ち主としてカルト的人気を誇る。

経歴編集

ワトフォードFCの下部組織出身だが、トップチームには昇格できずリトアニアでプロデビュー[1]。その後はウェールズやイングランドの下位クラブでプレー。イングランドでプレー経験があるのはリーグ1(3部相当)までで、フットボールリーグ・チャンピオンシップおよびプレミアリーグでのプレー経験は無い。 AFCウィンブルドン在籍時、FAカップ2014-20153回戦リバプールFC戦で1ゴールを挙げるも1-2で敗れた[2]

人物編集

子供の頃はリヴァプールFCのファンで、ジョン・バーンズがあこがれの選手だと語っている[3]。子供の頃はムスリムの父親の影響でラマダンを行っていたが、現在は母と同じキリスト教徒である[3]

アキンフェンワはその強靱なフィジカルによってよく知られており、FIFAシリーズに登場する選手中、パワー値が最も高い[4][5]。2014年9月にはリオ・ファーディナンドジョージ・グローブスらとともにFIFA 15発売記念式典に主席した[6]

体重は101kg、ベンチプレスの最高値は200kgである[7][8]

所属クラブ編集

ユース
プロ

タイトル編集

クラブ編集

FKアトランタス
バリー・タウン
スウォンジー

脚注編集

外部リンク編集