アファ・アノアイ

アファ・アノアイArthur "Afa" Anoa'i, Sr.1942年11月21日 - )は、アメリカ合衆国の元プロレスラー。アメリカ領の東サモア諸島出身。

アファ・アノアイ
プロフィール
リングネーム アファ
アファ・ザ・ワイルド・サモアン
ワイルド・サモアン・アファ
ワイルド・サモアン1号
本名 アーサー・アノアイ・シニア
ニックネーム 南海の獣人
身長 188cm
体重 137kg(全盛時)
誕生日 (1942-11-21) 1942年11月21日(77歳)
出身地 アメリカ領サモアの旗 アメリカ領サモア
トレーナー ピーター・メイビア
ロッキー・ジョンソン
カール・フォン・スタイガー
デビュー 1971年
引退 1994年
テンプレートを表示

アノアイ・ファミリーの総帥であり、弟のシカ・アノアイとのタッグチームワイルド・サモアンズThe Wild Samoans)での活動で知られる。1980年代新日本プロレスにワイルド・サモアンのリングネームで度々来日したサムラ・アノアイと、WWEレガシーのメンバーだったマヌーことアファ・アノアイ・ジュニアの父親[1][2]CWCに出場するショーン・マルタ英語版は甥[3]

来歴編集

少年時代に一家でカリフォルニア州サンフランシスコに移住し、17歳でアメリカ海兵隊に入隊[4]。除隊後、遠戚関係にある同じサモア系アメリカ人ピーター・メイビアのトレーニングを受け[5]1971年にプロレスラーとしてデビュー[6]

アリゾナをサーキットした後、スチュ・ハートの主宰するカナダカルガリースタンピード・レスリングにて弟のシカ・アノアイザ・サモアンズを結成。以降ジ・アイランダーズおよびワイルド・サモアンズの名義で1973年から1984年にかけて、デトロイトアラバマテネシールイジアナジョージアニューヨークなど全米の主要テリトリーを転戦し、各地のタッグ王座を再三獲得した。日本には、国際プロレスに3回、新日本プロレスに2回来日している。

シングルでは1980年4月21日、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンにおいてボブ・バックランドWWFヘビー級王座に挑戦[7]。1984年の下期にシカとのチームを解散し、セミリタイア後の1992年から1994年までは、WWFにて息子のサムゥと甥のファトゥザ・ヘッドシュリンカーズマネージャーを務め[8]、同じく甥にあたるヨコズナとも共闘した。

引退後はペンシルベニア州アレンタウンプロレスラー養成所ワイルド・サモアン・トレーニング・センターを開設。ビリー・キッドマンジーン・スニツキーバティスタ、甥のエディ・ファトゥ(ウマガ)、マット・アノアイ(ロージー)、ジョー・アノアイ(ロマン・レインズ)などを輩出した。また、1996年よりインディー団体のWXWWorld Xtreme Wrestling)を主宰している。

2007年にはシカと共にWWE殿堂に迎えられ、サムゥとロージーが彼らのインダクターを務めた。

得意技編集

獲得タイトル編集

スタンピード・レスリング

NWAデトロイト

NWAオールスター・レスリング

ガルフ・コースト・チャンピオンシップ・レスリング

  • NWAガルフ・コースト・タッグ王座:2回(w / シカ・アノアイ)[12]

ジョージア・チャンピオンシップ・レスリング

  • NWAナショナル・タッグ王座:1回(w / シカ・アノアイ)[13]

コンチネンタル・レスリング・アソシエーション

  • AWA南部タッグ王座:1回(w / シカ・アノアイ)[14]

インターナショナル・レスリング・エンタープライズ

ミッドサウス・レスリング・アソシエーション

  • ミッドサウス・タッグ王座:3回(w / シカ・アノアイ)[16]

ワールド・レスリング・フェデレーション / ワールド・レスリング・エンターテインメント

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Samu”. Online World of Wrestling. 2010年10月16日閲覧。
  2. ^ Manu”. Online World of Wrestling. 2010年10月16日閲覧。
  3. ^ Sean Maluta”. WWE.com. 2020年4月6日閲覧。
  4. ^ Meet Afa the Wild Samoan”. Wild Samoan.com. 2010年10月15日閲覧。
  5. ^ a b The Wild Samoans Bio”. WWE.com. 2010年10月15日閲覧。
  6. ^ Wrestlers Database: Afa”. Cagematch.net. 2010年10月15日閲覧。
  7. ^ Madison Square Garden - The 80s”. The History of WWE. 2020年4月6日閲覧。
  8. ^ The Headshinkers”. Online World of Wrestling. 2010年10月16日閲覧。
  9. ^ Stampede International Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。
  10. ^ NWA World Tag Team Title: Detroit version”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。
  11. ^ NWA Canadian Tag Team Title: Vancouver version”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。
  12. ^ NWA Gulf Coast Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。
  13. ^ NWA National Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。
  14. ^ AWA Southern Tag Team Title History”. Wrestling-Titles.com. 2010年4月28日閲覧。
  15. ^ IWA World Tag Team Title: IWE version”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。
  16. ^ Mid-South Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。
  17. ^ WWWF/WWF/WWE World Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年10月15日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集