メインメニューを開く

アフガニスタンの軍事

アフガニスタンの軍事(アフガニスタンのぐんじ)では、アフガニスタン軍事について解説する。

アフガニスタン軍
アフガニスタンの警察
アフガニスタン警察の隊員。ボディアーマーとヘルメットを着用し、AMD-65自動小銃を装備している。
警察の装備は軍と違い拳銃やAMD-65AK-47などを中心に採用している。
パトロールや警備犯罪捜査を担当しており、2014年の時点で160,000の警察官を有している。また、SWATに相当する特殊部隊として危機対応部隊(CRU)を保有する。
地方での警備任務を担当する。2013年の時点で19,600人の警察官を保有しているが、武装勢力との繋がりや不法捜査や犯罪行為などALP警察官による問題行動が多発しており、質の悪化が懸念されている。
5,529kmものアフガニスタン国境を警備している。大きく6つの区域に分かれて警備を行っており、23,000人の警察官が任務にあたっている。
アフガニスタンの情報機関。タリバン掃討などの対反乱作戦諜報活動を行う。15,000-30,000人ほどの要員がいると見られている。