メインメニューを開く

アフリカネイションズカップ1959(1959 African Cup of Nations)は、第2回目のアフリカネイションズカップであり、アフリカ各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。アラブ連合の首都カイロのアルアリスタジアムで1959年5月22日から29日にかけて行われ、開催国のアラブ連合が2連覇を決めた。

アフリカネイションズカップ 1959
1959 African Cup of Nations
大会概要
開催国 アラブ連合共和国の旗 アラブ連合共和国
日程 1959年5月22日 - 29日
チーム数(CAF連盟)
開催地数(1都市)
大会結果
優勝 アラブ連合共和国の旗 アラブ連合共和国 (1回目)
準優勝 エチオピアの旗 エチオピア
3位 スーダンの旗 スーダン
大会統計
試合数 3試合
ゴール数 8点
(1試合平均 2.67点)
得点王 エジプト マハムード・エル=ゴハリ(3点)
 < 19571962

出場国編集

試合会場編集

本大会編集

  アラブ連合共和国 4 2 2 0 0 6 1 +5
  スーダン 2 2 1 0 1 2 2 0
  エチオピア 0 2 0 0 2 0 5 -5


1959年5月25日
スーダン   1 - 0   エチオピア
ドリッサ   40分


 アフリカネイションズカップ1959優勝国 
 
アラブ連合共和国
2回目