アフガンの少女は、アメリカの報道写真家、スティーヴ・マッカリーが撮影した、アフガニスタンシャーバート・グーラー(Sharbat Gula 、1972年 - )のポートレイトナショナルジオグラフィックに掲載され、有名になった。その写真は、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画、モナ・リザを連想させ[1][2]、しばしば「アフガンのモナリザ」とも呼ばれている[3]。シャーバート・グーラー氏は2021年にタリバン暫定政権の樹立を受け、アフガニスタンを出国後、イタリアで難民認定を受けた[4]

脚注編集

  1. ^ Zoroya, Greg (2002年3月13日). “National Geographic tracks down Afghan girl”. USA Today (Gannett Company). http://www.usatoday.com/news/world/2002/03/12/afghan-girl.htm 2012年2月14日閲覧。 
  2. ^ Hollywood movie poster at the Kabul Cinema”. 2012年12月4日閲覧。
  3. ^ Black and White picture says it all”. Ikràn (2011年2月15日). 2012年1月14日閲覧。
  4. ^ 'Afghan Girl' from National Geographic magazine cover granted refugee status in Italy”. Anonymous (2022年3月13日). 2022年3月13日閲覧。

参考文献編集