メインメニューを開く

アナスタシア・ゴルシュコワ

アナスタシア・ゴルシュコワロシア語: Анастасия Горшкова, ラテン文字転写: Anastasia Gorshkova, 1987年3月13日 - )は、ロシアエカテリンブルク出身の女性フィギュアスケートアイスダンス選手。2005年世界ジュニア選手権3位。パートナーはイリヤ・トカチェンコ。父はフィギュアスケートコーチのアレクセイ・ゴルシュコフ

Pix.gif アナスタシア・ゴルシュコワ
Anastasia Gorshkova
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: (1987-03-13) 1987年3月13日(32歳)
出生地: ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国スヴェルドロフスク
身長: 170 cm
元パートナー: イリヤ・トカチェンコ
元コーチ: アレクセイ・ゴルシュコフエレーナ・クスタロワ
元振付師: セルゲイ・ペチュホフ
引退: 2006年
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 168.72 2004 JGPベオグラード
コンパルソリーダンス: 35.86 2004 JGPベオグラード
オリジナルダンス: 55.35 2005 世界Jr.選手権
フリーダンス: 80.16 2004 JGPベオグラード
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界ジュニア選手権
2005 キッチナー アイスダンス

経歴編集

ロシアのエカテリンブルクに生まれ、4歳のころにスケートを始めた。2002年にイリヤ・トカチェンコとカップルを結成し、父のアレクセイ・ゴルシュコフがコーチを務め、2004-2005年シーズンよりISUジュニアグランプリに参戦を果たした。同シーズンの世界ジュニア選手権では初出場ながら3位となった。

2005-2006年シーズンにはISUジュニアグランプリの2大会で優勝を飾ったものの、JGPファイナルでは2シーズン連続の5位、世界ジュニア選手権でも7位に終わった。このシーズンをもってアナスタシア・ゴルシュコワはフィギュアスケートから引退し、カップルは解散。

主な戦績編集

大会/年 2004-05 2005-06
世界Jr.選手権 3 7
JGPファイナル 5 5
JGPバルト杯 1
JGPタリン杯 1
JGPベオグラード・スパロー 2
JGPスケートロングビーチ 3

詳細編集

2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年3月6日-12日 2006年世界ジュニアフィギュアスケート選手権リュブリャナ 5
31.70
9
44.05
7
73.41
7
149.16
2005年12月24日-27日 2005/2006 ISUジュニアグランプリファイナルオストラバ 4
30.32
4
49.06
5
72.48
5
151.86
2005年10月13日-16日 ISUジュニアグランプリ バルト杯グダニスク 1
34.88
1
52.85
1
72.01
1
159.74
2005年9月15日-18日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 1
35.12
1
53.15
2
74.83
1
163.10


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年2月28日-3月6日 2005年世界ジュニアフィギュアスケート選手権キッチナー 5
34.58
3
55.35
4
77.29
3
167.22
2004年12月2日-5日 2004/2005 ISUジュニアグランプリファイナルヘルシンキ 7
29.55
5
45.90
5
69.89
5
145.34
2004年9月23日-26日 ISUジュニアグランプリ ベオグラード・スパローベオグラード 2
35.86
2
52.70
1
80.16
2
168.72
2004年9月9日-12日 ISUジュニアグランプリ スケートロングビーチロングビーチ 4
31.99
3
44.11
3
62.5
3
138.60

外部リンク編集