メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアブレイユ第二姓(母方の)はゴメスです。
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • アブネル・アブレイユ
  • アブナー・アブレウ
  • アブネル・アブレウ

アブナー・アブレイユ・ゴメスAbner Abreu Gomez , 1989年10月24日 - )は、ドミニカ共和国サンペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス出身のプロ野球選手外野手)。

アブナー・アブレイユ
Abner Abreu
アブナー・アブレイユ.JPG
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サンペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス
生年月日 (1989-10-24) 1989年10月24日(29歳)
身長
体重
190 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2007年
初出場 NPB / 2014年5月23日
最終出場 NPB / 2014年6月1日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

インディアンス時代編集

2007年に、クリーブランド・インディアンスに入団。メジャー昇格はなかったが、マイナーのルーキー・リーグでは54試合で打率.303の成績を残した。

2008年もメジャー昇格はなかったが、ルーキー・リーグで51試合で11本塁打とパワーを発揮したシーズンとなった。

2009年はインディアンスサウス・アトランティックリーグのA級に昇格。63試合で7本塁打、打率.305の成績を残した。

2010年、インディアンスカロライナリーグのA+級に昇格。自己最多106試合に出場した。

2011年もインディアンスA+級でプレー。92試合で自己最多の12本塁打、19盗塁を記録。

カブス時代編集

福留孝介のトレード相手の1人としてシーズン途中にシカゴ・カブスに移籍し、マイナーA+級のデイトナ・カブスで25試合に出場した。

ブレーブス時代編集

2012年アトランタ・ブレーブスに移籍。マイナーのA級のローマ・ブレーブスでプレーし、19試合に出場した。シーズン終了後の11月1日から埼玉西武ライオンズの秋季キャンプで入団テストを受け、11月20日に同じドミニカ共和国出身のアニェニル・メンドーサと共に育成選手契約を結んだ[1]

西武時代編集

2013年、6月上旬までに二軍でチームトップの5本塁打、打率.293の成績を残し、支配下登録の候補にも挙がったが[2]6月16日に球団がクリス・カーターを獲得したため、外国人枠の関係から支配下登録は実現しなかった。しかしながら、ファームでチーム最多の98試合に出場し、安打、本塁打、打点など打撃部門ほぼすべてにおいてチーム最多を記録。しかし、前半戦で2割台後半あった打率も最終的には.252であった。シーズン終了後に来季も育成選手契約を継続することが発表された。

2014年、この年も二軍で起用され、5月22日に支配下選手登録されることが発表された[3][4]。背番号は、72[4]。支配下登録翌日の5月23日に一軍に登録され[5]、同日の対東京ヤクルトスワローズ戦(西武ドーム)で初出場、初先発した[6]9月20日に球団より契約を解除し、ウエーバー公示にかけられることが発表された[7]

独立リーグ・高知時代編集

2015年8月14日、四国アイランドリーグplus高知ファイティングドッグスに入団[8]。入団後は、リーグ戦21試合の出場で、打率.203、2本塁打、4打点という成績を残した。

巨人時代編集

2015年11月6日、読売ジャイアンツ(巨人)と育成契約を結んだことが球団から発表された[9]。背番号は014

2016年3月30日付で、支配下登録契約へ移行した。NPBでは西武時代の2014年以来の支配下登録で、この移行を機に、背番号を33に変更した[10]。シーズン終了後の12月2日、自由契約公示された[11]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2014 西武 7 17 16 4 4 0 1 0 6 4 1 0 0 0 1 0 0 6 2 .250 .294 .375 .669
通算:1年 7 17 16 4 4 0 1 0 6 4 1 0 0 0 1 0 0 6 2 .250 .294 .375 .669
  • 2017年度シーズン終了時

記録編集

NPB

独立リーグでの打撃成績編集













































2015 高知 .203 21 72 64 4 13 2 0 2 4 23 6 1 0 1 0 .328 .277 2 0
通算:1年 .203 21 72 64 4 13 2 0 2 4 23 6 1 0 1 0 .328 .277 2 0

背番号編集

  • 125 (2013年 - 2014年5月21日)
  • 72 (2014年5月22日 - 同年終了)
  • 5 (2015年8月14日 - 同年終了)
  • 014 (2016年 - 同年3月29日)
  • 33 (2016年3月30日 - 同年終了)

脚注編集

  1. ^ 育成選手契約について”. 埼玉西武ライオンズ (2012年11月20日). 2012年12月1日閲覧。
  2. ^ 西武、育成アブレイユ支配下登録候補に”. デイリースポーツ (2013年6月11日). 2013年10月16日閲覧。
  3. ^ 支配下選手登録 (2014年度シーズン途中・2月以降) 2014年5月22日閲覧。
  4. ^ a b アブナー・アブレイユ選手 支配下登録のお知らせ 2014年5月22日閲覧。
  5. ^ 【パ・リーグ公示】5月23日 西武・アブレイユが登録 2014年5月24日閲覧。
  6. ^ 西武、交流戦開幕3連敗…伊原監督「いきなり4点じゃ、ね」 2014年5月24日閲覧。
  7. ^ 埼玉西武ライオンズ選手契約について西武球団公式サイト2014年9月20日配信
  8. ^ 高知FD入団選手のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2015年8月14日)
  9. ^ 新外国人選手との育成契約合意について読売巨人軍公式サイト(2015年11月6日)
  10. ^ アブレイユ選手と支配下選手契約読売巨人軍公式サイト(2016年3月30日)
  11. ^ 自由契約選手|2016年度公示”. NPB.jp 日本野球機構 (2016年12月2日). 2016年12月4日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集