アナクシビアー古希: Ἀναξίβια, Anaxibiā)は、ギリシア神話の女性である。長音を省略してアナクシビアとも表記される。主に、

が知られている。以下に説明する。

水のニュムペー編集

このアナクシビアーは、ガンジス川の水のニュムペー(ナーイアス)である。太陽神ヘーリオスに好意を持たれるが、コリュペ山のアルテミスの聖域に逃げ込み、その後姿を消したといわれる[1]

ビアースの娘編集

このアナクシビアーは、アルゴスの王の1人ビアースの娘で[2][3]、アルペシボイアと姉妹[4]。したがって予言者メラムプースの姪にあたる。イオールコスペリアースと結婚し、アカストス[2][3][5]ペイシディケー、ペロペイア、ヒッポトエー[2]アルケースティス[2][6][7][8][9]、アムピノメー、エウアドネーを生んだ[7]。ただしペリアースの妻はアムピーオーンの娘ピューロマケーともいわれる[2]

子供たちのうち、アカストスはアルゴー船の冒険に参加した[3][5][10]。アルケースティスはペライ王アドメートスと結婚した[6][9][7][8][11][12]。娘たちはコルキス魔女メーデイアにそそのかされて父ペリアースを殺した[13][14]

クラティエウスの娘編集

このアナクシビアーは、クラティエウスの娘で、ピュロスの王ネストールと結婚し[15][16]アンティロコストラシュメーデースペイシストラトスストラティオスエケプローンペルセウスペイシディケーポリュカステーを生んだ[15][16]ホメーロスによるとネストールの妻はクリュメノスの娘エウリュディケー[17]

プレイステネースの娘編集

このアナクシビアーは、一説によるとアトレウスアーエロペーの子プレイステネースと、ディアースの娘クレオッラの娘で、アガメムノーンメネラーオスと兄弟[18]クリーソスの子ストロピオスと結婚し、ピューラースを生んだ[19]

ヘーシオドスによると、アガメムノーンとメネラーオスはプレイステネースと[20][21][22]アーエロペーの娘[22]。クレータのディクテュスも同様の説を採り、アナクシビアーはその姉妹としている。しかし結婚相手はピュロスの王ネストール[23]アンティロコストラシュメーデースの母という[24]

ヒュギーヌスはストロピオスの結婚相手をアガメムノーンの妹アステュオケーとしている[25]

その他の女性編集

脚注編集

  1. ^ プルタルコス『川について』4”. Perseus Digital Library. 2022年4月8日閲覧。
  2. ^ a b c d e アポロドーロス、1巻9・10。
  3. ^ a b c ヒュギーヌス、14話。
  4. ^ テオクリトス、3巻45行。
  5. ^ a b ロドスのアポローニオス、1巻224行-225行。
  6. ^ a b アポロドーロス、1巻9・15。
  7. ^ a b c シケリアのディオドーロス、4巻53・2。
  8. ^ a b シケリアのディオドーロス、6巻断片8。
  9. ^ a b ヒュギーヌス、51話。
  10. ^ アポロドーロス、1巻9・16。
  11. ^ 『イーリアス』2巻711行-715行。
  12. ^ エウリーピデース『アルケースティス』。
  13. ^ アポロドーロス、1巻9・27。
  14. ^ シケリアのディオドーロス、4巻52・2。
  15. ^ a b ヘーシオドス断片33(オクシュリュンコス・パピュルス、2481 fr. 3)。
  16. ^ a b アポロドーロス、1巻9・9。
  17. ^ 『オデュッセイアー』3巻。
  18. ^ ツェツェース『イーリアス注解』1巻122行。
  19. ^ パウサニアース、2巻29・4。
  20. ^ ヘーシオドス断片137b(ツェツェース『イーリアス注解』1巻122行による引用)。
  21. ^ ヘーシオドス断片137c(ツェツェース『イーリアス注解』1巻122行への古註)。
  22. ^ a b ヘーシオドス断片138(オクシュリュンコス・パピュルス、2494A)。
  23. ^ クレータのディクテュス、1巻1。
  24. ^ クレータのディクテュス、1巻13。
  25. ^ ヒュギーヌス、117話。
  26. ^ プルタルコス『川について』4”. Perseus Digital Library. 2022年4月8日閲覧。

参考文献編集