メインメニューを開く

アフメド・ビン=アリー・スタジアム

アフメド・ビン=アリー・スタジアム(Ahmed bin Ali Stadium, アラビア語: ملعب أحمد بن علي‎, 別名アッ=ライヤーン・スタジアム)はカタールウンム・アル=アファーイーにある多目的競技場である。主にサッカーの試合に用いられているが、陸上競技用のトラックもある。総合スポーツクラブで、カタール・スターズリーグに所属するサッカーチームも擁するアル・ライヤーンSCアル・スィーリーヤSCが本拠地としている。収容人数は、サッカー試合時で21,282人。

アフメド・ビン=アリー・スタジアム
Ahmed bin ali stadium.jpg
施設情報
所在地 カタールの旗 ウンム・アル=アファーイー
開場 2003年
使用チーム、大会
アル・ライヤーンSC
アル・スィーリーヤSC(カタール・スターズリーグ)
AFCアジアカップ2011
収容能力
21,282

2022 FIFAワールドカップの際には、外周のファサード部分全体に膜を張りめぐらせ、最新の試合状況、試合結果、ニュース、広告などを投影する「メディア・ファサード」とする計画になっている。収容人数もワールドカップ時には44,740人に拡大され、客席は見晴らしがよくかつ日陰になるよう設計される予定である。

脚注編集