アフリカ工業化の日

アフリカ工業化の日(アフリカこうぎょうかのひ、英: Africa Industrialization Day)は、11月20日に訪れる国際デーの一つである[1][2]

概要編集

アフリカ工業化の日は、1991年から2000年の10年に渡るアフリカの第二回工業開発の取り組みの中で、1989年の国連総会において定められた国際デー[3][4]。また、同日はアフリカの国々の工業化の重要性を訴えるために毎年アフリカ諸国の工業化に関する様々なイベントが開催される日でもある[5]

UNIDOのホームページではAIDと略されている同日は、工業化に関してアフリカ大陸で起こっている挑戦に対して国際的な意識を高めるためのものである。また、同日はアフリカのリーダーたちと国際的な機関にアフリカの持続的な工業化の加速を促すためのものである[6]

また、2003年の同日には、コフィー・アナン国際連合事務総長は実効的な工業化と市場アクセスを通じ、アフリカのグローバル経済への統合を力強く推進していく構えを表明した[7]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ デジタル大辞泉プラス. “アフリカ工業化の日とは” (日本語). コトバンク. 2020年11月19日閲覧。
  2. ^ 「アフリカビジネスセミナー:新型コロナウイルスによる社会経済への影響、強靭な社会経済作りのためのビジネス機会」11/20(オンライン)” (日本語). 国際連合工業開発機関(UNIDO). 2020年11月19日閲覧。
  3. ^ 第60回” (日本語). 国際連合工業開発機関(UNIDO). 2020年11月19日閲覧。
  4. ^ EWG (2017年11月20日). “11月20日国連記念日「アフリカ工業化の日」 | English Without Generations” (日本語). 2020年11月19日閲覧。
  5. ^ Nations, United. “Africa Industrialization Day, 20 November” (英語). United Nations. 2020年11月19日閲覧。
  6. ^ 2017 Africa Industrialization Day | UNIDO”. www.unido.org. 2020年11月19日閲覧。
  7. ^ アフリカ工業化の日(11月20日)に寄せるコフィー・アナン国連事務総長メッセージ”. 2020年11月20日閲覧。

関連項目編集